わんの銅版画

2月11日 月曜 曇り 旧暦1月7日

d0101846_07484152.jpeg
夢を見ていて寝過ごした。
なんと、ぢろりちゃんが野良猫になって帰ってきた。ボロボロスカスカに痩せていたが、私を見つけると喉を鳴らして大いに喜んだ。

死んだ猫の夢なんか見るのいかがなものでありましょうかだが、グルグル喉を鳴らした音が心地よかった。

猫派なので犬の絵など買わないと思うだろうが、逆に猫の絵は買う気はない。

https://nabequest.exblog.jp/

↑こちらのnabetuma さんちが今度BASEで作品を販売する事になったので、一番乗りでゲット。

この絵はナベツマさんのブログのアイコンにもなってて、
ご自身の愛犬の子犬の頃がモデルなのだが、
しみじみと愛が伝わってきて好きなのである。ブログに行くたび右上のこの子をいいなと思っていた。
アイコンにしたのより切り取られてない部分の余白がとてもよろしいようで。
小さな作品。


猫の絵はに興味がないのは、猫の絵を見ると描いた人がどれだけ猫が好きかただ動物として描いているのか、一目で分ってしまうから。

d0101846_07490276.jpeg
さて、左端のJはねこのしっぽですが、
今日はクロリちゃんが木の上から降りられなくなった日から三年目の建国記念日です。

辛かったな、あの日、降りておいでよっと言っても降りてこられない。真っ直ぐの檜の木。
空にはカラス。
凍える寒さ。足場は木の又。
上から心細げににゃーにゃー泣く。

一晩耐えて、消防署の人にたすけてもらいました。

あの日が生きていた中で一番苦しくて、助けてもらった次の日が一番嬉しい日、というのもどんな人生だと思われますが助かってホントによかった。


d0101846_08123136.jpeg
舞い込んだお土産。



by daikatoti | 2019-02-11 08:13 | 今日の美しいもの | Comments(4)
Commented by nabetsuma at 2019-02-11 08:22
ご紹介、ありがとうね〜〜〜
うれしいな〜〜〜
Jちゃんと一緒に並んでる==
Commented by daikatoti at 2019-02-11 08:29
★nebetsumaさん
そのうち壁に掛けるつもり。
壁と額をなんとかせねば。
Commented by hanawho at 2019-02-13 16:10
nebetsumaさまの頁、以前行ったことあります。
わんこサンのアイコンですぐ判りました。作品購入されたのですね ^^)v
「J」の説明でクスッと笑ってしまいました。こんなのあったら絶対撮ってしまいますよね。
2/12の小学生絵日記ふうの絵も好いです〜
昔、「生活の絵本」て大判の本がありましたが、大橋歩さんの絵を思い出します。優しい色づかい、坊やも太った猫さんもホント可愛らしい。
「光線の写り」がまた凄い!
スミマセン時差のあるコメントで…
Commented by daikatoti at 2019-02-13 18:16
★hanawhoさん
nabetsumaさんも古いですからね。
ネコズはこの場所がエアコンの吹き出し口でぬくいもんで、場所取り合戦をしておりますよ。
生活の絵本大好きでした。
まだあります。そろそろ捨てようかなとしております。
大橋歩さんの表紙良かったですね。発売日が楽しみでした。今もう雑誌にそんな情熱を持つこともないのが寂しいですね。
何かいい雑誌ってありますかね。

光、iPadでも写るんですね、いやiPadだから写ったのかな。
名前
URL
削除用パスワード