人気ブログランキング | 話題のタグを見る

光と影

9月12日  月  曇り      旧暦 8月12日
光と影_d0101846_06142907.jpg
月曜日です。さて、、と。

唐突ですが、ウランガラスってありましたよね。
西洋骨董屋なんかに行くとあるんです。
うつくしい緑色の半透明のガラスで色々な調度品が出来てます。
暗い所ではぼぅっと光るらしいです。
昔の置き時計なんかも針に蛍光塗料が塗ってあって、部屋を暗くしてもしばらくは光ってました。
あの蛍光塗料もウランだったのかなぁ。

それで、何が言いたいかと言うと、ウランってわりと身近に使われていたんです。
ウランガラスを調べた時、原子力関係でウランを使うようになってから製造が禁止されたようなことが書いてありましたっけ。
ウランがもったいなからそんなことに使っちゃいけないってことかしらね。
どうなんでしょうね、そこんとこ。そうなんでしょうね、きっと。

なんか不思議よね、そんな怖いものが家の中にあったなんて。


ちょっ‥と、目の保養をしなきゃいかん感じだわ。
生活変えよう。





Commented by itotohari at 2016-09-12 12:04
こんにちは。ウランガラス…はじめて知りました。好奇心から見てみたい(^^;;
でも昔の置き時計にがぼんやり光るヤツありましたね、、、あれウランだったの???(@_@)びっくりだわ!
そういやぁ〜日本は「世界一のウラン保有国」らしいですよね…
表沙汰にはなってないが何とも複雑な気分です(ー ー;)
Commented by genova1991 at 2016-09-12 15:22
ウランガラスって知りませんでした。
綺麗な緑色になるのですね←ぐぐりました。

時計の針の夜光塗料はラジウムですよ。キュリー夫人のアレ。
世田谷ラジウム事件で、そんなものを針に塗っていたのを知りました。。。
Commented by daikatoti at 2016-09-13 09:32
★itotohariさん ググって見てみてくださいな。きれいです。
でも、どこのアンテークショップに行っても一つや二つは置いてある、そんなに珍しいものでもないのですよ。
置き時計の光るのうちにもありましたよ。

あ、それ、ウランじゃなくて、プルトニウムじゃないのかな?
Commented by daikatoti at 2016-09-13 09:34
★genovaさん あ、時計の針に塗ってあったのはラジウムでしたか。
そうそう、世田谷で騒ぎになりましたね、2011のあの後。
生活の場にそういうのが普通にあったということは、どういうことなんでしょうね。
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2016-09-12 06:29 | コラージュ・切り絵 | Comments(4)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30