人気ブログランキング |

ねこ

10月6日  木  晴れ晴れ      旧暦 9月6日
d0101846_06372649.png
すごく晴れてるが、ああ、晴れたんだ、としらけた雰囲気。
鳥の声はにぎやかで、鳥は喜んでいるのだろう。
これで鬱陶しい天気は終りになるのだろうか。
あと二つ雨マークがついてる週間天気予報。

老いた猫は凸凹してるので描きにくくなった。
この前、満月の日に死んだ猫の名前を間違えてた。ぴたこちゃんではなくて、ちゃまこちゃんだった。
いい加減なものだ。
私は、猫を飼って猫が好きであるが、死ぬと、ああ死んでしまったか、というふうで、とても世間一般からいうと薄情な人間なのである。

佐野洋子さんの文で、もう旅立ちが近い猫が、桜の樹の下をよぼよぼ歩いているのを見て、命が輝いていた頃(こういう表現であった)があったのだと思うと悲しくなった、というようなのがあった。
命って生きている間はたしかに輝いて見えるものだ。


d0101846_07075545.jpeg

by daikatoti | 2016-10-06 07:02 | Pse&Ai | Comments(14)
Commented by ハナ at 2016-10-06 21:51 x
ぢろりちゃんはほんとうにこの猫さんが好きだったのですね。
もういない猫の写真をみると心が少し薄くなります。
よぼよぼを歩いている老人を見るとこの人にも若く元気な時があったのだと思い、
自分もいつか人からそう思われるのだと思う。
Eテレの「ヨウコさんの言葉」が最近かなりなお気に入りです。
Commented by daikatoti at 2016-10-07 07:10
★ハナさん このグレーの猫とはほんとに仲良く寄り添って暮らしてました。
猫も人間も枯れていって、薄くなるって、、そういう感じしますね。
元気で暴れまわって生き生きしてた頃もあったと思うとしんみりします。

ヨウコさんの言葉、なんだろ?佐野洋子さんなのかな。
私はツイッターの佐野洋子ボットを付けてて、本自体は二冊しか読んだことがないのですが、お言葉はかなりな効き目があります^^
Commented by 柳居子 at 2016-10-07 11:58 x
ああ死んでしまったか、というふうで、とても世間一般からいうと薄情な人間とは思わない。 そう考える人は沢山居ますよ。何れ自分も行かねばならぬ所と腹括ると お先にどうぞという 考え方が有っても何の不思議も有りません。
Commented by daikatoti at 2016-10-08 08:10
★柳居子さん そうですよね、そんな気もしましたが、世間一般の方はどうもそうでもないのだというふうで、それは、そう見えるだけなのかもしれませんね。
生きてるものは平等に死んで行くものね。
早いか遅いかだけだものね。
ペットも良く生きたね、寿命だね、って感じで、人様も、ああ先に逝かれたね、というような気持ちです。
Commented by ハナ at 2016-10-08 12:16 x
「ヨウコさんの言葉」は佐野洋子さんのエッセイを5分で毎回放送しています。
絵も朗読もいい感じで録画して見てます。NHK・Eテレ日曜午前8:55~と
木曜午後10:45~からです。よかったらぜひ一度ご覧になってみてください。
Commented by buribushi at 2016-10-08 21:31
佐野洋子、「もぞもぞしてよゴリラ」を読んで号泣し、以後見つける度に読みました。私より若いんだから一生読めると思ったのに。
お地蔵さんを撫でるように、佐野洋子の本を撫でて自分のアタマ撫でます。
Commented by daikatoti at 2016-10-09 08:11
★ハナさん ちょうど今日日曜日ですね。
時間覚えてたら見て見ましょう。
佐野洋子さんの言葉って一つ一つ味わいがあります。
Commented by daikatoti at 2016-10-09 08:15
★すばるさん
もぞもぞしてよゴリラは絵本なのかな、それは知らなかったですね。
百万回生きた猫、なんかすごく深いですよね。あれはすごいと思いました。
好きな割に本を読んでなくて、今度こそ手当たり次第読もうっと。

なにかね、考え方に共通するもの感じるんですよ。
Commented at 2016-10-31 00:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikatoti at 2016-10-31 08:17
★鍵コメさん
19歳ですか、長生きですね〜、うちはとてもそんなに長生きできないのは飼い方なのかしら。だいたい11〜13歳が寿命です。
なんというか生きてる間が花ちゅう考え方です。
楽しく猫人生を生きたようだからそれでいいのだ、ってことです。
Commented by kagikom at 2016-10-31 08:46 x
Hi daikatori san

ハンス& シドニーここに来た時初めて飼った猫。Animal human society という団体(shelter)から”できたら一緒に暮らしていたので2匹一緒に”といわれて我が家に。その時点では犬はいませんでした。ヒマラヤンの1歳のオス2匹。ハンサムでした。室内飼でしたので(日本と違って猫も外に出る時はリーシュ要です。)長生きしたのかとも。
Commented at 2016-10-31 08:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikatoti at 2016-11-01 07:09
★鍵コメさん
オス同士なのに仲良く過ごせたのですね。猫には猫仲間が必要です。
へー、リール付けなきゃダメなんですか。
こちらも放し飼い禁止の条例なんかあって、だんだんキチキチになっていきます。
Commented by daikatoti at 2016-11-01 07:10
★kagikomeさん
出来れば鍵かけずにオープンでコメントください。
時々鍵コメ設定外してることがあるもので。
名前
URL
削除用パスワード