ドライ苺

2月26日 月曜 晴れ 旧暦 1月11日
d0101846_08062467.jpeg
出遅れた春の朝であります。 もう春眠なんとやらの季節に入ったのだろうか、やたら眠い。
昨夜も夕食後ソファでうたた寝。その後また寝てしまってる。

ドライ果物は色々あれど、ドライ苺って珍しいでしょう?

野菜をパン屋の店先で並べて売ってるダジャレおじさんとこのものだけど、
5月にできる露地物苺を、干しシイタケなど作る乾燥施設に入れて作るのだそうだ。

苺というのは昔は5月に出回るものだったが、(外で栽培すると収穫は5月である)
いま、温室栽培が主流になって苺のイメージが変わり、ゴツゴツした露地物イチゴを店に出しても売れないのだそうだ。
それで乾燥させてみようと思ったそうだ。

私は温室栽培の苺は苦手である。すごい高級品なら美味しいのかもしれないが、今まで美味しいと思うのに当たったことがない。
なんだかゴリゴリしてる。
元来苺ってのは1日保てばいい方で、すぐに食べないと溶け出すくらい柔らかなものだった。

試食したらすごい苺の香りで、甘いので買ってみた。


d0101846_08181381.jpeg

昨日はまた歳を忘れて洋裁、コンを詰め過ぎた。
まずはロックミシンに黒糸が掛かっているうちにと、暮れからストックしてある黒の布でインナーカットソーを縫い、その後、ロックミシン糸を生成りに取り替えて、新しいパターンのパンツに取り掛かる。
もしかしたらサイズが小さ過ぎたかもしれないが、なかなかいい予感。
早く仕立て上げたい。





by daikatoti | 2018-02-26 08:22 | 食べもん | Comments(4)
Commented by buribushi at 2018-02-26 10:03
昨日のはなしですけど
「不思議とよく効く ホッとする薬」って、いいですねー。相手を選ぶけど、受けると思いました(相手の顔がおもいうかんでいるところ)。
 こうして人さまの買い物ずらりと並んだのとか、オカズがずらり、服がずらり、などを見るのは面白いものです。
Commented by m_nonohana at 2018-02-26 19:07
苺。
5月の鯉のぼりの頃が旬よな。
うちの息子たちは
毎日畑から摘んできた苺を食べて保育園に行っていました。
摘み時を見極めるのも勉強ですから^^自分たちで収穫させる。
でも毎朝となると気が重たかったかも知れませんな。ハハっ。

旬の時期にここらのスーパーで、わさっと盛ってある苺が時々出るよ。
べっぴんに綺麗に並んどるパックのより美味しいんよ。
ま、小粒が多いけどな、大概は。

新しいパターンのパンツ?
もう着手ですか。
ぅわ~(^o^)/
もうちょっと先かと思っとったわ。
ワクワクじゃね。
Commented by daikatoti at 2018-02-27 06:46
★すばるさん
いいでしょう^^ホッとする薬。
あまりポチ袋でお金を渡す機会も無いのですが、無理にでも使いたくなる袋です。

人の買い物したもの見るのって面白いですよね。
レジで並んでる時も、前の人の買い物したの見て、ああこういうの買ってはるんや、今日はこれで唐揚げかな、なんてこと想像して暇つぶしてます。
Commented by daikatoti at 2018-02-27 06:53
★nonohanaさん
子供の頃は苺は五月のお祭りの時に母方の在所に行った時に振る舞われたよ。
木箱に入ってた。
そう年に何回も食べるもんじゃなかったね。だからすごく嬉しい思い出。
nonohanaさんとここは、露地物が畑にわんさかだったんだねー。いいなぁ。
積みどきを見極める勉強、確かにそれすごく大事だね。
そういうことわからない人大勢だと思う^^

五月に気をつけてるとそういうの出るよね。
その時だけ買う。
自分ちで作った朝どりのが一番美味しいけど、うまくいかないのだ。

あ、洋裁?はーい、なんでもスグやりまーす。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード