インナーパンツとインナートップスを作る

3月21日 水曜 雨 旧暦 2月5日
d0101846_19325936.jpeg
お彼岸に雨なんて珍しいですね。
と言っても日本全国雨ではないのですね。つい自分とこが雨だと何処も雨のような気がしてますが大きな間違いですね〜

昨日は、Tシャツにしようと買った生地が薄過ぎてアカンのでインナーを作ることにしましたよ。
インナーパンツとインナートップス。

d0101846_16274273.jpeg
生地はトロンとした質感で、クールビズな触ると少し冷やっとした感じ。
今んとこまだスエットパンツの上にビッグなパンツを履いてぬくぬく過ごしてますが、もう少ししたらこれに変えましょう。

急に薄着になるとお腹こわしますからね。

冷えは大敵です。冷やすというのが一番いけません。

自給自足衣服生活を始めたのは、68%くらいは、健康上の理由です。
(なんで68なのかは、、はて?)

暑いのも寒いのも耐えられぬ、世の中に出回っている衣類では着心地が悪くて仕方がない。
こういうの欲しい、と思っても見当たらずで、それなら自分で作るしかない、というのが自給自足洋裁始める動機になったかな。

以前デパートでパンツを買うと、裏地で出来たズボン下を付けてくれました。
あれがね、便利だったんですよ。
裏地で出来てて薄いのに意外と保温力があり、脚に触れる感触もいいのですね。

あれに代わるものはないかと下着メーカーのものなど色々試しましたが、いいの見つからず。

ある時期から、脚を締め付けるもの全部ダメになりました。
ストッキング、タイツ、ユニクロのヒートテックパッチ?
みんな苦しい苦しい。

苦しくない生き方で笑って過ごしたいからね。

d0101846_16273136.jpeg
生地がたくさんあったのでトップスの方も作っちゃったんですけど、襟元きれいに縫えましたと、自己満足。自己満足です、あくまでも...
これは、Vネックの服を着る時の下に襟元からチラッと見える感じに着たいので、ここの部分が大事なのです。

着心地重視で、裏のロックミシン掛けも最小限に抑えました。
こういう生地はほつけてこないから切りっぱなしでも大丈夫。

いつかは、自己満足のブラトップも作りたいと思っているのでありますよ。
できる、できる、そのうちできる。




by daikatoti | 2018-03-21 07:01 | 簡単洋裁 | Comments(14)
Commented by Olive07h at 2018-03-21 07:42
うわぁ、素敵です
インナーではなくて このまま タウン歩きできそうな。
ナチュラル感 たっぷりですもの。スニーカーが似合いそうです
丁寧な縫いつけですねェ!
Commented by mican-lingo at 2018-03-21 08:42
ほんと!
襟ぐりきれいっ!
ミシン目は何ミリ?パイピングは1、5センチくらい?
私は、この幅がなみ打ってしまう。性格的なものでしょうかな?
Commented by pallet-sorairo at 2018-03-21 09:01
襟元の美しさ!
素晴らしいです。
Commented by tomoakishimizu at 2018-03-21 10:05
凄いです! 常に手を動かしていないと、ここまで到達できないのでしょうね。今回のパリコレでは、裏の切りっ放しをロックミシンをかけずに畳み込んで縫うフレンチシームのTシャツを自慢げにしているブランドがありました。日本で5万円とか言っていましたが。着心地は良いようですよ~。
Commented by wateyade at 2018-03-21 10:54
惚れ惚れする襟ぐりの出来栄えあっぱれざますぅ~~~はは~~~(ひれ伏す)
見るからに肌触りが良さそうな生地 こではしぇ~かいやね
Commented by africaj at 2018-03-21 17:36
私、最後のは既製品かと思いますたー。
トロミにある生地のこんな端っこ、こんなに綺麗に縫えるなんて!
Commented by buribushi at 2018-03-21 23:04
いや、うちも雨降ってるから日本中雨じゃない?と思ったら八王子で雪だと言うんでたまげました。
わたしもストッキング、タイツ、ヒートテックパッチ?みんな苦しくてはけなくなり捨てました。決して肥っているほうではないけど。縫い目無しと言うので買って見たぴったりしたパンツなんか最高に(最低に?)気分わるくて、ぼーこーえんになりそうな気がしたので捨てました。

きれーいな縫い目!こんなのおうちで出来るもんなんですか。いいなあ。うらやましいなあ。着るもんに困ってるのは同じだけど、ただ人さまのをみて羨ましがっています。今年畑減らす予定だから、ミシン出すか?(持っては、いる)
Commented by daikatoti at 2018-03-22 07:35
★oliveさん
いやぁ、タウンはちと、、ペラペラで透けてますぜ。
違う生地で作って薄い上着を羽織れば夏服にいいかもね^^
はいはい、スニーカーがよろしいようで。
Commented by daikatoti at 2018-03-22 07:39
★micanさん
ミシン目は2かな。パイピングは1、5くらいですね。
これってすごく敷居の高い作業で敬遠してたんですけど、取説通りにやったらきれいに出来ましたわ。
これ、しかし、ステッチの位置これでいいのかなという疑問が。
Tシャツの作り方というとこ見ると、見頃側にコバステッチが入れてあるねん。

ここの部分をバイヤステープでくるむのは、まだ上手に出来ません。
Commented by daikatoti at 2018-03-22 07:40
★pallet-sorairoさん
ここが手作りですねと、バレやすい箇所ですねん。だもんでここは気をつけてます。
Commented by daikatoti at 2018-03-22 07:44
★tomoakishimizuさん
パリコレ関係者にそう言っていただきますと、ものすごう嬉しい!
フレンチシームっており伏せ縫いのことですね。
ロックミシン買うまでは裏の始末、それでやってたんですよ。
確かにあれは着心地も滑らかで、上手にできると高級感も出ます。
5万円のTシャツ!!
今度それに挑戦してみましょう。全部フレンチシーム!
Commented by daikatoti at 2018-03-22 07:47
★wateさん
いえいえ、wateさんの技術にはとても及びませんぞ。
はい、とろっとしたいい生地で、店の人にも勧められたです。
でもやっぱり、上に着るには凸凹が露呈して着にくいのでアンダーにしましたよ。
Commented by daikatoti at 2018-03-22 07:49
★africajさん
おおきに〜^^ 既製品に見えるというのが、一つの目標なんですよ。
なるたけ手作りですね、というのがバレんようなのを作りたいです。
よく見るとね、真ん中辺が0.2ミリくらいズレとる。
Commented by daikatoti at 2018-03-22 07:57
★すばるさん
やっぱり東京で雪降りましたか。毎年そういうことが三月にはあるので油断しちゃダメですね。
そちらも雪が解けてよかったですね。本当にすごい雪で大変でしたね。

ストッキングもゆるいのもありますが、それでももう私はとてもじゃないけどはけません。
葬式の喪服の時にしゃあないのではきますが、どっと疲れてしまいます。
パンツの喪服を買わねば。

ゴム問題ね、私もなんとかしたいです。
なるたけゆるーくしてるんですよ。
ショーツはね、この前タイツの厚木から出てるので良さそうなの見つけたので試してみたら良かったですよ。
締め付けないというようなお題がついてました。おまけにサイズをワンサイズ間違えて大きいのを買ってしまっていて、それが良かったのかもしれません。

ミシンは出しぱなしでミシン用の場所を作っておくと直ぐに使えますよ。
何処かから出してきてなんてこと億劫ですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード