人気ブログランキング | 話題のタグを見る

太キュウリとバケット

6月21日  火  雨       旧暦 5月17日    夏至
太キュウリとバケット_d0101846_07062041.jpg
雨が降っていて、太陽の位置も、満月も確認出来ない夏至の日であります。
今日からだんだん冬に向かって行くのだな、って、、これから夏なんですけどね。

なんだか寒い日もあったりして、中々夏が来ていることを体が自覚出来てないみたいですが、こういう胡瓜や、茄子なんかが八百屋の店先に並んでくると、ああ、夏なんだと、やや、ぼんやり自覚するものですね。

去年、加賀の胡瓜を出したことがあるが、これもその一種だろう。
売ってるオジさん(駄洒落が趣味)は、太キュウリと言っていた。
昔はこれに塩振ったのを毎日お八つに食べさせられて、たまに三杯酢で和えてくれる日があって、それがうれしゅうて、とか言ってましたね。
甘いものがなかったんですね。

イギリスのキューカンバーサンドっちゅうのにやたら惹かれた時期があって、キュウリを挟んだだけのサンドイッチ?  それ、何がうれしいの?
と、疑問だったが、寄る年並のせいか、これがじつにさっぱりしておいしい。
今回はバケットに挟んでみた。マヨネーズは少しつけた。




Commented by itotohari at 2016-06-21 11:40
私も若いころ同じこと思っていました!
「胡瓜サンド」のどこが美味しいだ?ってね(^^;;
でも年を重ねるとちょっとした味覚も変わるもんですね〜、今はさっぱりして美味しと思う。
Commented by bacuminnote at 2016-06-21 15:44
わたしは、子どものころ野菜嫌いで、とりわけサンドイッチに入ってる胡瓜は、胡瓜の青い味!をパンが吸うてしもて(苦笑)よけい かなんかったのですが。
ケッコンまえ相方とわたしのすきなサンドイッチ専門店に行き、いつものように「ノー・キューカンバー」(←その店ではそう言うてはった)と付け加えたら、相方に「胡瓜ぬきのサンドイッチなんて」と、呆れられてしまいましたが。その後、遅ればせながら野菜のおいしさに開眼して、いまでは野菜だいすきになりました。
シンプルにきゅうりだけ、とか、トマトの薄切りだけ(totiさんみたくマヨネーズ
ほんの少しぬって)挟んだんも旨いですよね。 
Commented by daikatoti at 2016-06-22 06:41
★itotohariさん  ほんとにね、ぜったいハムや玉子も入ってないとね^^。
最近キュウリっておいしいな、って思うようになって。
パンにも合うよね。
でも何故かおいしいキュウリになかなか出会えなくって。
自分ちのキュウリはおいしく出来るだろうか。と、成るのを待ってます。
Commented by daikatoti at 2016-06-22 06:46
★bacuminnoteさん  お弁当とかに生の胡瓜が入ってたりすると、青臭くていやでしたわ。
サンドイッチに入ってるのは、かまわなかったけど、時間の経ったものはいやでしたね^^。
良く出来たパンに胡瓜だけっての最高ですね。
新玉葱もパンに良く合いました。
食生活がだんだんシンプルになっていくなぁ(笑
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2016-06-21 07:21 | 食べもん | Comments(4)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30