人気ブログランキング |

自分の絵もなかなか子供ではないか

4月9日 日曜 雨 旧暦 3月13日

d0101846_07405603.png



雨が降り続き、外だけでなくうち中にも湿った土の匂いが入り込んでくる。
一夜にして、木の芽が芽吹いた。

頭の中にはたくさんの何かが整頓されないまま入っている。

何か軽い話題はないかというと、これはどうだろう。


相撲用語というのは意外に日常の会話の中に浸透していて、えっそrwも相撲の言葉だったの、というのが多い。
ちょっとググってみて、へぇ~っと思ったものに、
「ぬけぬけ」というのは黒星と白星が交互に続くことからきているらしい。

(アレ?でもぬけぬけとやって来るなんて使いかたとは別物か?)

他に「猫缶」なんてのもある。

「電車走り」なんても聞いたことなかったけど、一直線に押し出される様子をよく表している。
と言うことはこれは明治以降に出来た言い方だね。


土俵というのも面白い説があるのを聞いたことがあって、
丸と四角で出来ているから、あれはコンパスと曲尺を表していて、それすなわちフリーメーソンのシンボルであり、すなわち宇宙的な何かを表しているというのだ。

よく折り合いの悪い人とうまくやり過ごしていくには、同じ土俵に上がらないこと、と言われるが、次元の違う人とは関わらないと考えると
たいへん納得がいくのである。



by daikatoti | 2017-04-09 08:38 | Pse&Ai | Comments(4)
Commented by nayacafe-2950 at 2017-04-09 10:08
ほぉ~~。へぇ~~~ボタン連打ですね。
同じ土俵に上がりたくない人、居りまする~~
歳は重ねど、なかなか聖人にはなれませぬ。えへへ・・・
Commented by itotohari at 2017-04-09 10:08
こんにちは。私もずっと昔ですが、雨後の土の匂いを感じたことあります。畑の肥料の匂いなんて時もありましたが(^^;;なんだか懐かしい。。。
それから、相撲のことも以前調べました。どうやらユダヤ起源・ヘブライ語がベースになっているようですね…民謡なんかも。
父親が若い頃民謡歌手を目指していた時があったらしく風呂場で毎日歌っていた!そんな訳で民謡はほとんど耳に残っている(ー ー;)それはいいとして、日本語とヘブライ語には共通する言葉が沢山あるんですよね…面白いです。そんなところからもやっぱり日本人の起源はあちらから渡って来た、もしくは戻って来た民族なんだろうなぁ〜としみじみ考えてしまいます。。。
私は苦手な人には近づかない・接点を持たないようにしています。。。と言いながら、以前の職場で凄く意地悪な人がいて大っ嫌いだったのですが、辞める頃には気の合う人になっていた…なぁ〜んて事もありました(^^;;なんなんですかね⁈人って解らないもんだなぁ〜とも。。。
Commented by daikatoti at 2017-04-09 13:01
★nayacafeさん
そうなんですよ、日頃フツーに目にしてるものに意外な謎が含まれてたりするんです。

同じ土俵に上がらなければ、全て事もなしなんですけどね、つい上がっちゃうんですよね。。
Commented by daikatoti at 2017-04-09 13:03
★itotohariさん
アスファルトに囲まれた都会じゃこういう匂いはしないだろうな、って。
雨が近ずいて来る匂いってありますよね、あれも好きです。埃っぽいような匂い。

以下は上のコメント欄にしようかな。
名前
URL
削除用パスワード