人気ブログランキング |

キャンドルライト〜未来を摸索

7月13日  水  曇り        旧暦 6月10日
d0101846_06011286.jpg
早起きなもので、起きた時にはまだ日が昇っていない。
電気をつけるのも無粋なのでロウソクをつけたりして、日が昇るまでぼんやりした時間を過ごす。(この時間が大事。この時間がないと一日調子が狂う)

百均で買った瓶の中にキャンドルを入れてみた。
光が縞模様の放射状ににじんで広がっていい感じである。

こんな安物のもので充分満足しているが、もし、もしも、エミール・ガレの作ったアイリスの模様の壷が欲しい、すごく欲しい、と、(もしも)貨幣経済が無くなった後にそういう考えが芽生えてしまった時、

いったいどうなるのだろう?   ‥ということを考えた。

工業製品でない美しい芸術品を自分のものにしたいと欲する。
で、お金がない世界では、これはどういうふうにして手に入れればいいのだ。

(いや、私、一刻も早く貨幣経済終了して欲しい派なんですけどね、やっぱり用心深く考えなきゃいけないじゃないですか、色々な場合を)

生活に必要なものはすべて不自由しなくていいけど、それだけで人間満足出来るだろうか。

今まで生きる為の仕事に時間を取られていたすばらしい芸術的才能を持った人が、効率無視した、凝りに凝った美しい櫛を作ったとしよう。

それを欲しいと思った人はどうすればいいのだ。
作った人だって誰かに使ってほしいだろう。

そもそも、モノを所有するということがナンセンスな時代になっていくのか。
誰も何も欲しがらなくなるのだろうか。
欲しがらなければ、争いも無くなるだろうけど。

考えてみると、美しいものというのは悪の罠なのだろうか。
美しいものに取り憑かれると邪悪な道に迷い込んでしまうわね。たしかに。。

では美しいものを作りだしたい、というのも悪の罠なのだろうか。

いやや、益々こんがらがってくるではありませんか。







by daikatoti | 2016-07-13 06:37 | 日々のこと | Comments(6)
Commented by m_nonohana at 2016-07-13 11:34
^^totiさんの頭ん中 いつも面白いね。
美しいを感じられる人って なんかいい。

100均の瓶にろうそく。
きれい。
すっごくいい。

今日も一日どうぞよろしく。
Commented by yossycat at 2016-07-13 14:50
なかなか難しい問題ですね。
私なりに考えてみましたが、人間という動物そのものの存在が
危うくなるかも。
人間という動物が他の動物と違う点は本能だけで生きてないという事
人間には最後、3つの欲が残るって言いますよね。
食欲、性欲、金銭欲(物欲?)
この金銭欲、物欲が人間という動物の特徴のような気がして。
何もかも与えられて、何も生きるために心配がいらないとなったら
人間という生き物そのものの存在が消滅してしまいそうな。。。
なんか的外れなことを言っていたらごめんなさい。

それにしても、電気ではなくてロウソクって。。。
なんて素敵なんでしょう(^^)
Commented by daikatoti at 2016-07-13 16:19
★m_nonohanaさん
変なことばっか考えてますよね(笑 変な人です。

100円の瓶もなかなかのものです。光っていいね。
光がnonohanaさんに届きますように。
Commented by daikatoti at 2016-07-13 16:34
★yossycatさん
的ドンピシャです。
生存に必要なものの心配がなくなったら、果たして人というのはどうなるのだろう、
というのが分からないのです。
消費文明を否定しつつも、
(自分の場合、もう何もいらない感じになってきてますが、これが加齢現象なのか時代の空気のせいなのかわかりません)
そうも行かないだろうな、という思いもあるわけです。
人によっては何の為に生きてるのか分からないようになるかもね。
なんだかソ連の時のロシアってどうだったんだろうと思ってしまいますね。

これでは、チップを埋め込まれた奴隷になるのと変わらないんじゃないかとも思えてくるのです。
おお、わからない、わからない。どんな社会になればいいんだろ。
Commented by genova1991 at 2016-07-13 16:43
お金のない世界というと、戦時中の統制経済みたいなのを想像して、暮らしにくそうなイメージがありますが、そういうのではないのですよね?コネがないと餓死するとかorz

流通手段としては、お金が一番簡単でわかりやすいような気もしますが、手段に取り込まれてしまう人間の弱さも問題なのかもしれませんね。
昔のソ連のような硬直した経済だと、1日が並ぶだけで終わりそうだから、絶対願い下げです。

しがらみから自由になれるのは死んだ時だけかもしれません。
Commented by daikatoti at 2016-07-13 17:15
★genovaさん はい、そういうのとは違います。
お金というのがあるのが当たり前みたいに思ってましたが、あのお札を発行してるのは実は政府ではなく日本銀行という一企業なのだ、ということも知らなくって、その辺からお金って怪しいぞと思い始めました。
動物はお金なんか持たずとも生きていますが、人間はお金がないと餓死するって実は変なことです。
名前
URL
削除用パスワード