人気ブログランキング | 話題のタグを見る

謎の生地屋

11月25日 月曜 晴れ
謎の生地屋_d0101846_20105269.jpeg
寝坊した。
何処に行く予定もなく時間など気にせずにいられるって、なんてしあわせ。
年取って不具合も多々あるが、朝起きて何処へもいかなくていい、というのはたいへん上等なことだ。

そういうふうだが、昨日は軽〜く待ち合わせて謎の生地屋に行く。

ここは久しぶりだ。雰囲気あるです。

謎の生地屋_d0101846_20110657.jpeg
もっとものの積み上がったスペースもあるよ。

謎の生地屋_d0101846_20125274.jpeg
こういうのも展示されている。

謎の生地屋_d0101846_20112279.jpeg
生地を作るという発想。

とりあえず、ここで切るね。




※ ※

ここは毛織物の盛んな一宮市の駅前にある。
店の名前が思い出せないが、駅前のビジネスホテルの(その名前も思い出せない)隣が税務署で、その隣の古ーいビルの中で数年前から見本の生地やら、開発中の生地やら、デッドストックのものらしきものやらが山積みされていて、生地好きには狂気する店だ。
糸も置いてる。
この地方で生産される生地は、最近パリコレなんかにも使われているらしい。

値段は安くはない。品質も物によっては注意がいる。
生地は扱いが難しく洋裁上級者向きだってことがわかり、しばらく遠のいている。
バッグ作りが趣味な方なんかはとてもいいハギレがあっていいのよ。
作りたい気持ちもあるがバッグも作っても使わないしね。
ここに行くと創作意欲は湧いてくる。

謎の生地屋_d0101846_08270747.jpeg



Commented by hanawho at 2019-11-25 09:04
わ わ わ・・・
もう生地は買いたくないけど 見に行きたい! 笑
Commented by bumidayat at 2019-11-25 10:43
こんにちは、Sariです。
私も、もう生地は買ってはいけない状態なので見物だけしたいです。
そして建物も見学したい♪

昔勤務先のそばに、片倉ビルがあったんですよ。
すんばらし~雰囲気で重厚で、古くてw 社内販売解放のときに勇んで行きました。
カタクラ・キャロン、肌着を中心に色々・・・
みなに惜しまれながら解体されましたが、もっと素晴らしい本社と福祉施設が博物館とか温泉として長野県に残されています。
明治大正、昭和初期の建物って素敵ですよね!
Commented by daikatoti at 2019-11-25 19:10
★hanawhoさん
でしょう^^ 
あれもこれも欲しくなりますよ。ツィードの生地がカッコいいのです。シャネルスーツに使っているような生地がいっぱいあります。
Commented by daikatoti at 2019-11-25 19:13
★Sariさん
建物が面白いのです。
そもそも、この建物が取り壊されそうになってるのが惜しくて、このお店ができたのです。
ほんの一部分の写真ですが、どこもかしこも被写体になります。いいビルです。
Commented by demi_zo at 2019-11-25 19:32
うんわ〜〜〜〜〜!
たしかに創作意欲、湧いてきそうですねぇ〜!
行きたい!!!!!
Commented by daikatoti at 2019-11-26 07:53
demi_zoさん
起きます起きます。
上等の生地はもう、うっとり致しますよ。本格的な洋裁の腕があればなぁと、ここに来ると思ってしまいますよ。
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2019-11-25 07:59 | 衣服生活 | Comments(6)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30