ガラクタのリースと子持ち高菜のこと

3月6日 月曜 晴れ 旧暦 2月9日

d0101846_06285854.jpg
昨日は啓蟄だったのでした。
まだアマガエルの姿は見ていませんが、タブレットの上に1ミリほどの蜘蛛が這いずっておりましただ。そして⋯越冬性の蚊も飛び始めたのでありますよ、トホホです。

この前の、コーヒーフィルターやらティーパックの紙で作った花をリースにしてみました。
その辺にあるガラクタも一緒にくっ付けてみました。

こういうのくっつける時はグルーガンという道具を使うと楽です。
即くっつきますからね。

こんなことしていて、平和なように見えるかもですが、このように何かバタバタ活動している時はアレなんですよね、、
自分でもよくわかりませんが均衡を保つために何か活動してるんでしょうね。



d0101846_07003480.jpg


d0101846_06293627.jpg
そうそう、これが美味しくてね感動しました。
子持ち高菜です。
一見、蕗の薹やタラの芽に見えます。
芽キャベツが見つけられなかったので、代用になるかなと、鶏肉とソテーしてみましたが、かすかにほろ苦く甘みもあって最高でした。



過去も未来もなくて、現実に存在するのは今ここに存在する現実だけ、という言葉に救われるなら、この今をおいしいものを食べ、何かを作り、そんなことをしてご機嫌よく今この時を過ごしていくのがよいのだろうなと思うわけですよ。






by daikatoti | 2017-03-06 07:07 | 雑貨アート | Comments(14)
Commented by hitto at 2017-03-06 08:26 x
均衡を保つために何かをしているって、よくわかる。
私もよくやってますわ。
昔より、自分にゆるく優しくなってきている気がします。
そしてそれがちっとも嫌じゃない。
「ねばならぬ」が少しずつ減ってきている感じ。
今日もありがとう。
Commented by naco at 2017-03-06 08:59 x
おはようございます(^ ^)
昨日は啓蟄でしたか〜 こちら薄曇りで底冷えのする1日でした。
これからの季節、花冷えとか美しい言葉で気候を表現しますね。
フィルターのコサージュが素敵なリースに返信しましたね♪ グルーガン便利です( ^ω^ )
人って常に均衡を保とうと秘かな努力(自分では気がついていない)をしているんでしょうね。
気がつかないうちはいいですが、それに気付くとちょっと注意が必要かもしれませんよ。
子持ち高菜、こちらでは『蕾菜』として売られていますよ。産直販売で昨年私もハマって食べまくりましたwww ソテー良し!天ぷら良し!大人な食材です。
Commented by buribushi at 2017-03-06 10:31
グルーガン知らなかったのでぐぐってみました。便利なものがありますね。
話題の「均衡」。土曜日、地元の九条の会主催で戦争を語る、聞く、会がありました。原爆被害者の女性の話が一時間。そのあと体験談。8歳だった私はそれなりの話しかなかったけど、一歳年上の男性が何を思ったか、トクトクと軍歌を幾つも歌いました。わたし司会だったんですけど、立ったり座ったり被爆者の女性と私話したりしていただけで止めさせる事が出来ませんでした。
主催者側の人だったんです。悲しくて腹が立ってふらふらになり、翌日もふらふらで使い物にならず(血圧が異常に上がっていました)。ごはんも作れなくて出来合いのものを食べたらマズくてなお落ち込んで。
昨夜は丁寧にご飯作って、お風呂もいつものカラスの行水をやめてゆっくり入り、ネコを抱いて寝て、今日はやや人心地がつきました。バカですねぇ。
Commented by timema4ne at 2017-03-06 14:39
「子持ち高菜」とは食べたことなかったです。他のアブラナ科の蕾は今の時期食べているのですが・・・さっそく畑に行って摘んできて美味しくいただきます!!気持ちの均衡をたもつために日常の中で動き続ける事 何でもない事だけれど それが大切な事だと私も思います。
Commented by africaj at 2017-03-06 16:47
コーラ付いとるーw
totiさん、オブジェが一年に何百とできあがりそうですが、どうされとるんですか?

蕾菜、子宝菜とも言いまする。美味しいですよね💕
さっき畑から収穫してきたのです私も♩
次の冬は植えてみてくださいな。
2月3月すごい子沢山なのですー
Commented by itotohari at 2017-03-06 22:54
これ!これ!私も高菜のこの部分好きなの(*^^*)♪
東北の実家では高菜のことを青菜といい、実家の畑でも作っていました!でもあまり生食はせずほとんど漬物(焼酎漬け)にしちゃていたように思います。
その青菜漬けの中にもこの子持ち?のような部分が時々入っていて、見つけた瞬間ニンマリし摘み食いしてました(^^;;独特の辛味と甘みが美味しいですよね〜〜♪
聞いた話では、厳密に言えば青菜は高菜より一回り小さいらしい…味は殆ど変わりないと聞きました。。。
Commented by daikatoti at 2017-03-07 07:13
★hittoさん
私も最近やりたくなったらやる、になってます。
気持ちが平坦な時はこういうことのやる気は起こらないみたい^^
よく創作活動してる時は追い詰められてる(笑 時かな。
Commented by daikatoti at 2017-03-07 07:19
★nacoさん
花冷えって気が緩んだ頃にやってきてこたえますよね、寒さが。

グルーガン便利です。ボンドでは乾くのに時間が掛かる。

均衡、何かやって気持ちを誤魔化す、ということかも。

子持ち高菜って私は初めてで、高菜自体がほとんど売られていません。
高菜漬けは大好きです。
ほんとにおいしかったなぁ、芽キャベツ以上かも。はい、大人な食材ですね。
Commented by daikatoti at 2017-03-07 07:27
★すばるさん
グルーガンは、プラスチックを溶かすんですが、そのプラスチックは百均にも置いてますよ。本体はどうかな、ホームセンターにはあります。
一つあると何かと便利です。火傷とか火の用心には配慮しなければいけません。

そちら、古いノートが出ていて、よくぞここまで保存されてたなぁと感心しました。
その方はなぜに軍歌なんでしょうね、主催者側では、言うことも言えませんね。
なにか凹むとそれに見合った凸を作り出さんと均衡が保てませんよね。
普段からそう言う時の方法を用意されておられるのでしょうね。
人心地ついてようございました^^
Commented by daikatoti at 2017-03-07 07:29
★timemaさん
あれ、畑にあるのですか、いいですね。
成り方としては芽キャベツと同じ成り方なのかな。
これはおいしいです。
均衡をとる方法というのを身につけてないと壊れますね。
Commented by daikatoti at 2017-03-07 07:35
★africajさん
コーラついとるでしゅ^^
こういうの作ったの久しぶりだから、こういうガラクタの二次生産品で埋まってしまうってことは無いよ。

子宝菜ってそちらに出てましたよね、これのことだったんですね。
うちの畑、夏にはどうしても草で覆われてしまって、秋の植え付けが間に合わなく、
夏野菜しかそだてられないという有様なんですよ。
すごい子沢山なのですか、すごいなぁ。
Commented by daikatoti at 2017-03-07 07:38
★itotohariさん
高菜ってなんとなく九州にしか育たないのかなと思ってましたが、どこでも育つんですね。
焼酎漬けですか。どんなのだろうね。

中の芯の部分がトロトロに甘くてやわらかいですね。
季節限定の野菜っていいなぁ。
Commented by sola-1-sola at 2017-03-08 10:48
お久しぶりです。
このお野菜!蕾菜って言って昨日八百屋でみました。
なんの蕾の問いに八百屋のおじちゃんは『美味しくってびっくりする』って言って答えてくれませんでしたが、、、
何年か前にも買った気がするし、美味しかった気もするので買ってきました。
しかしここはイマジネーションの宝庫です。気がかりなこと、早くスッキリとしますように。
Commented by daikatoti at 2017-03-09 07:22
★solaさん
お久しぶりですね~
蕾菜ですか。確かに美味しくてびっくりよ。グラタンなどにもいいかもよ。
イマジネーションの宝庫、それはありがとう^^、
気掛かりごともあるけど、1日1日暮らしていきましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード