途中

10月8日 日曜 晴れ 旧暦 8月19日
d0101846_07251498.jpg



天気がすぐれぬ間に月も欠けていきます。
今日はいい天気。 ぐっすり朝まで寝る。夢は見ていたようだが起きるとともに消えた。

毎晩違う世界に行くのだから、寝巻きなんてのもおろそかにせず、もっと楽しいものにしてもいいね。

さて、こんな刺繍をやってるということは、最近目の調子がいいのだろうか。
と、人ごとのようだが、足に気を取られて目の悪いことを忘れている、そんな感じ。

昨日はいちにち、スエットパンツを丸めたものを太腿の裏側に当ててゴリゴリしていたら、随分固まっていた筋肉がほぐれたようであった。
朝起きるとまた半分くらい後退していたので気長にやらねばいかんね。



d0101846_07443961.jpg

くろちゃん、立派な香箱座り。
肥り方が尋常でないレベルみたいで いいのかなぁ。








by daikatoti | 2017-10-08 07:47 | 雑貨アート | Comments(2)
Commented by buribushi at 2017-10-08 19:18
>寝巻きなんてものもおろそかにせず
何にも着ないで寝るのが一番いいのだと娘が。やって見たら、その暖かいのに驚きました(まだ寒い頃でした)が、小用に起きることがあるのでこれは止めました。
ストンとしたワンピース型のを一枚だけ着ることにして、以来ずっと実行しています。
下着もゴム紐がいけないと、ふんどし型を奨められ、貰ったし、自分でも作りましたが、これも老人と小用の関係で・・、LLのぱんつを買ってゆるゆるに着てました。
温泉場へ同級会に行くので、仕方無くぴったりのを着用したら、その気分のわるいこと。穿く事そのものを止めたという人がいるのが理解出来ました。
お腰して、きものをざっくり着ていれば一番いいんでしょうけど。
くろりちゃん、りっぱな体格と毛艶。ピースは毛が少し粗くなってきました。
Commented by daikatoti at 2017-10-09 07:41
★すばるさん
寝袋みたいな寝巻きはどうでっしゃろ。
ゆるりと袋に入る感じで、トイレの問題もクリアできるデザイン。
ゴムの弊害、なんだか足もゴムのせいじゃないかなとか思い始めると、ゴムっていやですね~。上半身の方のゴムはとっくに卒業して楽なのに変えまして、たまに着用すると苦しくてとてもつけていられません。
あれは体に悪いです。
いろいろな事考え合わせると、着物というのは良く出来た衣服ですね〜

ピースちゃんとぢろりは同じくらいの年齢らしいのに、ピースちゃんはちっとも衰えてなくて偉い、うちで飼う猫は10歳すぎると衰え出します。何か飼い方にあるのかしらね。とても20歳とか無理です。
名前
URL
削除用パスワード