人気ブログランキング |

春の柑橘類

2月23日 木曜 雨 旧暦 1月27日
d0101846_07380843.jpg
もう冬は終わりでっせ、というような雨が降っている。
木の芽も遠目でも色が変わってきている。
冬はもうしばらくは戻ってくるだろうけれども。

柑橘類の季節。
最近種類がすごく増えて、しかもどれもおいしい。
名前もややこしい。

左上の大きいのがメローゴールド。
これはグレープフルーツのようなものだが、この時期だけ。
左下が、「はるみ」
これはオレンジのような味で薄皮が薄いので食べやすい。

右下のレモンを丸くしたようなの、これは「はるか」
酸味は少なく、さっぱりした甘さ。
右上の三つは、従来からの「甘夏」
これは酸っぱいだろうな。
皮をむいて、サイダーに漬け込んで食べる食べ方が懐かしの味。

d0101846_07522707.jpg
昨日の写真を加工してみる。
あれこれ、いじっているうちにどんどん変化して二度と同じものは作れないかも、なところが、ちょっとばかし、げーじつ。

d0101846_07545828.png

by daikatoti | 2017-02-23 07:55 | 食べもん | Comments(10)
Commented by aamui at 2017-02-23 08:28
おひさです メローゴールド私も初めて買ってみました とっても気に入りました
文旦といい勝負かなぁ(^^♪
Commented by daikatoti at 2017-02-23 09:11
★aamuiさん
おいしいよね、メローゴールド。
当たり外れが多少出てきて、今年のあんまし感動しない。輸入物だから鮮度が落ちてるのかな。
Commented by m_nonohana at 2017-02-23 10:39
おはよう totiさん
昨日のクイズ^^
皆さんとのやり取りが面白くて面白くて・・・「ぷははっ」と読みながら楽しんでた私です。
今日また雰囲気変わってアップされてて、これまた楽し。
さて、柑橘類。
ここからずーーっと行って尾道大橋渡ってブーーンって車を走らせたところに大きな出荷場があるんです。
ま、段ボールに入れられた黄色い子たちはどこかの県にお嫁に行く用なのだけど、その倉庫の前でネットに入れられた黄色い子たちがドドーーンと並べてあって。
舌を噛みそうな名前のですよ。
「どれがおススメですか?」
「ああ・・・その人それぞれの好みです!」とだけの無愛想さ。(あらら)
なので一か八かで買うて帰ります。あれだけいっぱい並んでるんじゃし、試食に剥いでくれとっちゃってもええのになーーーって思う私。
あっそうそ、商品にならないような「せとか」これはいつも大当たりで即買いなんよ♪
Commented by genova1991 at 2017-02-23 10:40
はるみがオレンジ色ではるかがレモン色、、
で、紅はるかはさつまいも (^◇^)
柑橘の種類が多すぎて、とても名前まで把握できません、、
甘平というのが美味しいそうですが、近所のスーパーで2個500円だったので
手が出ませんでした。
メロゴールドは食べたことがあるのかないのか、それすらも曖昧です(笑)
色々あるのは楽しいですね。
昔は夏ミカンと甘夏とはっさく位でしたもの。
Commented by naco at 2017-02-23 10:50 x
おはようございます」(^ ^)
昨日のクイズ面白かったですww 紅茶などのテーバックでしたか〜
染物でも使いますからね。面白い取り組みでしたよ〜
以前草木染めの講習を受けて子どもの夏の課題で一緒にやったことがあります。
ビワの葉が優しいピンクに染まるんですよ。ローズマリーやマリーゴールドなど手近なもので楽しみました(*´꒳`*)
福岡の秋月には染物などの工房があって桜染めが素敵でした。木の皮で染めるとか。
使う場所で色も変わるので面白いな〜と カイガラムシなんかも染料の材料になると聞き驚きました。
昨日のお花シフォンで作ったら素敵なコサージュになるだろうな〜♪

スイートスプリングという柑橘があるのですが(温州みかんと八朔をかけたもの)これが糖度が高くて美味しいです。 ただ皮が硬いのが難点です。
Commented by bacuminnote at 2017-02-23 19:02
寒いときの黄色って、花でもくだものでも、なんか はっとするよなもん、ありますよね。すきです。
わたしはむかし風の酸っぱ~い八朔と、高知に縁のある姉が毎年おくって来てくれる文旦が好物です。
>皮をむいて、サイダーに漬け込んで食べる食べ方が懐かしの味。
わあ。それ、わすれてました!

「みかん黃にふと人生はあたたかし」(高田風人子)
Commented by daikatoti at 2017-02-24 09:47
★nonohanaさん
おもしろかった?^^、コーヒーフィルターは皆わかるだろうって思ったけど、そうでもないんだね。

そちらは柑橘類の本場でしたね。
今頃は活気あふれる頃だよね。
「せとか」の名前は浸透してるよね。大当たりのうらやましい。
こちらでは結構お高い。
いろいろ掛け合わせた品種が出てきてるから、覚えられないけど、この時期は柑橘類を食べるのが楽しみです。
何となく冬の毒素をデトックスしてくれるみたいな感じだ。
Commented by daikatoti at 2017-02-24 09:55
★genovaさん
ダジャレ親父のいる販売所で買いましたが、
奥さんの名前は「はるこ」だと言っていました^^
多過ぎますよね、柑橘。
でもだいたい皆おいしいです。
「甘平」ですか、その名前は覚えやすいかもね。
メローゴールドは、カリフォルニア辺りからの輸入みたいですが、
スゥィーティというイスラエル産のに味が似てますね。
Commented by daikatoti at 2017-02-24 10:01
★nacoさん
ビワの葉、いっぱいあるのでやってみます。ピンクですか、へぇ〜。
お茶系に使ってある紙って、使った後アジがでます。

あ、桜の木の枯れたのがまだあるから、それも草木染めにしてみるといいですね。
染めて夏の服など作ればいいねと、妄想。

スイートスプリングもチェックですね^^
Commented by daikatoti at 2017-02-24 10:05
★bacuminさん
庭は黄色いクロッカスから春が始まります。
あと、黄色い水仙が咲いて、土佐水木が咲く、という順番です。
何か、華やぐ春の黄色です。

結局、昔ながらの八朔とか夏みかんがパンチがありますね。
酸っぱいので昔は砂糖をかけて食べました。
そのうち何処で習ってきたのか、サイダーに浸けて食べるというのが定着して、これは、今でもうちの春の風物詩のようになってます。
名前
URL
削除用パスワード