慣例の氷遊び

1月25日 水曜 快晴 旧暦 12月28日

d0101846_07053942.jpg

今朝も庭に放置してある鉄鍋の中の水はコチコチに凍っている。
金魚池の水も凍っていたので、さすがに可哀想なので上に傘をぶら下げておいた。

空は澄んでいて、夜明け前には北斗の七つ星がよく見えた。

北斗はさえて影うつる星の妹背の天の河 ⋯ってな感じよ。妹背ってどーいう意味⋯

毎朝星を見たり、降りた霜を観察したり、氷で遊んだりしている。
何かの違う容器で氷を作ってみようかな。中に色んなもの入れて。




by daikatoti | 2017-01-25 07:16 | 今日の美しいもの | Comments(4)
Commented by min_y at 2017-01-25 14:42
澄んだ冷気の中で夜明け前の星を見たり、様々な形状の霜や氷を見たり、何て素敵な暮らしぶりなんでしょう!
でも、寒がりの私はやっぱり寝床から離れられないです(笑)
Commented by ハナ at 2017-01-25 23:11 x
同感!!(笑)
こんなに素敵なものたちを放棄している私。
Commented by daikatoti at 2017-01-26 08:18
★min_yさん
お楽しみが安上がり過ぎます^^;
若い頃は寝床から離れられなかったのに、はやく起きてしまいたい寝床になってしまいました。
Commented by daikatoti at 2017-01-26 08:20
★ハナさん
ほんとにそうだよね、見逃してるよねって気がするよね。
ほとんどの人が興味ない世界なのかな、とも思うけど、惜しいよね。そこにあるのに。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード