人気ブログランキング | 話題のタグを見る

お正月の記録

お正月の記録_d0101846_07153069.jpeg
やれやれ、一月朔日終わりました。

お昼に皆んなでお雑煮を祝い、夜はまた同じメンバーで蟹すき。
お重に詰めた写真は撮り忘れ、お雑煮写真も同じく。
残りものを集めて、記録用に写しておきました。
どうもお重に綺麗に詰めるというのが苦手。そうだ、仕切りの付いたお重を買えばいいんだ、
それとももっとモダンなお皿のようなタイプのものの方がいいかな、と、終わってからあれこれ妄想しました。
何でも有り合わせで済ましてたけど、一丁奮発して便利なものを揃えればお正月の支度も楽しくなる。

なぁんて、もう終わりが近づいているお年頃なんだけども、まだまだこれから先家族が増えるということだってあるし、、前祝いにお正月用食器を買い揃えておいてもいいよね、とポジティブに考える。
使うのは自分じゃなくてもいいしね。揃えておけばまた後が使うでしょう。


お正月の記録_d0101846_07154670.jpeg
後ろの襖の猫が爪を立てた所を誤魔化してあるのが気になりますが、今年のお花はこういうふう。
松だけお店で買いました。これは後松葉茶にして飲みますよ。



○○年生きてきて生きてきた年の数だけお正月があったわけで、
一番記憶に残るお正月といえば、やはり子供の頃の5〜6年。

あの頃は一月朔日に学校に行ったものだ。校長先生の訓辞があって、帰りに紅白のお饅頭を貰って帰った。

お正月は親戚の出入りも多く、泊まりに来る伯母一家もあり、親もいつもとは違うハレの顔になり、家が明るく賑やかだった。
ある時期から楽しみにしていた伯母一家も来なくなり、その後のお正月というのをどうやって過ごしたのかあまり記憶にない。

伯母一家が泊まりに来ていた最後のお正月、駅まで見送りに行って、帰る道、本当に寂しい気持ちになり、それはどうしていいかわからないくらい底無しの穴で、その時自分の子供時代は完全に終わりを告げたと思う。
楽しい事は待っていても来ない。自分で見つけるんだ、と悟って穴から抜け出せたのである。
楽しい事は待ってても来ないのよ。
苦しい事は待たなくても来る。



お正月の記録_d0101846_07155693.jpeg
好きな器。


Commented by hitto at 2023-01-02 11:11 x
とても正月を祝うような状況ではない中で
一部だけ整え、晴の器を使って祝いました。
そしてその器を晴の日としたい日に沢山
使いたいと思いました。
時として器は味や気分まで変えてくれますね。
年賀はがきもだんだん縮小気味ですが
やっと今頃準備している正月2日。
今日も元気、なんとかなる!
1枚目の写真のお皿、素敵ね〜
Commented by kadakura at 2023-01-02 12:57
あけましておめでとうございます。今年もよろしくね。
Commented by daikatoti at 2023-01-02 16:21
★hitto さん
晴れの日の為の器、っていいですね。うちもその路線で行こう。
このところ縮小気味で食器も処分ばっかりだったけど、前より計画性をもって足していくのもいいかな。毎日使うものだしね。
器の寄って見え方も違ってきますとも。
年賀状は縮小しすぎて、しまった、生存確認にいるよね年賀状って、と今更思っております。

写真のお皿、古いものですが、写真に撮るとお正月らしい柄でした。
Commented by daikatoti at 2023-01-02 16:22
★kadakura さん
肋骨のヒビ大変でしたね。やはり転ぶと危ない。ゆっくり休んでね。
Commented by hi-vison_1103 at 2023-01-02 17:54
あけましておめでとうございます。
今年も来まーす。
本当に1枚目のお皿、素敵。
「晴の日のための器」っていいですね。気持ちいい。
10年くらい年末年始は実家に帰ることが私たちのできる事だったのでお節はほとんど取り寄せでした。
でもお雑煮はちょっこしいい塗り物であらたまる気持ちを。
今年は昔買った琉球漆器の派手なモノを。

水引のあしらい、大好きでござる。
いいですよね〜
水引草も好きだす。
Commented by saihouudoku at 2023-01-02 22:13
明けましておめでとうございます。今年もtotiさまの示唆に富んだ色々、楽しみにしています。
本当に、大人は楽しいことは向こうからはやってこないですね。自分で楽しみに行かないと。あるいは楽しみを作り出さないと。喜びっていうのとはまた違う。喜びは向こうからやってくることもありますが、楽しみは行かないと。これからは自分なりにとことん楽しくやろうと思います。

Commented by daikatoti at 2023-01-03 08:27
★hi-vison さん
おめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
一枚目のお皿は、よく海苔巻きに使ってましたね。もう一枚好きなお皿があったんですが、そうそう、去年猫が割ってしまったのです。

琉球漆器ですか、どんなだろうな、漆器っていいですよね。ハレの感じが出ます。

水引き^^、こちらも猫がじゃれて先が割れてしまったのが残念!
Commented by daikatoti at 2023-01-03 08:32
★saihouudokuさん
おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ああ。そうですね、喜びは向こうからやってくることがある。
私ももっと色んなことをやって違う境地を見つけないと、とも思います。とにかく出不精でね。
それもいいんだけど、少しは外にも出かけないと。
どんなことでも、降りてくるのを待ってたり 誰かに何かしてもらうのを待ってたりではこれからはダメそうですね。攻めの時代です。
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2023-01-02 07:42 | Comments(8)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30