人気ブログランキング |

図書館

4月13日  水  雨     旧暦 3月7日
d0101846_06472754.jpg
今日は全国的に雨なのだろうか。
小雨降る中庭の様子を見にいったが、寒くて2日、見てないだけでずいぶんと咲き出している。いまは山桜が見頃で、ムベの花も咲いている。ナニワイバラもそろそろ。

久しぶりに図書館に行った。このところ遠のいている。
何故に行かなくなったのかというと、図書館が引っ越したのであるよ。
遠くなったことはないが、ビルの6階まで上がらねばならぬ。
最近、建物に登る、というのが苦痛なのだ。
もちろん、歩いて登るわけではない。エスカレーターもあるし、エレベーターもある。あるが、エスカレーターは階ごとに回り込まねばならないし、エレベーターは満員の事が多く、途中の駐車場等から乗り込んでくる人もいて、ほぼ各階に止まる。
いらちなもので、こういうのがもうすんごくめんどくさいのである。
デパートの上にある東急ハンズの文房具店も8階だったかの途方もない上なので、もう行くのが面倒なのである。

年を取るというのはこういうことなんだと思うね。
道端に自転車を止めて、すっと水平移動で店の中に入れるのがいいのよ。

っと、話が横道にそれてしまったが、借りた本の一部、
ぽっちゃりさんがかわいくみえる服ってなによ、totiさんって太ってるの、と思われるかもしれないが、(太ってるのかもしれない)この本は穴場的存在なのである。13号の型紙から載ってるので、着れなくはない。わりとおもしろい形が載っているのである。
型紙に胸ダーツなんかも入ってるよ。で、ダーツが入ってると形がスッキリするわね。

ハーダンガー刺繍の本なんかも借りて、うっとり眺めている。
ああ、もうこんな細かい事はめめが宇宙人の復元医療技術で元に戻らない限り出来やしないけど、糸切りばさみ、というのが欲しくなってきた。
なにかと便利そう。
食費をへずって調達しようかしら。

d0101846_06490862.jpg


by daikatoti | 2016-04-13 07:12 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by hitto at 2016-04-13 09:00 x
おはようございます。
一昨日洋裁本2冊買ったのものの、もうちょっと違うのも見てみたくて
まずは図書館でと久しぶりに行って2冊借りてきました。
すべきことが山積みなのにどうしても縫ってみたくて
帰宅後すぐ型紙を断ち手持ちの生地で製作開始、食事の時間も惜しく
ウーンウーン、ヒーヒー言いながら超簡単ワンピース昨日出来ました!
用尺足りない分は真ん中にレースを縦に真っ直ぐ挟んで幅増し。
とっても素敵で出来上がった時はtotiさんに
『ね、ね、見て見てー、おかげで私もできたよーーー』って。
わーん。ありがとうございます。
(使用した本は「白いコットン&リネンの気持ち良い服」K
袖付けが無くて袖下からポケット、裾まで一気に縫えるタイプです。
あまりに広すぎて横にひもを縫いつけてちょっとした時に
ボリュームダウンできるようにしました。)



Commented by daikatoti at 2016-04-14 07:26
★hittoさん  すごい!真ん中にレースを挟み込むなんて、高等な技じゃないですか。
やりたいっともう気持が強いと、何はさておいても早く作りたいですよね。

ポケットも一直線に縫える形ですか。一度作りたかった形です。

うん、横幅広すぎる服は安全のため紐を付けておいた方がいいよね
逆に電車の扉に紐はさんだりしたらたいへんだよね(笑
Commented by mican-lingo at 2016-04-14 09:32
「怖い絵」シリーズ、個人的に絶賛愛読中。
昨日おフランス(?)の屋根裏で見つかった、何とかさんの絵も
この本のおかげで、主題がすぐわかった。うふふ。
Commented by daikatoti at 2016-04-15 07:41
★micanさん  おフランスの屋根裏で見つかったって、それ知らなくって、調べたんだけど、カラバッジョのこわーい絵のこと?
すごいやん、どんな主題なのかぜひ見解をお聞かせ願いたいものだ^^!

私もこのシリーズ、面白くてね、なんか一枚の絵でその時代の歴史やら風俗やら、いっぱい盛り込まれてるじゃない。
きのう、この本の中の「ガブリエル・デストレとその妹」っていう見たら、あああれね、と思う印象的な絵なんだけど、ああ、あれ王妃マルゴがらみの絵だったんだって解ったりして、何かこう一枚一枚の絵がたいへん興味深いストーリーがあってよいわ〜
名前
URL
削除用パスワード