人気ブログランキング |

秋じやない気分だけど秋のご飯

10月3日 木曜 曇り
d0101846_21195961.jpeg
金木犀が待たれる今日この頃です。
イボのような蕾はあるのかなと見てみましたが、全く見えません。
あの花もいきなり咲くから不思議な花だ。

店にはおでんだねなど並べてありますが、まだまだそんな気分じゃありません。

↑きのうの夕飯。フライパンで肉をジュージュー焼くというような事がだんだん面倒になり、こういうスープはいいな。
まだこんな気分じゃないけど秋冬っぽい料理。

この前買い換えた麺用の丼は広範囲に使えて満足。

この他に、ベビーホタテ青森あたりから来てるもの。今が旬なのかな。
ソテーにしようか迷いましたが生食しました。美味しかった。


d0101846_19113573.jpeg
こちらは一昨日かな、マッタケの味お吸い物でマッタケご飯、というのを真似してみました。
中身はマッタケならぬシメジとエノキ。
せめて油揚げを入れればよかった、味があっさりしすぎました。

海苔のバラ干しというのが売っていたので、海苔の佃煮ふうにしてみました。
海苔のいい香りがしておいしいです。

この日は、メインは、秋鮭のちゃんちゃん焼きふう野菜もたっぷり。


最近ちょこっとながら歩いているので、歩くのは慣れてきたが、歩くのに使う筋肉と自転車に乗る時使う筋肉は違うとみえて、自転車が結構しんどくなってきた。
多分太ももの筋肉と胴体の筋肉が衰えているのだ。
肩に力が入り、肩が凝ってくる。

というような事で、自転車にも毎日乗る習慣にしよう。
ジムで漕ぎ漕ぎすると有料だが自転車は只だしね。

って、あなた、自転車は電動自転車でしょ、というツッコミが入りそうだけど 爆 爆 爆


d0101846_06420966.jpeg
このパターンが割と好き。白でまとめるとレースっぽい。

これもユーチューブで探せば作り方ありますよ。みんなYouTubeで習ったからね。
探しておきます。




youtubeで Daisy Chain Stitch. で検索するといろいろ出てきます。

by daikatoti | 2019-10-03 06:49 | 食べもん | Comments(8)
Commented by hanawho at 2019-10-03 08:01
〈永谷園〉の松茸の味お吸いもの。昔からありますね!1964年発売だそうです。
初めて働いた職場のオーナーさんが、ストーブで焼いたお餅をポトンとお椀に入れ、
「松茸の味お吸いもの」をふりかけ、熱湯を注ぎ、インスタントお雑煮を作ってくれました。
ハタチの新入社員の懐かしい味… 老人になった今でも思い出して作りますよ。笑
Commented by daikatoti at 2019-10-03 12:58
★hanawhoさん
ほんとですね、昔から変わらずひっそりと店の棚にならんでます。
これだけ長い間あるというのも珍しい商品ですね。チキンラーメンほどには目立ちもせず。
いいなぁそのエピソード。いろんな背景が浮かんできます、それだけで。
お餅食べたい!
Commented by hanawho at 2019-10-04 09:11
そうそう思い出しました!〈永谷園のお茶づけ海苔〉もはずせません。
ごはんの上に納豆をのせ、お茶づけ海苔をパラパラして、熱い緑茶をかけて「納豆茶漬け」
もうご存知かもしれませんが?とても美味しいです。納豆のネバネバが消えますが、お茶づけで栄養がとれる ^^)v 別に永谷園でなくてもよいのですが、ここは王道で。
Commented by daikatoti at 2019-10-04 16:58
★hanawhoさん
おっ、納豆茶漬けご存知でしたか。
そーか、お茶漬け海苔も加えるといいかもね。
私はタモリの笑っていいとも!で知ったのですが、ご飯に納豆、焼き海苔をパラパラかけて、あちあちの烏龍茶というやり方です。
市販の納豆は粘りがキツく食べにくいですが、お茶漬けにするとさらっと粘りが消えて食べやすいです。
お茶漬け海苔、memmonさんとこで出てた鯛茶漬け永谷園って宣伝してるから食べたいって相方も言うので探してるんですがまだ見つけられず。
私は去年発売された浜乙女のアゴ出汁茶漬けに今ハマってますよ。
Commented by hanawho at 2019-10-04 19:16
おっ memmon姐さんですか!今頃、咳き込んでいるかもしれませんよ… 爆
永谷園さんもいろいろ発売されているのですね。浜乙女>ネーミングが素敵^^ 探してみます。
お茶漬けと言えば、ワタクシの在の豊前では新鮮な鯖が穫れていたので、夕食の鯖のお刺身の残りで(ごま醤油に1晩つけておく)翌朝、お茶漬けにしていました。子供の頃の大好物でしたよ〜。
サバでなくてもアジ、マグロ、勿論タイでも OKですが、昨今はトレーに「アニサキスが寄生しているかもしれません…」て注意書きがありますので自己責任にてお願いします。アセ
Commented by daikatoti at 2019-10-04 20:03
★hanawhoさん
豊前って知りませんがな。九州なんですか。
鯖を刺身で食べるなんてすごすぎ!よっぽどとれたてでないと。
うちは鯖街道からやってくる鯖しか食べた事ないですよ。当然塩がしてあります。
アブラが乗って美味しかったなぁ。サンマよりずっとね。今年、サンマ全然ダメですね。パサパサ。
Commented by hanawho at 2019-10-06 12:11
豊前と豊後で大分県。豊前は北九州あたりまで福岡県。
豊後の四国と接近している豊後水道で1本釣りで穫れるサバが、有名な「関サバ」です。今や高価なブランド魚に成り上がっています。笑
「鯖街道」と云うと、越前から都へ..いろいろ流通ルートのようですね。
大雑把に知っていても正しくは知らなかったです。

日本って海に囲まれて、でも山国でもあるし、鎖国もしていたし、独特の文化や経済が育った唯一無二の国。他国から侵略されなくて好かった!
カナダの方が、日本の自然ていいね。と言っていました。
話が、永谷園から鯖街道へ... 旅しちゃいました。/(^^;
Commented by daikatoti at 2019-10-06 15:40
★hanawhoさん
ああ、関鯖ってその辺りなんですね。もう少し上の日本海に近い方かなと思ってました。
関鯖と言えば、ニャゴヤに変わった寿司屋さんがあって、市場の中なんだけど高級なんです。間違えて入ってしまってドキドキだったのですが、あまりの美味しさに後は野となれ山となれ、という気分に。
そこに関鯖の鯖寿司がお土産用に置いてあって、一本5000円くらいしました。
買いませんでしたが。。
握ってる大将にどう違うの?普通の鯖と?
と問うと、
普通の女の人と、ミスユニバースくらい違う、と言われましたことを思い出してしまいますよ、関鯖と言えば。

いいなぁ、そんな高級なの食べてたんですね。
鯖街道の辺りは、最近では鯖サンドだとか、鯖素麺だとかが知られておりますよ。
鯖サンド、鯖は好きだけど、あまり食べたいとは思わないな。。
鯖素麺はうちでは鯛ではよくやってましたが、鯖と素麺というのも度肝を抜かれた感じ。
あらら、話がふくらみすぎですね〜(^^)
名前
URL
削除用パスワード