あれこれ

11月11日 土曜 雨のち晴れの見込み 旧暦 9月23日
d0101846_07050499.jpeg
ザザ降りの雨が止んで日が出てきた。

よそのブログで羊羹が載っていたので、思い出したのだが、しばらく前にツレが確か羊羹を買ってきていた。
あれはどうなったのだろうと、普段開けない戸棚の扉を開けると、隠してあった。
他にビスケットも布巾の中に隠してあった。

さて、先週トイレ掃除の時に滑ってから病んでいた脚がどんどん良くなり、ヒザとヒザがぴったりくっつき、正座もなんとか出来るまでに回復。
「海街diary」の長澤まさみちゃんの美しい脚のイメージにも随分助けられたわ、ありがとう。

整形外科通ひは、待合室などで人間観察をするのが楽しみだったが、これにて終了にする。
毎週同じ曜日の同じ時間に行くと顔馴染みも出来てくる。
白髪のチョィ陽気なおばさん、お仲間と、あの人んちの誰それはどうしてやすだとかの、こういうタイプのご婦人の特徴の身元調べ的会話はうんざりするが、そういうのって、ちょっと、動物の匂い嗅ぎみたいなそういうものなんだろう。

だからといって、こういう方を軽く見てはいけない。
こういう方は案外インテリな人より物事の本質をちゃんと捉えている事が多いのだ。

ちょうどリハビリベッドが隣り合わせになった事があり、モミモミしてもらっている間も陽気なお喋りは止まらない。
整体師さんが奥さんと喧嘩して奥さんがしばらく家出されてた、、それが戻って来られて、よかったよかった、というような話。
で、そのオバちゃん曰く
「勝とうと思うたらいかんよ、なんでもハイハイと聞いとけばまぁるく収まっていくんやからね、勝とうなんて思っちゃいかん」なんて言っている。

ね、なかなか本質をついてるよね。





by daikatoti | 2017-11-11 07:29 | 日々のこと | Comments(8)
Commented by buribushi at 2017-11-11 10:10
脚、具合が良くなってようございました。治療よりも滑った、が効いたのも面白いけど、偶然ではなくてなるべくして・・・だなと思うのです。
娘がたいへん美味しい月餅をひとつ呉れましたが、夫がよほど気に入ったとみえて隠してました。それが、ツマミ用のアラレの缶の中だったので、アラレは湿り月餅は乾くという結果に。慣れないことはするもんじゃないっ^^

義姉が大変やかましい人でしたが、ある日義兄の友人が義兄に曰く「おい、相川音頭だ相川音頭」
佐渡の相川音頭の囃子詞は、「ハイーハイハイ」と、言うのです。
Commented by daikatoti at 2017-11-11 10:37
★すばるさん
滑って治ったって言ったら整体師さんにとっちゃ嫌味でしょうかね^^
こんなんで治るなら、ギュッと引っ張ってくれればいいのにとも思いましたが、そういうリスクの掛かることはしたくないんでしょうね、きっと^^。
はい、何かの力が働いたような気がしますよ。

月餅は美味しいですよね。最初苦手でしたが、チビチビ食べてると実に滋味深い味で、
けれど、なかなかいいものに巡り会えません。
どこだったたかのコンビニに置いてあったのが意外に美味しかった記憶。

オタクも隠されるんですね^^、なんだか可笑しいですね。

なるほど、なんでもハイハイでですね。相川音頭というところが粋です。
男は勝とう勝とうと思ってどんどんドツボにはまった行きますね。
Commented by m_nonohana at 2017-11-11 11:12
totiさんとすばるさんのやり取り・・・ウフフ^^
羊羹、ビスケット、月餅かぁ。
それらを隠すって。な^^
ま、見つかってるんで隠すんに成功してない辺りがミソじゃけど(爆)
そもそも隠すって何?って思ってしまうわな、妻側からしたら。
こっそり食べてもおいしゅーないじゃろに。ね。

足。
よくなってえかった、えかった。
Commented by genova1991 at 2017-11-11 17:06
やはりおみ足の不具合は筋違いのようなものだったのでしょうか??
良くなって本当に良かったです。

随分前に私も脚やら足が凝りこりの時があり、
何かの拍子にグギっとなり、痛くて動けなくなりました。
じっとしていましたが、治る様子もなくて、トイレに行きたくなり
そろそろとはうようにしてトイレに入り、座って立ち上がる時に
再びギクっとなり痛かったのですが、それで元に収まったのか治りました。
でも、心配なのでマッサージにかかると、やはり脚がこりこりのこりだと
云われたので、原因は凝りだったのかもしれません。
どうぞこれからも用心されてお大事になさいませ。

美味しいものをこっそり隠すと、隠したことや隠し場所を忘れて
世界文化遺産になりがちなので、ご注意のほどを (^^♪
Commented by africaj at 2017-11-12 07:12
それはtotiさんも、わからぬように、こっそり少しずつ食べてみて欲しいところw
狂言「ぶす」w

足、治ってよかった!
やはり患ってるのは辛いですよね。
Commented by daikatoti at 2017-11-12 07:34
★nonohanaさん
せこい一家や^^、こんなもん隠して。
あれ、羊羹ってどうなったって、一発で探り当てるのもすごいけどね。。
私もお菓子類は隠しますねん。
何でかというと、もうこんなに食べたある、とか、もう無いっ!とか言われるとウザいからです。
私はお菓子はそんなに食べませんが、食べるときは一気に食べるんです。
お腹を満たすと言うより、せんべい類を歯でバリバリ噛み砕くのが目的なのです。
きっとストレスが溜まっておるのでしょう。

ああ、せこ^^; なんちゅうことや。。。
Commented by daikatoti at 2017-11-12 07:39
★genovaさん
ありがとうございます、どうもそのようなものらしいです。膝の皿あたりも緩んではいるのですけどね。もう階段平気です。
どうも何か固まってたんですね、何か少し出っ張ってるみたいにも見えましたから。
凝ってたんですね、岐阜城登山は気をつけましょう^^

ほほ、どー考えても文化遺産にはならん品物ですが、こういうのが化石になったら後世の人はどう判断するでしょうね。
Commented by daikatoti at 2017-11-12 07:41
★africajさん
最近落語を時々聞きますが、狂言の知識は皆無。
粗筋を調べてみると面白いですね。落語にもあるのかしら。
ぶすってトリカブトでしたっけ。

ありがとうございます、油断しちゃいけませんがもう日常生活はオッケーです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード