人気ブログランキング | 話題のタグを見る

タマゴの話し

タマゴの話し_d0101846_11050313.jpeg
寒いけどタマゴが無くなりかけてるので買いに行った。
タマゴはよく食べて好きな食材ではあるが、タマゴの古いのはよう食べん。 は?古いタマゴなんて誰でも嫌だよ、と仰るかもしれんが、割って白身がたら〜っと流れるようなのは、私にとっては古いタマゴ。
タマゴの白身も黄身も、ぷっくり丸く盛り上がっていなければならない。
一般にスーパーで売られてるようなタマゴは自分基準では古いタマゴなのである。

と、また憎たらしいことを言ってるかもしれない。
ここは産直のたまごやさんなのである。いつ行っても車が混雑している。何故か客は枯葉マークをつけたお年寄りが多いので、事故に遭わないように命がけ。
また、たけのこキャベツが出てたので買っておいた。このキャベツは焼いたり煮たり蒸したりすると甘味が出て最高な品種なのである。 先が尖ってるのね。
縮緬キャベツってのも出た年があったけど、その後作る人はいなくなったのかお目にかからない。 映画でフランスの大統領の料理番の話があったが、それにサーモンを挟んで蒸した料理が出てきた。 いつかまた縮緬キャベツに出会えますように。

Commented by nanamin_3 at 2024-03-22 16:04
産直たまご、と銘打ったのを買っていましたが、どう見たって産直じゃなかろう、というのも時々ありました。
古い卵と言えば、割って器に落とすと黄身まで割れるようなのがあったりして愕然とします。平飼いで放し飼いの元気な鶏が産む新鮮な卵なんて、今はきっとごく一部にしか流通しない贅沢品でしょうね。年配の方々は、それが当たり前の頃をご存じだから、きっとそこに買いに行かれるのでしょう。うぅ、羨ましい!!!
Commented by daikatoti at 2024-03-22 16:41
★nanamin さん
割って落とすと黄身まで割れてるたまご、それそれ、そういうのがおそろしい^^
平飼いではないのですよ。それはとても心苦しいのですが、、鶏の気持ちになるとなんとも気の毒で。
出来ることなら山に引っ越して、平飼いで鶏を育てたい希望。
新鮮なたまごはね、ゆで卵にしても皮がスルッと剥けないのですよ。いろいろ方法試したけどダメ。

ケーキの材料にするのに買いにこられるのだと思ってます。いっぱい買っていくもん。何故にお年寄りが買いに来るのか分かりません^^
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2024-03-22 11:18 | 食べもん | Comments(2)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30