人気ブログランキング | 話題のタグを見る

摘果メロンのその後

摘果メロンのその後_d0101846_13165115.jpeg
塩漬けしたメロンを引き揚げて、昨日一日干して、ちょぉっと塩がきつ過ぎるかなと、一晩水に浸けて塩出しして、今日もう一度干して乾かして、去年の酒粕の床に漬け込むところです。
シワシワのメロンになっちゃいましたね。試食するとしっかりカリカリの食感が出てる。
塩が少ないとカリカリにならないのだ。

摘果メロンのその後_d0101846_13170055.jpeg
酒粕の中の糖分とメロンの中の塩を交替するという仕組み。
漬けているうちに塩分が床の中に出て、代わりに砂糖分がメロンの中に入るということ。
塩が抜けたらそろそろ食べ始めます。

また、カリモリというウリも6月過ぎに漬けるので、新しい粕床はその時作る。
新しい粕床はなんて言っても香りがいいからね。

近頃、お漬物がなかったので、糠漬けを始めてみたが、糠漬けって一番面倒なお漬物だな。
毎日かき混ぜなきゃいけないし、毎日仕込むし、味は漬け過ぎるときつくなるし、毎日糠漬けは食べたくないし、初心者向きのようなこと言われるけど、とっても大変なお漬物だ。


Commented by mot at 2024-05-26 18:30 x
ぬか漬けは納豆菌にやられて以来、立ち直れん。
Commented by daikatoti at 2024-05-26 19:23
★motさん
えっ、納豆菌に! そういうこともあるんやね、と言うかあり得るね。
糠漬けってのは、昔の大家族の時には便利だっただろうけども、少人数の世帯では、なんだか敷居が高い。毎日構っていなければならないというのが、たいへん。
こういう粕漬けとかは漬けた後は放っておけるからね。
Commented by norakoubou at 2024-05-27 10:38
こちらにはぬか漬けの習慣がなく、東京に行って初めて知りました。簡単に漬かっておいしいなと思い、こっちに帰って結婚してからやってみたけど長続きしませんでした。私は夏になるときゅうりの辛子漬けをします。あと三五八漬けとか。稲垣えみ子さんは「もうレシピ本はいらない」の中でぬか漬けを礼賛してますね。ところで今日(27日)の写真は裏門なのでしょうか。熊さんとのくだり思わずクスリと笑っちゃいました。私は庭を眺めるだけで、まだ座る場所を特定できていません。
Commented by daikatoti at 2024-05-27 13:16
★norakoubou さん
えー、そうなんだ。ぬか漬けも全国的ではないんですね。
長続きさせる方は100年ものの糠床とか持っておられるそうだけど、どうも続きません。
やはり大家族でないと。
三五八漬けは私もやります。ぬか漬けより手間がかかりません。
辛子漬けってのはまだやった事がないんですよ。
小茄子の辛子漬けってのは一度やってみたいものです。

今日の写真のは裏じゃなくて表なんですよ。門が手作りなのが自慢です^^
ぜひ座る場所を。ひっそりと潜める所がいいです。
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2024-05-26 13:29 | 食べもん | Comments(4)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30