人気ブログランキング |

街で6748歩歩いた

11月21日 木曜 晴れ
d0101846_19111137.jpeg
昨日は庭から出て街の人となる。

d0101846_19115014.jpeg
服地を買いに行った。

この他2種、合計3枚。

d0101846_07055023.jpeg
服は作り過ぎて余っている。
これは冬の制服になっているタートルネックのシャツ?と言うよりセーターね。

左のリブニットと言うのかな、これがとてもいい生地だったので、今年も売っているかなと見に行ったのだが、もう無かった。

これらはまだ外着としても着られるが、出かける時に猫の毛が付いていることがあり、コロコロをかけなきゃ、とかで、スッと出掛けられない。

それで、猫の毛がついていても目立たない白めのを作って、出かける時はパパッとそれを着て出掛けられるようにしたい、というのが希望。

昨日の気温正午で14度くらい。
着て行った服はトップスが、この右側の濃紺のシャツ。下はタンクトップだけ。パンツはいつもの。
アウターは、去年買った薄いキルトのジャケット。
プラス大判スカーフ。

これで温度調節はちょうどよかった。
街中もまだ本格的には暖房は入っていない時期で苦痛は少ない。

d0101846_19133364.jpeg
昨日のカボチャはサラダになった。ポテトサラダのようにして食べるといいよ、って言われたので。美味しい。





最近、スーツは死ぬのか?、という動画を見た。
ビジネスマンのスーツはこの先 生き残るのか?という話題で若いトレンドな人が話し合ってる動画。
究極ビジネススーツを着ているサラリーマンを、出荷待ちの家畜、とまで言われていて笑った。ちょっと悲しい。

時代って見た目が変わり始めたらもう元には戻らない所まで行っているのだと思う。
今はギリギリまだ過渡期だが、今に行くよ。

江戸時代だってちょんまげを切って終わったからね。




by daikatoti | 2019-11-21 07:32 | 簡単洋裁 | Comments(4)
Commented by 福招き猫 at 2019-11-21 16:10 x
私は生地を買おうと思うと、1時間半ほどかけて大阪まで出かけなければならない田舎に住んでおります。今夏からとってもとっても久しぶりに洋裁を再開したのですが
どうもしっくりこない。やっぱり原型から勉強しなけりゃならぬのかと思案中。
専門学校に通っていた頃に何を勉強していたものやら、反省しきりです。
これからはお気に入りの形で数種類、制服のように着回したいと思っているのです。
ほぼ半世紀前に買ってもらった職業用ミシンをまだ使っているのですよ。
好きな物だけで暮らしてゆきたいな。

Commented by daikatoti at 2019-11-22 07:51
★福招き猫さん
余計なお世話ですけど、洋裁って、そんなに固くるしく考えない方がいいんじゃないですか。
私はズブの素人ですが、プラモデルを組み立てるような気持ちでやっています。
ハードルはひーくーく設定していて、難しい立体的なものは外してます。
とにかく、着るものが作ればいい、という気分でやっていて、
型紙の選定だけは気の合いそうな作家さんの型紙を使ってます。

袋物が作れれば服は作れると思っています(私自身は袋物もあやしい)
自分に似合う服は、何回か失敗して探りました。失敗は必須です。
Commented by nayacafe-2950 at 2019-11-22 09:14
時代は変わり始めたら止まらない・・・・

ワタシたちが若い頃、青春~、女性のファッションは
概ねスカート!!でしたよね。ズボンは男子!

ところがいつからかホント、女性もズボン=パンツ
(祖母はパンツっていうと、パンツ!で
ズボンとは繋がらなかったようだ。ハハハ。)
去年も同じこと思ったけどデパートで
ファッションウオッチングをすると今では
パンツの人が断然多い。
時代は変わった。
ところが何故かワンピースの下にパンツ・・・もOKの時代。
チュニックではなくて、長いワンピ!
これがなかなか素敵でこの年で私も!真似してる。
それに断然暖かい~。やっぱり機能にはしってるな。(笑)
Commented by daikatoti at 2019-11-22 15:37
★nayacafe さん
私らの若い頃、Gパンなど穿く人は特殊な人だったのが、今や老人でも穿いてます。
スカートは減りましたね。私も穿いたことないです。
たまに葬式で着る喪服が苦痛でたまらんので、パンツスタイルに変えようと思ってますよ。
パンストなんて耐えがたいです。
膝下丈のワンピにパンツも最近多いですね。スパッツよりパンツの方がトレンディらしいです。ちょっと難しいですけどね^^。
名前
URL
削除用パスワード