人気ブログランキング |

何が起こるの

6月24日 土曜 曇り 旧暦 閏5月1日
d0101846_07030828.jpg
えっ、また閏月なの?
三年に一度くらいって書いてあるけど、ついこの前も閏月だった気がしたが⋯
自分のブログで調べてみると、やっぱり三年前の10月か11月のあたりだった。
月日の流れが猛スピードである。
閏月のことは難し過ぎて理解できない。 とにかく今日は新月だね。


2012年12月21日のマヤ暦の終わり、というので地球滅亡が一部では騒がれていたけど、あの頃は、AB内閣誕生に怒ってたくらいで、何もそういう事に興味がなかったのだが、

今、また、なんだかそういうふうな雰囲気が漂ってきてる気がしない?

結局お遊びなんだけどね、、 (そういうふうに捉えておく方がいいなって)

ほら、惑星ニビルが南極にぶつかるかもしれないとか、今年の10月に。
ちょうど、うちはお誕生日シーズンで、亭主と息子の誕生日の間くらいだわ。あはは。

デマだとしてしまうには、南極の様子がちいっとばかりおかしいではないか。
要人が頻繁に南極に行っている、ってのは事実らしいからね。

そういうことと並行して、よくわかんないアセンション騒動ってのもあるわけよ。
次元が上昇するとかね。

宇宙からエネルギーが降り注いできて、人のDNAが進化するとか⋯

これも現実に太陽の活動がおかしいらしいし。

そして、究極は地球が二つに分かれて行く、っていうはなし。
これは物質的に二つに割れるという事じゃなくて、どうも異次元に、ということらしいのだが。。

自分自身はこういう話がすごく好きで、もし本当だったらいいなと思っているのだけど、
冷静に考えると、人前で話せる事じゃないよね。 って、、こんなとこで話してるけど。

まもなく何かが起きる っていう動画があってね、いったいこれはどういうことを言わんとしているのか、ぢ~っと探っているわけよ。
誰もが目撃せずにおれない超自然現象がまもなく起こるって、
いったい何が。
ポジティブなことだと書いてあるのを信じて、なんだか楽しみで仕様がない。









by daikatoti | 2017-06-24 07:41 | 日々のこと | Comments(4)
Commented by naco at 2017-06-24 12:43 x
こんにちは(^ ^)
知識も情報も持ち合わせていませんが、こういうお話どちらかというと好きです。
好きなんですが、知識がないもんでなかなかコメント難しかったりしますww
太陽や月の影響って受けていますよね。お産なんかが一番いい例です。
新月や満潮のあたりってすごくおさんが増えますもんね。そういう引力的なものに上手に乗ってお産が進むと安産につながりますしね。
宇宙からのエネルギーでDNAが変化するってそれ面白そう!!
色々お話たのしみにしています。
Commented by daikatoti at 2017-06-24 17:04
★nacoさん
むつかしいお題にコメントありがとうございます。
満月の日だったか新月だったか、珊瑚なんかも一斉に産卵しますよね。
やっぱり無関係じゃないですね。
>宇宙からのエネルギーで、DNAが変化する ってのがよく分かんないんですよ、そんんなに変化などするもんなんですかね、DNAって。

あえてリンクは付けていませんが、キーワードは散りばめてあるので興味があれば探ってみてください。
Commented by itotohari at 2017-06-24 21:43
こんばんは。
昨日、小林麻央さん死去された…とのニュースを聞いて、その時に思いました。
月の姿が消えると同時に旅立たれたなぁ〜と。涙がこぼれました。。。
私もtotiさんや例のRブログの影響からか⁈ その次元とやらがとても気になっています。
春先に観た映画…映画のタイトル忘れちゃったけどあちらの漫画原作のスーパーマンと西遊記を足した様な洋画、あれにも次元の話が出ていたような。。。
編集で使うレイヤー分け(階層)のような感じで実際に存在しているんだろうな。。。そして人によってその見える・渡れる階層が違うのかも。なぁ〜んて思っています。
そうそうその映画で宇宙エネルギー=神だったような気がします。
なにぶん字幕で観たので途中から疲れちゃって…(^^;;あははは
Commented by daikatoti at 2017-06-25 08:04
★itotohariさん
観たよね、あの映画^^、題名も忘れちゃったね、カンババーチが出てたってことだけ覚えてるけど、予告で充分だったね。
あれは次元間異動だとかの超能力の話だったよね。頭に描いたことを現実にしてしまうとかのね。
レイヤーって例えはわかりやすいよね。
見えないけれども重なっているんだ。
名前
URL
削除用パスワード