人気ブログランキング |

行楽に行く

5月5日 日曜 晴れ 旧暦 4月1日 立夏 新月
d0101846_19505673.jpeg

二十四節気の立夏のころ 七十二節気 第十九侯「蛙始めて鳴く」そんな季節。

どこへ行く予定もなく、買い物ついでにちょっとだけ近くの山に行ってみる。

いつもの買い出しドライブから少し足を伸ばして、

d0101846_19454398.jpeg
偶然、こんな所を通りかかる。中仙道の鵜沼の宿跡だね。
立派な庄屋屋敷が残っている。

d0101846_19461348.jpeg
造り酒屋も健在。 いい天気だ。

ここをちょっと見て、その先に各務野自然遺産の森というのがあるらしいので行ってみる。
各務野はカガミノと読む。


d0101846_19450146.jpeg
おお、森だ。
さすがに空気が澄んでいる。ホーホケキョも鳴いている。


d0101846_06350073.jpeg
本当の森はこわいけど、皆が行楽に来られるように作られていて、ぐるっと歩いても安心なふうに出来ている。
d0101846_06365716.jpeg
このような池もありました。

d0101846_19473612.jpeg
小川に水が流れてたり。

ちょっとだけ五月の休日らしい半日を過ごしました。



今日の拾い言葉

「落ち込む時は時間を決めて」

15分だけしっかり落ちこもう、とか、イチニチだけグッと落ちこもうとか決めて落ち込むという方法。

これいいいなと思った。
落ち込む時はテッテテキに。ダラダラ落ち込まないこと。


d0101846_06460468.jpeg


by daikatoti | 2019-05-05 06:46 | 名所案内 | Comments(2)
Commented by mot at 2019-05-05 19:22 x
確かに。ほんとうの森は怖い。夜なんか、無理す。
しかし、ちょっと足をのばすとこんな水辺があるというのは、よろしいなぁ〜

時間を決めて落ちこむって、それだけの集中力あるかしら・・
わたしのばあいは、二日、長くて三日そのまんまにしとくと、たいがいは薄れる・・
Commented by daikatoti at 2019-05-06 07:12
★motさん
わたしゃ熊だとか猿がその辺に隠れてやせんかと怯えるので森は苦手よ。
獣は怖い。蛇とか虫は平気やけどね。

はい、案外 近いところにこういう所があっていいのです。

集中して落ち込むってのも、確かに難しいかもね。
一旦落としておいて浮かび上がる技術というのを見につけとくといいよね。
一旦落とす、というのが案外大事かもよ。
名前
URL
削除用パスワード