人気ブログランキング |

アレコレ

12月26日 金曜 晴れ 旧暦 9月18日
d0101846_05140727.jpeg
しばらく睡眠乱れていたが、今朝は定刻起床。夜明け前。

外に出るとまだ丸い月と、きらきら星が空に散りばめられていた。

どーしよう、こんなのみんなプラネタリウムなのだとしたら。
それでもいいケド。


この地球だと思っているところが、ホントはドームであったとしてもびっくりポンで面白いではないか。
わたしら金魚鉢の中のメダカかもしれない。

ああ、何が起こるのだろうこれから。タノシミダワ。



…っと、バーチャルな世界から急に現実世界に戻りますが、
お出掛けすると普段見ないものを見てしまうこともある。
たいしたものではないが、

男の人が太るとああなんるのだなという実例を久しぶりに見た。

ベルトでズボンを締めているのだが、その上に20センチばかりお腹の肉が盛り上がってるってどうよ。
そういう人を地下鉄の中で二人も見てしまったのだ。

メタボってああいう場合に使う言葉なんだな。

女の人の場合は悲壮感は感じないが、あのズボンの中に無理やり押し込めたお腹が、、悲しいではないか。

そう、ものすごい悲壮感よ。
もう透けて見えるじゃないか、その食生活とか、寝転んでテレビ見てるんだなとか側にポテトチップの袋が置いてあるとか。

ズボンを履くの苦しいんだろうな。会社行くから仕方なく無理やり穿いてるんだろうな、家に帰ったらジャージだよな、とか、もう全てお見通しじゃん。

あきませんで、あんなにお肉がついてしまってしまったんでは。


洋服を着るから悲しいのかも。
着物だったら西郷さんみたいで変じゃないのかも。



by daikatoti | 2018-10-26 06:36 | 日々のこと | Comments(6)
Commented by fusk-en25 at 2018-10-26 09:29
こちらにいる人はみんな洋服ですが。。
かなりメタボの方も多くて。
でもそれなりに見れます。
ここ10年ほど。若い人にもメタボが増えて来た。
食生活が変わって来たのでしょうね。きっと。
Commented by daikatoti at 2018-10-26 10:37
★fusk-enさん
こちらも着物着てるは相撲取りくらいなもんで(笑
やはり、洋服の歴史が長いのでしょう、お腹周りが大きくてもそれなりに着なれておられるのでしょう。
洋服に体を合わせようとする悲壮感がひしひしと伝わってきました。
もうちょい、ゆるいサイズの着ればいいのにね。
割と若い人なんですよ。
Commented by はる at 2018-10-26 22:21 x
よく見かけますね。
腰骨でズボンをとどめておくか、お腹回りもすっぽり入るサイズにするか
難しい体形なのでしょう(笑

その赤い靴、すごく可愛いですね!
生地屋さんは木曜が休みだと思っていました。
最近行ってないなぁ。
行くと買っちゃうの。作りもしないのに(笑
Commented by daikatoti at 2018-10-27 07:05
★はるさん
腰骨で留まっているんですか。どないなってのやろうと。
お腹周りすっぽりの方が健康にはいいよね。あれは体に悪そう。

可愛いよね、この赤い靴。写真眺めてます、って、その辺に落ちてたんだけどね^^

生地屋さん木曜休みだったけどホームページの案内見ると、月二回木曜休みになってる。
あらー、休んでおられんのでしょうか。有り難いけど。
そりゃぁいったら買うよ^^作って。
Commented by sakua3619 at 2018-10-27 10:31
おはようございます。
ハハハ、私も時々この世界が誰かに俯瞰されて見られてると思ってます。
ジム・キャリーの「ツルーマン・ショー」を思い出ました。昔のテレビで「あなたの知らない世界」みたいな番組で現実だと思ってたら、ドールハウスの中での生活で、子供が手を伸ばしてポイとその人間を捨ててしまうとか怖かったです。
Commented by daikatoti at 2018-10-27 17:47
★sakuaさん
ツルーマンショーはジムキャリーの顔が好みでないので、面白いと言われている映画ですが触手が伸びずにいます。
おー、ドールハウスに住んでる住人なんですね、スーッと子供の手が伸びて来てつまみ出されるかもですね。
ドールハウスか、金魚鉢か、ミニチュアランドか、知りませんが、どんなことやっとるんやろうと観察してる大きい人がいるのかもね。
名前
URL
削除用パスワード