人気ブログランキング |

こんなん出ました  赤瀬川源平

d0101846_9344868.jpg

昭和46年とあります。京都書院で開かれた、赤瀬川源平さんの展覧会のときの、ちらしのようなものです。たしか例のにせ千円札事件で決着がついた後、行われた展覧会だったと思います。展覧会というほどの規模のものでもなく扇風機に桜の花びらがなびいていたり、天下泰平というワッペンが30円で売ってたりとかいった、そのようなものであったらしい、ちまちました字で20歳のわたしが、ノートに書きとめております。

ところで、京都書院はどうなったのでしょう、以前、四条河原町へ行ったとき、なくなってる、と思ったのは勘違いだったのでしょうか。 


ネタがたくさん有り過ぎるので、ガーデンものを別ブログにしました。
←エキサイトブログ欄の 里山ガーデン も覗いてください
by daikatoti | 2007-01-04 10:24 | 紙くずコレクター | Comments(2)
Commented by ラ・ペルラ at 2007-01-06 01:10 x
http://yfujimatu.hp.infoseek.co.jp/
京都書院はすでに無く、在庫品を細々と管理者が売りさばいているようです。写真集などは、お金のかかったいい印刷をしていたのが印象的です。
Commented by daikatoti at 2007-01-06 09:39
やっぱり無くなってたんですね。残念です。情報ありがとうございました。
京都書院の階段に置いてあった、ちらしを少々持っています。70年ぐらいのものです。その内出します、見てください。
名前
URL
削除用パスワード