人気ブログランキング | 話題のタグを見る

生地やさんに行く

生地やさんに行く_d0101846_14275978.jpeg
年に何回あるかないかな爽やかないい天気だったので、自転車で出かけてみました。

久し振りに行ったRRRという地元の生地屋さん。
地場産業の毛織物業界のデッドストックものなんかの、すこぶるワクワクする生地がいっぱい売ってるとこです。
たまたま催しもやってて賑やかでした。

↑これは超お値打ちなボタン。黒いのは皮で出来ているのです。水洗いしても大丈夫らしい。

たらたら何を買ってきたか見せますと、

生地やさんに行く_d0101846_18002444.jpeg
ちょっと分厚い生地。 ボトム用の分厚い生地を探してたのでつい飛びつきました。
お値段も半額になってたので。値段はデッドストック物といえども、ここのはお高いのです。
変わった織り方のおしゃれな生地。 ジャンスカにする方がいいかな、、でも着ないんだよな、とか迷い中。
カメラを向けると色が違って写ってくる変な生地です。
濃い紺色なんですが、下手するとグレーに写ってしまう。

生地やさんに行く_d0101846_05402761.jpeg
アップにするとこんな生地。



生地やさんに行く_d0101846_05403881.jpeg
あとニットものを買って、グレーのはインナーっぽいTシャツを作るつもり。
ベージュのもサラッとしてて涼しそうなニットなので何か夏ものに。

生地やさんに行く_d0101846_14281039.jpeg
サッカー地があったので、こういう時は迷わず買う。
夏はこの生地が一番楽で涼しい。


生地が好きだから困るのよね。 
見ると何かが掻き立てられるし。 嬉しいことでもある。

簡単洋裁なんて言って、もう10年以上前になるかな、洋服難民の末自分で簡単な服を作り始めた。ちょうどその時カーネーションという朝ドラがあって、折しも、ちょびっと支給され始めた厚生年金でミシンを買ったん。

形より、生地の面白さを重視、というやり方で作ってきてるんだけど、やっぱり自分で選んで縫った生地って飽きがこないし、それに既製品(安価な)に比べると生地がいつまでも綺麗なまま着られるし、着心地もいい。
(安価な)既製品は直ぐに生地がヘタってしまうけど、ニットものでTシャツなんか作ってもケバだったり形が崩れたりとか、ほとんどしないまま10年くらい経ってしまう。

形はいつもほとんど同じもの。数種類の型紙を使い回ししてて、新しい形は最近入れてない。
洋裁師になるつもりも勿論ないので難しい高度な事は覚える気もない。
簡単なものを出来るだけ丁寧にがモットーです。

でもね、ここほんとにウールの生地など目も眩むような素敵な生地がいっぱいあるので、立体的な洋裁ができたらほんとにいいだろうなとは思う。
平面のペラペラした服しか作れないので、そういう人には勿体無い生地なのだ。

生地やさんに行く_d0101846_06235279.jpeg

Commented by saihouudoku at 2023-05-25 21:51
垂涎~~~。
会社にいるときからコメントしたくて、今日は焦って帰りました(笑)。
どれもこれも素敵!!特に最初のダブルガーゼみたいな織りの紺色の生地!!
早速お店のインスタグラムを見つけたのでフォローしてしまいました。
シャネルっぽい生地からその他諸々、行ったら買いまくってしまいそう( ̄▽ ̄;)
行ってみたいな、新幹線に乗って。
革のボタンもいいな。Pコートみたいなのを作れたら、そういうのにつけてみたい♪(妄想)
Commented by daikatoti at 2023-05-26 08:14
★saihouudokuさん
でしょ、でしょ^^❗️
ぜったい好きですよsaihouudoku さん。インスタで見ることできますね。楽しいものばかり。糸のはんぱものの種類も多いのですよ。シャネルっぽい生地のハギレもたくさん売ってます。
買いまくってしまいそうだから滅多に行かないんですよ。近くにこういう店があるので、ここもいいとこです^^
駅の側だから行きやすいよ。名古屋から10分。
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2023-05-25 06:22 | 簡単洋裁 | Comments(2)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30