人気ブログランキング |

フランス展に行く

9月2日 土曜 晴れ 旧暦7月12日
d0101846_06442085.jpg
さて、今日も爽やかに晴れ上がっておりまして、足の筋肉痛はあるものの上機嫌に迎えた朝です。

昨日は慣例、JR高島屋で開催されているフランス展に、リハビリ?も兼ねて行ってまいりました。

tomoくん 今年も艶々です^^

三時間ほど久しぶりの街中デパートをウロウロしましたが、デパートもすっかり様変わりし、前のように一日中デパートをウロつくなんてことも出来なくなってきました。
今日みたいな涼しさだったら、また出かけてみたい気分。
生地も買いに行きたい。


※ ※

最近、チクチク縫いながらYouTubeを聴いていると言ったが、
その中の1つに、武田鉄矢の「今朝の三枚おろし」というラジオ番組を動画にしたものがある。
鉄也さんは滲み出る何かがチト苦手なので、なかなか手が出せなかったのだが、聴いてみるとこれが面白いのだ。
喋りもプロなので実に上手い。
読んだ本の解説と感想を喋る番組だが、10分単位で小気味よく展開する。
なかなか知的な話題も多いのでお勉強になる。
内容は多岐に渡っているが、
昨晩聴いた「なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか」
というのなんか、じつに身につまされる話である。

そーなのよ、やることなすこと気に入らなくって、怒ってばっかりいるのよ。
こんなに怒ってる自分が嫌になって、これまた他の人の動画で言ってた「愛と光と忍耐と」という言葉を1日100回呟きなさい、とかいうのがあったので、ああ、愛と光だ、そして忍耐だ、とブツブツ言ってると、これはまるでヘンな人だ。

優しくしなければ、と思えども、顔を突き合わせば、お互いにドクを吐く。

昨夜なども夕飯に現れて言った言葉が
「今日はテーブルの上がいやに片付いているではないか、いつもとえらい違いや、いつもゴタゴタなのに、いっつもこういうふうだといいね」
とか言うのよ。

いいのよ、片付いている事を褒めてくれるのなら。
でもね、この言い方じゃ、いつもはゴタゴタして汚いということを散々いい散らかしてるでしょう?
で、本人は褒めたつもりなのかもしれないけども、
こっちとしては、ムラムラっと不愉快な気分が湧き上がるワケ。

なんだかね、男と女が暮らしていくってホント大変よ。
この放送聴いてると、ああ何処も同じようなものなのかなと、少しホッとするけどね。
そんでね、おじさん達ってみんなすごく奥さんを怖れているらしいね。

なんだかね、こういう話してると、また別の動画だけども、
人種問題だとか色々あるけど、究極は性別の問題だ、って言ってる人がいた。
この人はあっち系の人だが、昔の昔に、宇宙で男と女の星が大喧嘩して、とばっちりをくった惑星がひとつ破壊されたそうな。
それをカミが怒って、罰として、人間の男女を作り、憎み合う同士が和合していかないと子孫が残せないようなことにしたらしい、というような話がまんざらトンデモでもないような気になってくるのだ。
特に子孫を残してしまった後は、もういろんなもので誤魔化せないお互いの中の異質に気が付いてしまうのよねぇ。。

https://m.youtube.com/watch?v=4VOKiP-RWfs

by daikatoti | 2017-09-02 07:30 | Comments(8)
Commented by tomoakishimizu at 2017-09-02 09:23
totiさん、昨日はわざわざお越し頂きまして、どうも有り難うございました!そして、こちらでご紹介頂き、大変恐縮です。膨張色を着ているため、より一層相撲部一歩手前の柔道部という感じで、相変わらず写真写りの悪さにガックリですが(笑)、見た目は二の次ということにしておきます。
男女のことはよくわからないけれど、両親を見ていると、互いに適度にやりあっているのがボケなくて丁度いいのかもしれないと思います。totiさんもそうですが、崩壊せずに関係を保てていること自体が奇跡かもしれませんね。
Commented by buribushi at 2017-09-02 16:21
>異質
うちは私が縄文系で、夫が弥生系だそうです(夫が分類)。
わたし大ざっぱ夫細かい。しかし両方同じ系統だとどうなんだろう。
違うから修行になる?修行などしなくていいんだけどな。
ソウルメイトとやらいうものは同じ系統の中じゃない?なかなかそんなものを得られないように、最初は異質に目が行く?
最近「病気は才能」という本を読みました。
症状と、それに対応する潜在的な心の課題、が表になっていました。
耳鳴り-自分に正直になれない
難聴-拒絶、頑固、独りよがり、孤立、子どもっぽい、あるいは天才性
目が乾燥を感じてごろごろする-不完全燃焼な怒り
なんて。心当たりのあるのを抜いたんですけど。
あと私のことじゃないけど
アルコールのみすぎ-いつも勝ち負けを意識している 負けを認めたくない
深い咳-感謝を要求したい、あるいは感謝を受け取れない
なんて。
早く読み終えて返そう。
風がたいへん爽やかです。もうはっきりと秋ですね。
Commented by genova1991 at 2017-09-02 16:44
私も高島屋に行きましたが、食べ物目当てでして、
totiさんのお目当ての上品なフランス展とは大違いです、、
アンティーク素敵ですね~~縁がなくて遠い目をするだけで残念です。

夫がいない時はもう年寄りなんだから優しくしてあげなくてはと
思いますが、顔を見るといつも向こうから変なことばかり云ってくるから
腹が立って、ひどいことが口から出てきて、又反省。
私はその気はないのに、夫が攻撃してくるからイケナイのだと
思っています(大笑)
2人以上の関係は、自分の思いだけではままならないことの方が多いのでしょうね。
Commented by daikatoti at 2017-09-02 17:24
★tomoakishimizuさん
今年は気候がちょうど涼しくなった頃でよかったですね。
今日もきっと大盛況でしょうね。
写真写り、いやや、パシャっと撮ってこんなにそのまま素敵に写っていただいて大した被写体です^^。
いつも派手なアロハが素敵で、キャラクター人形になりそうじゃありませんか^^

適度にやりあってる、ボケなくていい、 そうなのかもしれませんね。
ほんとに崩壊せずにここまで持ちこたえたということ自体すごいことですわ。
Commented by daikatoti at 2017-09-02 17:34
★すばるさん
縄文、弥生、などよりずっと以前に、別の星の生物だったんじゃないかな、ってマジで思いますよ(笑
男女が出来たのもそう遠い昔ではないそうで、アマダムとイブくらいのことという仮説でした。
それまでは両性具有だったみたいですよ。
男と女に別れたのは罰ゲームですって。 (仮説の話です)

症状の潜在的な課題、いやですねぇ、なんだか当てはまることばかりで、そんな課題持ちだったのかとガックリしますね^^;

クーラー入れてるのかと思うほど、こちらも涼しくなってきました。
そちらはもうすっかり秋に移行していくのでしょうね。
こちらは、まだまだ、また戻ってくるのやろという疑いを捨てきれません。
Commented by daikatoti at 2017-09-02 17:39
★genovaさん
私も白玉さんを見習ってどんどん高島屋や松坂屋や三越に行かねばいかんですね。
今年の秋の目標にしようかしら。

なにか変なこと言ってきますよね。
私自身は非常に穏便な人柄なんですけどね、怒らせることを次から次に仕出かすのですよ。
それでどんどんひどい言葉が出て、自分の人格が下がるのがいやです。
Commented by m_nonohana at 2017-09-02 18:42
フランス展?なんか良さげだなぁ。
どんなんが並んでるんじゃろ・・・・行ってみたいぞ。

「なぜ妻は、夫のやることなすこと気に食わないのか」
        ↑
     なんでなんでしょうね^^
私も毎日夫にぶちかましてます。
言わんと我慢ならんです。
しかし息子たちは「母さんと父さんはいつも仲がええのぉ」言います。
どこが?
と、不思議に思う私です(爆)

Commented by daikatoti at 2017-09-03 06:58
★nonohanaさん
食べ物もあるし、雑貨やアンティーク、アクセサリーだとか、いろいろ楽しいよ。

あはは、明るいぶちかましですね。
そーなのよね、これで黙ってしまうともうあかん、ということになるのかもね。
名前
URL
削除用パスワード