人気ブログランキング |

お金のない世界って?

7月12日  火  晴れ       旧暦 6月9日
d0101846_05344339.jpg
お金のない世界って、突き詰めるとどういうシステムになっていくのだろうと、上等ではない頭で考えている。
昨日貼付けた動画のシュミレーションでは、生活に必要なものはすべて与えられ、たまに使うようなものは貸し出しされる、というふうになっていた。
そこで疑問なのだが、
その生活に必要なもの、例えばシャンプーだったとすると、それは誰が作るのか。
それもみんなロボットなのか?
じゃ、人間は働かないの?
あん?  でもさ、、機械の点検したり、機械を設計したりする人は要るよね。
いくらロボットがやるといっても、人間が必要な所もでてくるよね。
お金が無くなった世界では、人の働きに対する対価、今ならお金だけども、、それはどうするというのだろう。

この話は極端でわかりにくいが、例えばもう今にも始まりそうなベーシックインカムになったと仮定する。
世界中の人に生活に必要な最低限のお金を保障するという制度で、働く、働かないは自由だ。
そういう設定で、職業は水のトラブル110番だったとしよう(例えが変かね?

トイレが流れなくなって汚物が逆流しているとしよう(例えが汚くてすまぬ

水トラブル110番に電話したら、今日は暑いので涼しくなってからにしてください、なんて言われるんじゃないかと想像する。

今、雨が降ろうと風が吹こうと、まったく台風の中でも仕事に出て行くのは、詰まる所、お金に対する恐怖のなせる技ではないのだろうか。
働かなくては、働くには流れから外れてはいけない、働く=お金で
お金がないことは、死に直結している。

もし、そういう恐怖がなくても、totiさんちのトイレが詰まってる、速く行って直してあげよう、困っているだろう、と考えるのが次元上昇した人間だと思うのだが、そういうふうにうまくいくのだろうか。

ううむ、深いぞ。今日も考えよう。






by daikatoti | 2016-07-12 06:05 | 日々のこと | Comments(6)
Commented at 2016-07-12 07:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yamadanosu at 2016-07-12 08:41
おはようございます、お久しぶりです!

蒸し暑いですね・・・・人生で最もいい時期、一日の最もいい時間帯、嫌々(ボクの場合ですけど)金のために拘束されることにグダグダと疑問を感じてはいました。
ほんまにそんな世界がそこまで来ている・・・・・なら、も少し未来で生まれたかったです(笑)
Commented by daikatoti at 2016-07-12 19:35
★鍵コメさん
そういうふうに思いたいものです。
Commented by daikatoti at 2016-07-12 19:41
★のすさん
ごぶさたです^ ^
朝は涼しかったのに昼過ぎから蒸し暑くって。たまりませんね。

一日も早く貨幣経済が終了するのを今か今かと待っております。
間に合わんかもしれんけど、もうこのシステムは終わりでしょう。
のすさんのような方のためにも、早くこの経済システムが終わってほしい。
銀行の前でお札燃やしたいね。
Commented by yagisan123 at 2016-07-12 23:08
お金をもらわなければ、こんなに必死で働かないだろうな…と思う。
では、働かなくてもお金がもらえる状況になったら(例えば年金とか貰えれば)、
何もしないのか?何を生きがいに生きるのか?
とか、ちょっと考え始めています。

う~ん、誰かのために何かしたい気もするけど、トイレ修理はいやだな。
”お金のない世界”は絵に描いた餅のような気がしますが…。
Commented by daikatoti at 2016-07-13 06:48
★yagisanさん   お金がもらえなければ何もしなくなるというのは、やっぱり違うとおもうんですよ。年金もらってても働きたいと思ってる人多そう。

こんなに世の中が、キチキチに不自由になってきたのほんの30年くらいの間じゃないでしょうか。
みんなロボットみたいな働き方してるよね。

暑い時や寒い時は働きたくなくなるよね。汚い仕事も出来れば御免被りたいね。
医者の仕事だって、今は儲かって社会的地位が高いからなりたい人が多いけど、そうじゃなくなったら、こんなのやってられない、って人も大勢出てくるだろうね。
そうなってもなお医者の仕事が好きだ、ってのがほんまもんの医者だよね。

この制度の前に、根本的に人間が変わっていかないといけないね。
変わる為には大きな出来事を乗り越えないといけないのかも。



名前
URL
削除用パスワード