人気ブログランキング | 話題のタグを見る

すべては土に帰っていく

すべては土に帰っていく_d0101846_12044397.jpeg
スイトピーすごい香り。
部屋の中で香るのは苦手なので、外に出した。

今朝も寒いのだけど、なんだか変じゃない? 電子レンジで冷やされてるような、、、
電子レンジは温めるものだけど、何かその逆バージョンのもので芯の方から冷やされてるようないやーな気分。
そもそも冬でも朝起きた時に身体が冷えているなんてことはないのに、どうもおかしい。
軽く頭痛もするよ。

朝からカレーうどんでも煮ようかしら。

すべては土に帰っていく_d0101846_19242387.jpeg
まぁ、ぶつぶつ言いながらもお絵描きも出来たしいいのですけども。

↑こういうものは、ルールみたいなのがあるはずなので、模写をして要領を掴む。
自分ちで育てた花をこういうふうに絵に出来たらいいよね。








ぶつぶつ言いながらもまた庭仕事もやってる。


<草は土に帰っていく>

すべては土に帰っていく_d0101846_19361881.jpeg
これは連休前くらいにカラスノエンドウとかスギナとかを刈り込んで、山と積み上がっていたのだが、何回かの雨で嵩がすっかり減っていた。五分の一くらいに萎んでいて、中の様子を見ると綺麗に発酵しているようだ。

そのベチョっと腐ったような草をバケツに入れて水を足してみたら、すごく効きそうな肥料に見えたので、どんなものかペチュニアの鉢などに施して実験をしてみる。
色よくよく茂ってきたら肥料が効いてるってこと。かな。
ひょっとして、まだ未分解で枯れるということもある。実験だからね。
実験にはリスクが伴うね。

すべては土に帰っていく_d0101846_19363276.jpeg
もう一つ実験をしている。
手前、唐辛子、向こうはトマトを植えたウネの間に、毎日出るコーヒーカスとお茶ガラを埋めて、ミミズも何匹か連れてきて、何日で土に帰るかを実験。
予想ではこういうものは案外早く、ひと月もすればゴミは影も形も無くなるはず。
未熟の堆肥は野菜に良くないと言われてるので、なるべく離しているが、これも吉と出るか凶と出るか、実験だからね。
コーヒーカスはとても栄養価の高い肥料になると言われている。
喫茶店の人捨ててるのだったら惜しいよね。

すべては土に帰っていく_d0101846_19364421.jpeg
畑の間にクローバーも生えてるのよ。よく茂って毎朝踏みつけてるんだけどふわふわしていい気持ち。
強いから踏まれても枯れない。

よく茂ってるので、これで天恵緑汁というのをつくってみようとして柔らかい先の方をバケツいっぱい摘んで、黒砂糖を混ぜるんだけど、なんだかもったいないなぁという感じで少ししか入れなかった。
何、草なんて積んで置けば発酵して腐っていくのだから適当でいいや、という気持ち。

そのバケツに少し小さめのバケツを重ねて水を入れて重石にした。
どうなるかな、これも実験。






Commented by mot at 2022-05-18 11:07 x
亡母が、物干し台(ベランダとは言わなかった)で園芸してたときに、一升瓶で油カスを作ってた。
なんか臭かったけど、油も発酵させると肥料になるのかしらん。
Commented by daikatoti at 2022-05-18 12:02
★motさん
なるほど〜
しかし、油を発酵というのは知らん。油カスは油を絞った後のカスを発酵させたものだと思っているのだが。。その一升瓶の中身が気になる。
Commented by kadakura at 2022-05-19 00:33
カレーうどん、食べました?
・・・なんか食べたくなってきた、こんな時間に(;'∀')

寒くて、ストーヴ、つけてます。
カーディガンも着てるし、レッグウォーマーもネックウオーマーも。
トシとっていよいよ熱を生産できなくなってしまったか?と思う程寒いです。 

トンガのアレかなあ・・・。
それとも気象操作?なんて疑いたくなっちゃう。
気象操作はしないという国家間の約束は、全然守られてないみたいですよね。


模写の絵は、なんていうんでしたっけ。筆遣いが独特なタッチの。
昔々、友達に貰った針箱に、そんな感じのが描かれてあって、今も大切に
使っています。最近、固有名詞がなかなか出てこなくて要領を得ません(;'∀')

コーヒーかすとか茶殻とか。植物性のものだったら直接埋めても桶なのでは?
動物性のはマズイって感じる。小動物が来そう(;'∀')

クローバーは土壌改良に最高の植物だからか、津軽のりんご園の地べたは、
クローバーが植わってるところが多いです♪

天恵緑汁って初耳でした。
人間にも効くってありました。
その場合はちゃんと洗ってから仕込むそうです。当然ですよね(・・;)

一時期、体調が凄く悪かったことがあって、何とかいう健康雑誌で見た
高価な酵素を思い切って買って飲んでみたことがあります。凄くよく
効きました。酵素、だいじ。
ヨモギだのスギナだの嫌になるほどあるから、作ってみようかな💛

貴重な情報アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪ゴザイマス💛



Commented by daikatoti at 2022-05-19 06:20
★kadakura さん
カレーうどん作って食べた後眠くなって寝てしまいましたよ。今朝は寒さは和らいでます。というか昼からは暑くなるみたいで、大変な気候です。
朝と昼では服を着替えないといけないのです。

トンガはあれっきり何も報道がないみたいで、絶対おかしいですよね。なにかある、なんちゃって。


絵、トールペイントのことですかね。

堆肥は、完熟でないとダメだとか色々説があって、別の場所で積んだ方が無難ですが、様子を見たいのでね。
あまり美味しそうなものを入れるとやはり動物に荒らされるんですよ。

林檎園にクローバーね、なるほど。あれ生えてると他の草生える余地ないですよね。
もう少し背丈が低いといいのですが。
やはりマメ科の草はバクテリアとかでいいのでしょうね。

考えてみれば、草に黒砂糖だから、人間にもいいかもね。とても不味そうだけど^^

スギナは天恵緑汁にちょうどいいそうで、そちらのスギナも大いに利用出来ますね。
メルカリで売れば欲しい人いるかもよ。農薬かかってないし、そういうの見つけにくいじゃないですか。ヨモギも栽培してるとこあるのね、それはまぁヨモギ団子に使うので当然かな。

業務連絡 待ち人まだ来らずです。
Commented by buribushi at 2022-05-19 11:29
ここで天恵緑汁の名に遇うとは。
韓国自然農法の、趙韓珪(ちょーはんぎゅ)先生、この考案者考案者にして指導者、に、
四半世紀のむかし、半月の合宿で教えをいただくという幸せにめぐまれました。
材料の植物を採取するのは日の出前が良いそうです。植物が一晩休息して、力に満ちているから。私以外は田を何町歩、畑を何町歩、という本格農家ばかりでしたから、自己紹介で畑150坪、田を30坪と言ったら先生大いに笑われ、それから終わりまでずっと、私の呼び名はサンジッツボでした。
 フィリピンに指導に行かれた時、切り捨てられていたバナナの茎や葉を発酵させて豚に食べさせることを教えられました。
 大変だ、豚が病気になった。腫れてよく動けない、というので見に行ったら、餌が美味しくて肥ったのでした。最初行った時は痩せ豚で、犬のように走り回っていたんですって。
Commented by daikatoti at 2022-05-19 19:46
★すばるさん
そんな昔からのものなんですね、知らなかった。
YouTubeなんかでもたくさん紹介されてました。

今、化学肥料が値上がりして農家に入ってこないとか、、この辺でもう一度原点に帰れよというお告げなのかもしれませんね。

豚の話面白いね、バナナの茎や葉を発酵させてね、豚の餌にね、ふーん、そういうこともあるんだと感心しております。なんでも無駄というものはないのですね。
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2022-05-18 05:46 | 庭仕事 | Comments(6)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30