掛け布団カバーの苦行

4月3日 火曜 晴れ 旧暦 2月18日
d0101846_19383762.jpeg
ここは砂漠か、と思うほど連日 砂もやの中から日が昇りまた夕刻には沈んでいく。

ドアを開けて外に出たら、思いがけなく山桜が咲いていてスガい(清々しい)気分となる。

今朝起きた時「ともだち」というキーワードが頭に出現。
何か夢でも見ていたのだろうか。
このところほとんど友達付き合いもなくなった。
10年ほど前は週2くらいはモーニングやらランチやら映画やらと、ずいぶん今思えば自分らしくない暮らし様であった。
特によく遊んだ友達もいてはった。

というようなことを思い出した。いろいろ思うことありだが、今日は↑この布団カバーネタでいく。

私は前にも書いたが、布団のカバーを替える仕事と新聞を紐でくくる、という家事が大の苦手である。
新聞はもうやめたので、もう括る必要もなくなり万々歳だ。

布団も、カバーを洗ってその後被せるのが嫌で
これから先はうすーいガーゼみたいな布団を何枚も重ねてミルフィーユ状にして、布団自体を洗えるものにしようかと考えている。

が、それはもう少し先で取り敢えず今使ってる羽布団ちゃんがお釈迦になるまでは、カバーを掛け続けねばならぬ。

ニトリへ行ったら、ふと30%offで麻の掛けカバーが出てるのを見つけたので、買ってみた。
ちょうど買い替えどきだったのだ。

で、よっこらしょと掛けてみると、あれ?なんだか裏にネバネバしたラインが引いてあって、四隅の紐がない。
このネバネバしたラインで掛け布団とカバーがズレない仕組みになってるらしい。

掛け方の説明書をチラッと見ると、おお この前ののはなちゃんにコメント欄で教えてもらったようにカバーを先ず裏返すのだ。

自分用にこの掛けカバーの掛け方説明書をここに貼り付けておくが、

d0101846_19392773.jpeg
この、第三番目の説明がさぁ、、、
手がびろ〜〜んと長くないと不可能じゃないのかえ、と思ったわけよ。

いずれにしても、布団にカバーを掛けるなんて四苦八苦の苦行よ。

今んとこ、布団はズレずにそこそこ収まっているけど、これ洗濯したらネバネバのラインはだんだん劣化していくんだろうねぇ。

昔ながらの上がぽっかり空いたカバーの方が扱いやすいねぇ。





by daikatoti | 2018-04-03 06:52 | 日々のこと | Comments(13)
Commented by m_nonohana at 2018-04-03 08:03
何か・・・ややこしい説明書じゃね。
うち、説明書を読むのがそもそも苦手じゃわ。
んなもんで折角ギフトカタログから圧力鍋を選んで無事届いたのに・・・
箱から出して写真撮ってまた元に戻して・・・活躍してないよ(*_*)

そうそ、先日ピンタレストに天井からぶら下げるタイプのシェードの電気コードを簡単に調節できる方法ってのが出てて、掃除ついでに三男にやってもろうたん。
で、大満足。
シーツ交換や新聞の紐くくりも出とるかもで?
Commented by grandma-alice at 2018-04-03 08:10
totiさん、おはようございます。
告白します、私、カバー掛けてません(笑)。
掛布団ごと洗ってます。シーツはフラットタイプが好き。
Commented by umasako60 at 2018-04-03 08:26
おはようございます。
totiさんの手の長~い絵、すごーくうけました。
私もカバー賭けいやで、洗濯するのさえめんどうになり
シーツだけですごしてます。
Commented by quunuu at 2018-04-03 08:40
totiさん
おはようございます

私もフトンカバーの扱いが下手でして~~~
そうそう~~~、昔のフトンカバーがいいのよねぇ~~~
わかりますわ(^^♪
Commented by daikatoti at 2018-04-03 16:57
★nonohanaさん
んだ。説明の書き方がね、ややこしい。でもこれ説明するの難しいわなぁ。
ほんと、取説読むのって私も苦手よ。
去年買ったエアコン、機能が複雑すぎてわからんとよ。

ピンタレスト、シーツ交換は探し出せてないけど、洗濯できる布団類のいいのは見つけられた。
新聞はもうええんよー。
Commented by daikatoti at 2018-04-03 17:00
★grandma-aliceさん
力強いお言葉、ですよね、だいたい、布団を何年も使うというのが、そもそもおかしいのではないかと。
時代は変わって違うやり方があって当然ですよね。
洗える布団なんだろうか。
あ、シーツペラっとしたキレそのものってのがいいですね。
Commented by daikatoti at 2018-04-03 17:02
★umasakoさん
えっ、シーツだけ? それなんだか外国映画みたいだけど、冬はどうなってるんだろ。
もう分厚い羽毛ぶとんの時代じゃなくなってきてる気がします。
やり方変えていかんとー。
Commented by daikatoti at 2018-04-03 17:05
★quunuuさん
重いもの、大きいものは、もう加齢と共に扱いきれんようになってまいりました。
昔の布団カバーも、外れやすいのでそれはそれで困るのよねー。
薄くて軽くて洗濯じゃぶじゃぶ出来る寝具がいいなー。
Commented by daikatoti at 2018-04-03 17:07
★名無しさん
笑い話に真面目なコメントありがとうございます。

今回はヒモの付いていないタイプの掛け布団カバーが出現してる、という話題ですので、文ならびに画像をよーく見てからコメント下さいね。
Commented by umasako60 at 2018-04-03 21:33
ごめんなさい!
ありゃま、しっかり掛け布団と書かれてありますよね。
なぜか敷布団と思い込んでました。><;
掛け布団は羽毛なのでカバーはやっぱりしています。
ほんと何かよいほうあればいいですね!
Commented by daikatoti at 2018-04-04 07:47
★umasakoさん
あ〜、敷布団のことね、シーツ一枚ってどういうことだろうと(笑 完全暖房ホテル並みなのかなと。

しかし、敷布団にカバー掛けるも重労働ですよね。
もうどうしたらいいんでしょうね、これから先どんどん弱っていくのに〜
Commented by fusk-en25 at 2018-04-04 11:23
私はカヴァーは自分で縫っていまして。
縦の(ようするに長い方)横腹?を3分の2ぐらい開けています。
もちろんボタン4つぐらいで止めて。
以前は短い幅の裾になる方を開けていて。
布団が中でコロコロになるので横を開けたら解消しました。
布団を入れるのも割と簡単です。
Commented by daikatoti at 2018-04-05 07:07
★fusk-enさん
ああ、縫ってらっしゃるのですか。
その方がいいかもですね。私も敷布団のフラットなのは生地を買ってきて縫った事ありますが、ちゃんとした綿100%が気持ちいいです。
私もそういうの作ってみよう。
その方がいいみたい。 布団が中でコロコロするのやですもんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード