人気ブログランキング |

うふふなエプロン

5月7日  土  雨      旧暦 4月1日
d0101846_06404312.jpg
よく降りますよね。そして冬服に逆戻り。
庭は雨ではやくもジャングル化。
そろそろ香り立つ白の蔓薔薇が咲き出す。

エプロン、チャチャっと縫ってみました。
エプロンなどしなかったのですけどね、だぶっとした服の場合、調理中の安全の為にエプロンで結わえておいた方がいいかなと使い始めたんですが、洗いモノするときもエプロンした方が大胆に仕事ができるよね。

新しい白い服をおろすと、必ずその日のうちにシミをつけてしまうというジンクスの持ち主なんですが、いっそのこと食事用のよだれかけみたいなのも作っておいた方が大胆に食べられるかもしれないね。




by daikatoti | 2016-05-07 06:49 | 簡単洋裁 | Comments(10)
Commented by pikorin77jp at 2016-05-07 07:03
おはようございます。まあ!なんて素敵なエプロンでしょう!!!先日の 内藤ルネさんのようなソレイユ柄にも心奪われてしまいましたが これが またこんな素敵なエプロンになるなんて。。。素敵 素敵です。 こんなエプロン
したら 家事がとっても楽しくなります。スカート」のようでもありますね。
Commented by daikatoti at 2016-05-07 07:10
★pokorinさん  おはようございます。
スカートみたいですよね。
ウエストのあるうちに、こういうのキリッとしめて台所に立てばよかった^^;
どうぞ、ウエストのあるうちに‥

エプロンくらいおもいっきし派手にしたいですね。
Commented by grandma-alice at 2016-05-07 08:15
totiさん、おはようございます。
実はエプロン命の私です。昔のアメリカンなものや日本の昭和なエプロン。
でも、そうね、ウエストがないと見栄えが許せない。
それに服が汚れるよりエプロンが汚れるのが凄く悲しい。本末転倒。
私も縫ってみようかな。ウエストの問題もありますが(笑)。
Commented by mican-lingo at 2016-05-07 09:05
おはようごぜえます。
うふふなエプロンですねぇ。
ポケットの位置に、長年の経験があらわれてますね。
Commented by daikatoti at 2016-05-08 06:34
★grndma-aliceさん  おはようございます^^
それそれ、昔のアメリカンなエプロンって面白いのが多いんですよ。
ああいうふうなのたくさん作ってもいいなと。
ちょっとしたプレゼントにも使えるしね^^。

そうだよね、汚すのが惜しいエプロンってのもあるよね。エプロンの上にエプロンしなきゃね。
この際ウエストのことは目をつむりましょう^^。
Commented by daikatoti at 2016-05-08 06:38
★micanさん エプロンって何かと便利なのかもね。服ならオイオイとヒンシュク買うような色でもエプロンくらいならご愛嬌だしね。
ポケットの位置はむつかしいよ、これももう少し上にすればよかった。けど、直すのも面倒なのでこのままいくけどね。
Commented by zousan-mama at 2016-05-08 08:31
素敵すぎます♡
Commented by daikatoti at 2016-05-08 18:29
★zousan-mamaさん うふふ^ ^。でしょ?
Commented by quunuu at 2016-05-08 21:23
totiさん
素敵なエプロンですね
さすが・・・です
ひもとポッケの布合わせセンスいいなぁ~~~

幼いとき見た「うちのパパは世界一」っていう
アメリカドラマのママを思い出したわ^^
ママの細いウエストと自分の母の前掛けの違いを
  ウヘェ~~と感じましたわ(^^♪
Commented by daikatoti at 2016-05-09 07:41
★quunuuさん  ちょうどピッタリの布がハギレワゴンにあったので閃きました^^。ソレイユの生地だけじゃインパクトなかったよね。

アメリカの50年代の奥さんってこういうエプロンでしたね。
ウエストないと相撲取りのまわしになっちゃうのがツライですが、被って着るエプロンより手軽何ですよね。肩も凝らないし。
名前
URL
削除用パスワード