人気ブログランキング |

シルバニアファミリー

10月16日 水曜 晴れ   
d0101846_06385625.jpeg
今朝は早起きだった。この時期なかなか夜が明けない。
寒くて暖房入れたいくらい。
夜明けまで時間があるので、冬用の衣料を出すことにした。
何があるのやらあまり覚えていない。見るとあまりときめかないものばかり。
普段ばきのパンツが寿命がきてるふうで二本作り替えたい。

このなんとか気候のいい時に、やらねばならぬことが山のようにある。
昨日は結局庭の草刈りを主にした。ずいぶんとマシにはなってきた。
動画の綺麗なのを撮りたいという欲が出て頑張っておるのだ。

衣服部屋の隅にこのシルバニアファミリーがいるな、とは前々から気づいてはいた。
居たのね、って感じ。

シルバニアファミリー、ちょうど第二団塊世代の子供の頃に流行った玩具。
そのせいだなと、密かに思っているのは、近頃の住宅、このファミリーのドールハウスになんだか似ている。
何だか玩具の家っぽいのが建つ。



あの頃(シルバニアファミリーが流行ってた頃)、一億総中流、なんて言われて、なんだかその気でいたが、先日の台風で、川が溢れそうになったらば、都心に被害が及ぶ前に途中で溢れさせるように密かに計画が為されている、と言うのを聞いて、なんだかいやーな気持ちを収めることが出来ない。

もう一億総中流なんて幻想はとっくに終わっていて、富めるものと貧しいものがはっきりと二極化し、まるでタイタニックの一等客室と三等客室みたいにきっぱりと分かれてきているのだ。
三等に乗った人は事が起これば沈むしかないのか。

庭動画を#荒れ庭なんてハッシュタグで出したら関連動画で、すごい僻地の古い家を手に入れて暮らしている人達の動画がいっぱい出てきた。
電気も水もな所で知恵を絞って暮らしている若夫婦、子供までいる方や、古い小屋の中に、立派なピアノが置いてある人、海の側で夕暮れには海に沈む夕日を眺めている人、

これらを動画で見るとちょっと感激する。

もう都会に住んで満員電車に乗ったり、役にも立たない地球を破壊するだけの仕事をしたりするの、やーめた、と言う人がどんどん増えていってもおかしくない。
川が溢れれば低い土地に住んでるものは犠牲にしようという。
それならば、そんな社会から いち抜けた、というのもごく当たり前のことのように思える。
教育が壊れたらもう後は自由になれる、そんな気がする。
なにせ学校には縛られるからね。人口もそのうち増えていくだろう。



by daikatoti | 2019-10-16 07:06 | 日々のこと | Comments(8)
Commented by mot at 2019-10-16 08:56 x
都心を守るために他は犠牲、は、3.11のあとの計画停電の時にもう感じましたワ。
今回直撃でさすがに都心も被害を免れないと思ったらば・・w
治水をやらないなら国がある意味がない。
Commented by nabetsuma at 2019-10-16 09:40
上のmotさんに同感です=
だいたい・・計画停電だってやらなくとも良かったのに東電にだまされたようなもん。
そうやって国民を「おどす&だます&めくらましする」・・某大臣が「ナチスに学べ」って言ってましたが(欧米だったら即罷免だ)、その手法がどんどんまかり通ってます=

治水や山林整備って・・票にならんから、すぐ道路や空港なんかのインフラに金使っちゃう、
それらおバカな政治家たちは国民が選んでいる・・悪循環だなあ・・
Commented by daikatoti at 2019-10-16 10:17
★motさん
あったね、計画停電。有力者の住んでいる地域だけ停電無かったんじゃないかな。
都の中心部を守るためなら他の低い土地を見捨てる言うなら、税金が同じではおかしいでしょうに。
今回ダムの放水もようわからん。あそこも見捨てられたんやね。台風くる前に水放出しときなよと、普通思うわね。どーもしてなかったとかの情報も。不確かだけどね、どーもそうらしい。
あの天気図の雨雲レーダー見てたら危険なの素人でも分かるに。
Commented by daikatoti at 2019-10-16 10:22
★nabetsumaさん
計画停電は別の目的があったとかキクヨ。うむ。
今度の台風で、政府というのは国民を守る気なんかない、という事が明らかになりましたようで。
消費増税も意味わからんしね。国民が追い詰められるせいさくばっかりて、いったいどうなのよ。
なんだか給水車を追い返したってのもあったよ。お役所仕事で。臨機応変に対応する事ができん人はもう、時代遅れやろうに。
Commented by buribushi at 2019-10-16 13:31
吾が信濃川は、私がココに住み始めて59年で一番水位が高くなったのを見たと思います。それでもあまり堤防決壊、溢水、などがなかったのは、先年出来上がったばかりの新・大河津分水(大河津分水改修、かもしれない)のおかげがおおきいのではないかと思いました。分水は、信濃川の水が新潟方面へ行く前に分水路で海へ放出する所です。いま町の名も分水町です。備えは大事!
この辺りはあまり大雨は降らなかったので、信濃川上流の千曲川(新潟県に入って名前が変わる)の大水が届いて来ての高水位でしょう。
長岡市で床上浸水があった某地域のはなし。道路に水がひたひたして来たが、避難指示がなかったので畳もめくらなかった。避難指示が遅いから被害に遭った。という談話をテレビで見ました。
バカか。雨が大して降らないのに増水、は上流から押して来ているに決まってる。いまひたひた、なのはまもなくざばざば、になるに決まってる。避難指示より大事なのは自分の判断でしょうが。
自分が何も考えないでいたことを棚に上げて役所の非難は聞き苦しい。
役所も遅かったけどね、確かに。
Commented by daikatoti at 2019-10-16 16:00
★すばるさん
東京の様子を見ても雨はそう降ってなさそうなのに川が氾濫しかけている。雨雲レーダーを見ると、上流の方がずっと真っ赤で、ずいぶん降っているなと。
500ミリだとか800ミリだとか聞いてもイメージしにくいものです。
私は、20年ほど前に名古屋で水害があった時の水量をトイレに書いて張ってます。
3日連続で降って合計降雨量が1000ミリ超えました。
それを記憶しておいて、目安にしてます。
一日500ミリは相当な雨量です。バケツで水を撒くような雨でした。

最近、台風情報が余りに外れるので、こういう数字を照らし合わせて自分で判断した方が確かです。
進路と暴風域を正円で示すのも問題だと思います。右と左では全然違います。

信濃川って何年か前にも水害ありましたような。その後直されたのかな。ご無事で何より!
こういうのは経験がものを言うので老人の意見は貴重ですよね^^(もちろん私も含めて)
Commented by ハナ at 2019-10-17 09:37 x
大阪の淀川では、もしもの時は大都会大阪を守るために対岸側を決壊させる、
という取り決めがある、と土地に詳しい人にはっきりと聞きました。
梅田側が決壊すると全ての機能が停止するからだそうです。
決壊させられる方は一応受け入れているそうですが、もちろん抵抗している人もいるそうですが、そもそもこの事を決壊させられる側は皆さん知っているのだろうか、
とその時思いました。
Commented by daikatoti at 2019-10-17 18:03
★ハナさん
はい、橋本さんがテレビで言ったらしいですよ、それ。
難しい問題ですよね、確かに梅田なんかの中心部がやられると機能停止になる、その為には。。。というのも解ります。
そうだよね、その事知ってるのかなみんな、というのがね、問題だよね。
決壊させられるかも知れないと分かっていれば行動も違ってくるしね。
名前
URL
削除用パスワード