桜ばかりが花じゃない

4月6日 木曜 曇り 旧暦 3月10日
d0101846_07223619.jpg
d0101846_07224647.jpg
今週末、絶好の開き具合の染井吉野であるが、あいにくと当地では雨予報。
だもので、昨日桜を見に行って来たが、まだちょっとばかり早かったかな。
花見どころは混雑してたので避けて地味なところで地味な花を。
アケビの花が咲いていた。
いつもの川原だけど、秋に実が成ってるのは気が付かなかった。
あれ ? これほんとにアケビかな ?

染井吉野もいいけど山桜も良いではないか。
桜ばかりが花じゃないし、染井吉野ばかりが桜じゃない。


d0101846_07444347.jpg

これは川原にあった石だけど石垣用なのかな。

石垣についていいこと言ってる人がいた。
煉瓦というのは四角い同じ形を並べて組み立てるが、石垣は、形の違う石を組み合わせいく。
大きい石もあれば小さい石もある。
それぞれの場所で出番があるし、その場所で全体を支える。
石はどれ一つとっても同じ形のものはない。
人の世というのはこうでなければいけないのではないか。
煉瓦のように同じ形のものを並べるのは簡単であるが、それぞれの個性を組み合わせていく石垣って深い。
それぞれの個の性質を見極めて屈強な石垣が出来上がる。


by daikatoti | 2017-04-06 07:46 | 今日の美しいもの | Comments(12)
Commented by nayacafe-2950 at 2017-04-06 08:21
先日友人の万葉のライブに出掛けました。万葉のころはソメイヨシノはまだ無く
詠まれた「さくら」はすべて山桜だそうです。万葉の人々はその美しさに魅せられて
素敵な歌を詠んでいたそうな・・・
石垣のお話。胸にグットきました。いいおはなし。
Commented by hitto at 2017-04-06 08:28 x
石垣。
タイムリーなお言葉で、実感しております。
素敵なお話をご紹介くださって
ありがとうございます。
Commented by buribushi at 2017-04-06 09:15
アケビが咲いたんですね。白花はわりに珍しいけど、アケビに違いは無いですね。
うちに一本だけシロバナがあるはず。あとは紫です。
山桜がいまは一番好きな桜です。出雲崎の、良寛記念館へ行くとき、人の墓地だけど大きい山桜があります。いままでで一番好きな桜。八重桜では普賢象が好きです。普賢象に気が付いたのは50代になってから、山桜が一番好き、とおもったのはもっと遅いです。
何十年も、何見てたんだろ。
石垣、ねー。昔いた美濃では、大小の自然石をうまく組みあげた穴太衆積みが、古いお家にはあって、これは子どもの頃から石垣の中で一番好きでした。当地では見た事がありませんが。
Commented by itotohari at 2017-04-06 10:19
白花のアケビは珍しいですね〜?!こ〜して見るとなんともカワイイ花…(*^^*)
子供の頃はこの木の芽(アケビの新芽)を摘むお手伝いをしました。
さっと湯がきだし醤油でいただくと美味しいですよ!
実家ではやらなかったけど…天ぷらでも美味しいかもです。。。
いま思うと「アケビ」は無駄のない植物だったなぁ〜と思います。
新芽は山菜となり、果皮も食材となり、蔓はカゴ材になる!

私、最初に覚えた桜は山桜でした。家の周りに(周辺の山)咲いている桜はどれもこれも山桜だったから…小学校へ入学し校庭の周りにある桜(染井吉野)は家の周りにある桜と何か?違うと気づいたんですよね〜(^^;;笑…山桜、地味だけど私も好き。。。
Commented by naco at 2017-04-06 11:33 x
こんにちは(^ ^)
アケビの花は地味だけど可愛いですね! 今庭のブルーベリーもたくさん花をつけていますが、これまた地味〜な花でw でも俯き加減に咲く姿、なんとも愛らしいです。
石垣のお話を読んでいて、一時期勉強した『個性学』の先生のお話を思い出しました。
「個性(性格、気質)に優劣はありません。個性は役割です。」とおっしゃられ、目から鱗の衝撃!! そうだよね!!こうでなければってのは私の気質がそうあるだけで、全世界の人がそうなっちゃうと上手くいかない、発展しない。
大まかに3つの個性がありその個性がそれぞれ大事でどれが優れてるわけではない、役割なんだということを学んだのです。
そしたらね〜今まで腹が立ってたことに腹が立つことが少なくなりました〜 きっとこの個性なんだろうな〜って分析すると納得するんですよ。
個性による言葉かけもコツがありましてw 子育てに役に立ちます。
石垣も大きなものだけでは成り立たない、小さな石の役割がちゃんとあるんです。
同じですね。
Commented by genova1991 at 2017-04-06 14:50
ぷらんぷらんと揺れる小さなアケビの花は可愛らしいですね。
隣のフェンスにからまって、ぷらぷらと揺れています(^^♪
実家の玄関のアオキの花が咲いていて、こちらも地味ですが、
花が咲かないと実が成らないし、、
ソメイヨシノは花は咲いても実は成らず、色々ですよね。
石垣の組み合わせはジグソーパズルのようで、頭が良くないと
出来ないのでしょう。人生単純に上へ上へと積みあげるだけだと
簡単でいいけれど、なかなかそうは行かず、悩む日々であります。
Commented by daikatoti at 2017-04-07 06:41
★nayacafeさん
染井吉野というのは新しいのですね。
染井吉野はもちろん充分美しいのですが最近、枝ぶりがあまり良くないなと感じるのですよ。
山桜は箒型に広がって、葉っぱの色との組み合わせがいいな、なんて思います。

石垣の話、いいでしょう^^、前からなんだか石垣には惹かれるものがあったのです。
Commented by daikatoti at 2017-04-07 06:45
★hittoさん
人を均等な煉瓦みたいにして並べやすくしてる御仁がいるということですね。
煉瓦は明治以降に日本に入ってきたのだそうです。
この国は昔から石垣のような社会だったんですね。
Commented by daikatoti at 2017-04-07 06:55
★すばるさん
アケビ、何か違和感と感じたんですが、やっぱり色が白かったんだ。
綺麗ですねこれ。秋に実が成るのが楽しみだな。
これが自分の桜だって桜が見つかるといいですね。
私の知ってる限りで一番立派な染井吉野も墓地の中にありましたよ。うふふ。

八重桜はいいですね。
もっと植えてもらいたいです。
最近染井吉野の咲く頃って黄砂で埃っぽくて空なんかも霞んでるんですよね。
八重桜の咲く四月中旬の方が空気が澄んでますよね。
普賢象、去年八重桜を庭に植えたんです。
確かに普賢象を探したんだけど無くって違うの植えたのだったかなぁ。
花の中で八重桜が一番豪華ですね。

穴太、其の近くの産なのですが、穴太衆というのがいて全国的に石垣を作ってたってこと知りませんでした。
その辺りの石垣綺麗ですよ、流石です。
Commented by daikatoti at 2017-04-07 07:01
★itotohariさん
ムベの新芽も食べられるよね。いま水に晒してある^^
カゴ !魅力ですね。出来ないと思い込まずにやってみたら出来るかもね。
折角のツルを無駄にしないようにしたいね。

私の小学校の周りも山桜だったんだけど、いつの間にか染井吉野に変わってしまってたよ。
山桜の方が丈夫かもね。
桜の下で宴会はやはり豪華に染井吉野がいいだろうけど。
Commented by daikatoti at 2017-04-07 07:05
★nacoさん
ブルーベリー、うちも蕾が出てきました。
スズランみたいでかわいいよね。葉っぱの青みがかった新芽も好きです。

個性学なんてのがあるんですね。
おんなじことおっしゃってますね。
大きい人や小さい人、尖った人や丸い人、だよね、みんなそれぞれに役割があるよね。
みんな同じじゃ機能していかないよ。
Commented by daikatoti at 2017-04-07 07:10
★genovaさん
お隣にあるとはラッキーですね。
この花のある辺り凄くいい匂いがしたんだけど、鼻を近づけても匂わなかったんだけど、匂うのかなぁ。
青木の花、去年だったか熱心にスケッチしました。
地味だけど面白い形。
熊本地震で熊本城の石垣、確か崩れたのは最近のものだったというふうに記憶してますが、物凄いワザなんでしょうね。

悩んでおられるようには見えません^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード