人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ルリボシカミキリ

ルリボシカミキリ_d0101846_16324000.jpeg
センス・オブ・ワンダーの話を続けるが、
本編は作者が完成途中で亡くなってしまったので84ページ分しかない。
あと4人の方の寄稿が載せられていてその中の福岡伸一さんの「きみに教えてくれたこと」という文の中にこのルリボシカミキリってのが出てくる。
昆虫少年がこの虫に憧れて生物学の世界に入り、今は分子生物学者。
94ページあたりに書いてあることが、分からないながらも何かヒントがある気がした。

生命現象を理解する上で重要なのは、ここの部品=遺伝子をリストアップすることではなく、それ以上に、部品と部品の関係性が大事なのだ、と。
……
部品と部品の関係は、多様なネットワークのなかにある…しかもそのネットワークはたえず、積極的に破壊されながら、作り変えられていく極めて動的なものだ。

うーん、私は今回のワクチンが人体にどういう影響をおよぼすのか興味を持って見ているのだが、
何かしら、人間の人智を超えた、この文で言うならばネットワーク、破壊されながら作り変えられていく動的なもの、が起こるのではないかという気がしているのだ。

そしてそれはもしかして、考えられているような筋書き通りに行くのか、いや、行かないような気がして、それこそがどんでん返し的な、人智を超えたものがおこるのではないのか、と思えてくるのだ。

ゆらぎ、という部分が大切なんだと。微差とでも言うのかな、

ジキルとハイドの物語で発明した薬をもう一度作ろうとしたが、最初に作った時に薬剤に不純物が混じっていてそれの正体がわからないので、二度とその薬は作れなかった、という話だったよね。
ま、関係はないけど。

目に見えないものを畏れる気持ちを人間は失くしちゃったからね。

ルリボシカミキリ_d0101846_16325019.jpeg

なんだか生きものみたいだけど、木の枝。



ルリボシカミキリ_d0101846_06553673.jpeg
昨日はこの小さな小池にヒヨドリが大群で押し寄せて水浴びをして行った。
玄関ドアを開けると20羽くらいのヒヨドリが飛び立った。
池の水は掻き回され濁っており、桜の木の下は落とし物でいっぱいだった。

今朝は池の水も元に戻り、もう今季最後かも知れないが氷が張っていた。


Commented by memmon at 2022-02-24 09:11
totiさん、おはよ。

私はこう思うのよ。ワクチンは嫌な人はしないでいい。
臆病な人はしておこう。そして、結果がどうであれ、ワクチンのせいで、たくさん死んでもそれは長い歴史のなかでは、どうってこたぁない!どっちでもいい!

どう?
Commented by daikatoti at 2022-02-24 09:24
★memmonさん
おはよう。
そういうことだね。
しかし、普段医者なんて信用しないって言ってるmemmonさんが何でそんな怪しげなものをうつのかなと内心思っていたよ。
せっかくジムで体鍛えてるのに。
ヤクザが新幹線の隣の座席に座っても恐れない人がなんでこんな平均寿命以上の老人しか死んでなかったこんなものに臆病風吹かすのか、わからん。
Commented by memmon at 2022-02-24 09:37
怪しげとは全然思ってないし、副反応で云々言ってるじゃない?それを経験したいと言う気持ちもあったのよ。
でも、なんともないんだよね、私は。身体鍛えるのはね、痛い所を引っ提げて生きるのが苦手なんよ。
生きるなら楽しく生きていたい。ワクチンはなんて事は無い。
やっても、なんの害も、将来もないよ。
変化のある世の中にして、退屈しのぎかもね。
65歳以上なら、いつ死んでもおかしく無いよね。
それでいいやん!楽しくなくちゃ人生じゃ無いよ。

どう?
Commented by at 2022-02-24 10:53 x
いつも同じようなところに共感して読ませて頂いています。
そもそも「ワクチン」は病気を予防してくれると思わせられてきたこと。
ジェンナーに始まる「ワクチンの迷信」と18世紀のパスツール・ベシャン論争で後に
パスツールが敗北を認めたことやウイルス病原説が150年間証明されていないことなど。
今こそ目を覚ます時ではないかと。

Commented by mot at 2022-02-24 10:56 x
そうなのよね・・
なんとなく全体に腑に落ちる。
体も細胞レベルですごいネットワークとバランスを持っていて、病気というのもバランスをとっている現れと言える。
ナカムラDrもそういうことを言っていた。
浅知恵で手を入れてはあかん。
今やってる武術も整体も、それを体認する稽古なんすよ。むつかしいケド。
Commented by daikatoti at 2022-02-24 12:49
★mammonさん
好きになさってください
ときが来ればあきらかになります。
Commented by daikatoti at 2022-02-24 12:53
★梅さん
うっ、難しいですね^^
そもそも、ワクチンもウィルスも思っているものとは違うのかもね。
何もかもが嘘っぽいもんね。
そもそもウィルスなんてあるのかって話になるもんね。
Commented by daikatoti at 2022-02-24 12:58
★motさん
何もかもわかったつもりでいても何にもわかってないというのがこの世界の現状だったりしてね。
宮大工の話がちょっと前に出てたけど、今は機械で木を切るから真っ直ぐなんだけど、昔は縦は割ってたっていうのよ、そうすると機械で切るようには真っ直ぐにならないんだってね。そらそうだ。
その真っ直ぐじゃない誤差の部分がお互いの木同士がかみ合って強度の高いものが建つんだって言ってたよね。つまり、そういったようなことかも。
ゼロイチではない微妙な揺らぎでこれから何か起こってくるのかもしれない。
Commented by aamori at 2022-02-24 13:26
CDC、若い子のデーターを隠ぺいしていたとか、、??
厚生省は、、死因、(コロナ感染も、ワクチン後も)
探ろうとしていないような、、、
製薬業界は、、巨大です。
いくつも、都合の悪いことが起きて、、訴訟を抱えているはずなんですけど、、

素直に、いろいろ信じるのは、、良くない、、
世論なんて、捜査できてしまうものらしい。
Commented by daikatoti at 2022-02-24 14:06
★Amorimさん
厚労省はデータ一応出してる↓
https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000898930.pdf
ただ全然報道とかされていないようだ。何となくアリバイ作りの為にこそっとやってる感じがする。
だからみんな知らないんじゃないのかな、こんなにたくさん重篤な副反応たくさんでてることも症状も。死者の数はわかんないよ、ここに運良く接種後死の疑いに認定された数が1447人だっけ。。 超過死亡が去年10月までのデータで6万人ほど出てるらしい。

製薬業界、あのハーグの国際裁判所の件でいずれ公に不正が晒されることになると思うけど。

ウクライナ始まっちゃったね。
Commented by aamori at 2022-02-24 14:45
見たけど、、厚生省のあのデーターを見る気は起きないよねぇ、、
(私、怠け者だからさ、、)
心臓血管系のこと、、、こわいと思うけど、、

いろいろ、ちゃんとした論文もあるみたいなんだけど、、
それについて、検討されてはいない??
メディアは、、、読むわけないし、、、

コロナとは違うけど、、私が、知っている薬の件、(抗うつ剤のSSRIとか危険なこと)
(和田秀樹は、そういっているんだけど。)
厚生省は、、注意喚起、ぐらいで、、、
経済的に、、外堀を囲むような形でしか、
医療を制限しない、、、ストレートには注意していない、、
積極的には動かない、、
世間の人は、、知らないんだよね、、、

PCR検査、、偽陽性、、偽陰性が出ることも、、
なんとなく、うやむやで、だれもさわがなくなったし、、、

Commented by daikatoti at 2022-02-24 15:28
★aamori さん
だろ? めっちゃ見にくい。第一にあのページを自力で探し当てることはできない。有志の人がリンクを付けてくれるので見られる。

こういう情報が、想像するにだけど全く報道されてないと思うのだよ。それっておかしくない?
1447人も死んでて、それを報道もしないってなんなのよ。

抗うつ剤とかのことね、
あのね、政府と製薬会社とどちらが力が上かというと製薬会社なんだよ。だから言うわけないんだ。政府より企業の方が力を持ってるってこと。なんでもお金を持ってるとこの方が力が強い?ってことになる?
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2022-02-24 07:34 | パレット | Comments(12)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30