人気ブログランキング |

衣服生活自給自足〜玉縁ボタンホール

11月26日 日曜 晴れ 旧暦 10月9日
d0101846_04434987.jpeg
d0101846_06513610.jpeg
今朝はとうとう初霜が降りました。
今日は銀杏を観に行こうかなと思っています。

さて三日ほど前に縫い始めたのはこうなってます。
タートルネックカットソー(左)は完成。色はネイビーです。冬には寒いかなと思いましたが、完成してみるとこれで充分です。
生地は天竺ですよね、メリヤス編みふうだから。少し変わり織りで上品な趣きです。

右はカーディガンです。
型紙は「いつもの服、きれいな服」という本の中からロングフレアーコートの型紙を短くしました。
これは肩がジャストサイズで、上から肩の下がったタイプの上着が楽に着られます。

思い切って玉縁ボタンホールを作ってボタンを付けてみました。
茶色い切れで練習。要領を把握したところでやってみました。
もこもこした生地だものでうまくいっているのかよく見えませんが、ちゃんとボタンが通って、ほつけることもなく、大成功です。

こちらは、まだ、裾と袖のまつりくけが残っていますね。

こういうの作っててどうしたものか、と困ることは、丈をどうするか、ってことだわ。
このカットソーの上にこのカーディガンを着ると、カットソーの方が長い。
上着の方の生地が足りなかったのでこの長さになったのだが、
丈を揃えて、微妙に出るより、4〜5センチ出てる方がいいのか、こういう丈は統一しておかないと着るときに丈がみなバラバラでは着にくいのよね。


ところでね、ボタンホールって右なのか左なのか、もうっ! 右左音痴のわたくし、すごく神経衰弱になります。
この前のガウンフーディの前の合わせ方はサイトの見本では左が上だわね、ううん〜、私としてはどっちでもいいやん好きな方で、って思うんだけど、こういうことにすごくこだわる人いるよね。
うん、うちの親がそういう人であって、亡くなった時の衣装の着せ方を、若い看護婦さんが右左逆にしてて、間違えちゃったけどいいですか、と聞かれたんだけど、自分では右左がわからなくて、いいんじゃない、と誤魔化しておいたんだけど、看護婦長さんが着て慌てて直してくれたので、よかったよ。
恨まれるとこだった。十分恨まれてるかもしれないけどさ。いい加減な人物なので。



by daikatoti | 2017-11-26 07:20 | 簡単洋裁 | Comments(4)
Commented by buribushi at 2017-11-26 16:18
こういうものも作れるんだもの、もう、裏山椎を通り越してねたましいかも。
へんな当て字に変換されたけど面白いから直しません。
きものの左前はヘンだけど、服はどっちでもいいんでないかい、と、いいかげんなわたしは思います。シャツブラウスは左、右、どちらもっていて、これはこういうシャツ、と思って着ています。
Commented by daikatoti at 2017-11-26 17:21
★すばるさん
えへへ、6年前から見様見真似で始めたんですよ。
ミシンも厚生の60歳支給分を貯めて買いました。60の手習いです。
最初は真っ直ぐのものから始めて、徐々に進化して行っております。
ボタンホールは出来ないものと決めつけておりましたが、この玉縁ボタンホールなら出来そうなのでやってみました。
うれしいですね、出来ると^^

服は男と女で打ち合わせが違うんですね(爆
で、どうもどっちでもいいみたいね。
ぷぷ、着物は間違えるとあきませんね。それがどーも間違える。
Commented by buribushi at 2017-11-26 17:53
えー、6年前からなんですか。6年経つとわたし86で、存在するかどうかわかりませんが、そういう問題じゃ無くて。極めつけの不器用で、家庭科の時間は一番後ろに隠れていました。浴衣はほとんど母が縫ったのを提出したし。ミシンは怖かったし。
娘は以前木綿屋の店をやっていて、見本の積もりで縫って下げて置くシャツやエプロンをほしがる人が多く、仕立屋さんみたいになってました。習った事は無くて、着たい一心で我流で縫い始めたというんですけど、ラクでカッコイイと人気がありました。結婚すると言ってさっさと廃業しました。
Commented by daikatoti at 2017-11-26 18:51
★すばるさん
平均寿命って今、87歳なんですってね。平均でそれならそれ以上の人が半数居るってことなのかしら。なんだかすごいです。

いやや、極め付けの不器用とおっしゃられても、あの作品見せていただいては、それはないでしょう^^

娘さん、惜しいですね、もう一回再開して、高齢者の為の洋服店などやられたらどうなのかしら。 きっと欲しがる方おられますよ。
明るい色の高齢者向きの服、普通には手に入らないし。
若い人向きのは腕が細かったり、いろいろ不都合で着られないものね。
私も体力があればナニだけど、体力はどーも心もとないしね。
名前
URL
削除用パスワード