人気ブログランキング |

麹プラスご飯で甘酒作り

8月30日 木曜 晴れ 旧暦 7月20日


d0101846_06394669.jpeg

麹で甘酒を作ってみました。
さすが、飲む点滴と言われるだけあってお目目ぱっちり。元気が出ます。
すごく元気が出た気になってきました。


めっちゃいい加減な作り方だったので、ちょっと酸味が出てましたが、その後なんとか回復。
こういうのって、菌との駆け引きですね。


d0101846_06431488.jpeg
よーするに60度くらいに温度が保たれればいいので、またしてもベランダの太陽熱を利用。
炊きたてご飯を60度くらいに冷まし、麹を混ぜて放置。
温度は大丈夫だとは思うが、ホッカイロを二個入れる (これで温度が上がり過ぎたかもしれない)
途中でもっとかき混ぜた方が良かったかも。

で、これが8時間放置後の様子でした。

ちょっと甘みが足りなかったけどね、薄めなければこれでよし。
すごいよ、麹菌って、ご飯をこんなに甘くする力があるんだよ。


一昨年作ったんだった。
その時は保温にもっと複雑な事してた気がするが、自然放置で出来ちゃうんんだ。

もっとも、当地、またものすごーく暑い。
夜も熱帯夜で眼が覚める。
今日一日まだ暑くて明日からは、少し下がる見込みだが。




追加ね。
この夏、わらび餅粉を3袋も買って、何回も作ったもので、わらび餅職人のように手際がよくなった。
鍋にもわらび餅がくっつかずスルリと剥がれる。
で、なんだこれは。蒟蒻ではない。
手際が良くなり過ぎて蒟蒻にしか見えないではないか。

d0101846_08123790.jpeg








by daikatoti | 2018-08-30 06:55 | 食べもん | Comments(6)
Commented by fusk-en25 at 2018-08-30 09:14
何に対しても進化を心がけるお方ですね。
鍋に引っ付かないわらび餅ってのがすごい。

甘酒は酒粕で作ります。ようするに手抜き。。笑。
Commented by daikatoti at 2018-08-30 09:43
★fisk-enさん
こんなこと向上してもねー。
鍋にひっつかないようにするには温度を上げて思いっきりかき回すのです。
力が要るしもう嫌になりましたけど。。それに暑い。

酒粕では作ったことがないのですが、こちらはノーアルコールで、甘みがとても綺麗。
Commented by pallet-sorairo at 2018-08-30 14:39
鍋にくっつかずにわらび餅ができるってスゴイ!
でも、ほんとに蒟蒻みたいだ、
黒蜜が醤油に見える?? うふふふふ(失礼!(^^;)。
Commented by daikatoti at 2018-08-30 18:08
★pallet-sorairoさん
どう見てもコンニャクにしか見えんところがすごいよね^^
コンニャクも作り方は似たようなものか。
Commented by tiny garden at 2018-08-31 00:39 x
ご無沙汰でした。麹の甘酒、それも冷たいのが好き。甘味も抑えられるしね。
飲む点滴、とはよく言ったものです。点滴と思って飲むので、ゆっくりと喉に落としていきます。ホント、元気になる。わらびもち、くずもち、くずきりの類は家で出来立てをいただくのが美味しいけれど、力が要ります。それも一気にやるのがコツのような気がします。すごい、達人!どうしてこんにゃくに見えるのかしら?艶ですかね。
Commented by daikatoti at 2018-08-31 07:46
★tiny gardenさん
ご無沙汰です。庭はジャングルでなかなか写真が上げられなくて。それにすごく暑いのです。蚊は少ないんですけどね、あまりの暑さに。

甘酒、私も熱いのは苦手ですが冷たいのが好き。
今回のどろっとした出来上がりなのでヨーグルト感覚で頂いてます。
あんまり飲み過ぎちゃいけないんですってね。気をつけなきゃ。

わらび餅はもう堪能しました。まだ葛粉が残ってるので食べてしまわねば。
恐々やってるとベタベタになるけど、一気にがぁーってやるとくっつきませんね。そのままアルミの弁当箱に落として冷まします。
ほんとにコンニャクに見えるね。包丁で切ったからかなぁ。
名前
URL
削除用パスワード