人気ブログランキング |

正月だけどビーズを織った

1月2日 水曜 晴れ
d0101846_07450452.jpeg
正月の宴会で、子供らと昔の話が出たりすると、それぞれが記憶していることがやたら食い違っているのに驚く。

全く覚えてないことを、ものすごく重要に覚えている人やらいて、ま、亭主のように、なにごとも全く記憶にないという人もいるが、
自分も含めそれぞれ、日々のことはほとんど忘れていくもので、その中でほんの少し覚えていることの連なりで自分というものが出来上がってる、そんなことのようだ。

同じ時を過ごしていてもそれぞれが覚えていること忘れていることが違っていて、
あまり共通項はないのだ。

人生は思い込みでできているのだ。

どうせなら、いい方向に思い込んでいけば さいわい。

ビーズ織り、やりだすとやめられない止まらない。




by daikatoti | 2019-01-02 07:56 | 雑貨アート | Comments(4)
Commented by buribushi at 2019-01-02 11:17
>どうせなら、いい方向に思い込んで行けば
そうですね!そうこころがけます。

この世は自分の感受性で出来ている
と、言った人もありました。同じく、忘れないように心がけています。
Commented by nobukoueda at 2019-01-02 11:42
あけましておめでとうございます。
本年も引き続きよろしく願います。大晦日に宴会というか正月料理もすき焼きもしてしまったのでもう元旦は普通でした。
やはり元旦に宴会がいいね。
Commented by daikatoti at 2019-01-03 07:39
★すばるさん
記憶力はいいつもりでいても、ほとんどのことは忘れ去って、
ほんの少しのことだけが記憶に残り、
それで勝手に自分の物語が出来上がってるふうですね。
Commented by daikatoti at 2019-01-03 07:43
★nobukoさん
大晦日がメインなんですね^^
なんとなく正月休みに入ったら正月モードになりますよね。
もう、少ししか食べられないのでおもしろくないです。でも若い頃もこの時期食べ過ぎて15日頃まで気分悪かったので、食べない方が正解です。

今年もよろしく。
名前
URL
削除用パスワード