人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日暮どき瞑想

4月28日 火曜 曇り
日暮どき瞑想_d0101846_05465467.jpeg
オリンピックは(今年)行われないという予言をしていた筋の、これからの予定では、

このコロナ騒ぎは7月まで続き、
第二幕で、国家紙幣、ベーシックインカムの導入、
この頃には倒産、失業増える見込み。これ、6月頃。
で、
第三幕の7月〜来年にかけては
通貨の暴落→食糧危機→暴動→小国(州や省)の独立
という具合で、大きな強い国を分断していくというシナリオ。

奥の院の方は、もうこれ以上の環境破壊は許しがたい、という意向。
権力支配の解体をされる。
その後のデザインもできている。

去年の秋頃にゴーサインが出ている模様。

これは、何年も前からぼちぼち出始めた情報で、もうこうなっては間違いないことだと思われるのだが、いかが思われますかはあなた次第。


日暮どき瞑想_d0101846_06210150.jpeg


日本という国はいったいどういう国なんだろう、という疑問を持ったね、9年前。

なにか秘密がありそう。そう思ったよ。

面白かったよ、この勉強。


そして、この先日本は凄いのだよ。





Commented by memmon at 2020-04-28 08:51
おはようございます。

なんだかワクワクしますよね。
Commented by daikatoti at 2020-04-28 09:01
★memmonさん
起こる出来事がまさにその筋に付合したこと通りに進むので、
毎日ワクワクが止まりません。

なんちゃって。
シアワセナヒトです^^;
Commented by nobukoueda at 2020-04-28 09:54
おはようございます。
確かに学校も5月には始まらないようにもおもいますし
自分の日常はそんなに変わらないけど世の中はどんどん転げ落ちて行っているような・・先が見えない気がします。目の前の風景がのどかすぎるのがすごく違和感ありです。
Commented by daikatoti at 2020-04-28 15:06
★nobukoさん
天気だとか植物だとかの日常の風景が、ほんとに穏やかすぎで戸惑いますねぇ。
確かになんとも言えない違和感が。

子供の頃に聴かされた戦争の話で、イメージとして曇りや雨の日ばっかりだったのだろうと思ってしまっていたのですが、ある時気が付いて、ものすごく天気の良い日にも戦争はあって人は死んでいったんだ、ということに気がついた、ようなことにも似ています。
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2020-04-28 06:26 | 庭仕事 | Comments(4)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30