人気ブログランキング |

共感覚って知ってます?文字に色が・・・見えるんです

d0101846_8104173.jpg

5年前、一冊の本に出会って、長年の謎が解けました。
「ねこは青、子ねこは黄緑」という本なんです。
共感覚という言葉も初めて知りました。

共感覚とは、文字に色が見える、音に手ざわりを感じる、などの五感のうち
二つの感覚が同時に働く、奇妙な知覚様式。

子どものころ、4って赤だよね・・なんてことを友達に言って、怪訝な顔をされました。
それ以後、封印していたのですが、3はぜったい、グレーのかかったピンクだし、
8は黒だし、7は藤色、5はゴールド系、2はペパーミントグリーン・・・
というふうに、私の中では当たり前の事実。
ひらがなにも色が付いていて、名前にもそれぞれの色のイメージがある。

2万人にひとりくらいの割合でいるそうです。
上記の本は立ち読みだけで、その後図書館で見つけ、今度もう一度読みたくて
借りてきました。

d0101846_837292.jpg

by daikatoti | 2007-02-13 08:39 | 人形 | Comments(14)
Commented by senbe-2 at 2007-02-13 09:17
文字に色は見えないなぁ。数字なら少しは見えるけど、totiさんとは色が違うみたい。高校時代、友達同士で「○○ちゃんは紫色やなあ」なんて話したことがあって、その時は、だいたいみんな同じような色を思い浮かべてることがわかったよ。でも、それはこの共感覚とは、違うよね。2万人に一人なら、私は絶対1万9999人の中の一人だわ。
Commented by mican-lingo at 2007-02-13 21:19
うらやましい感じがします。私はどちらかと言えば、イメージがつながりにくいというかひろがりにくいほうなのでね。色と手触りなんかの知覚面にかぎらない共感覚ならもっとたくさんの人にもあるのかな?言葉に対するイメージが違うんだから、そんな感じってあって当たり前やん、みたいに思ってたので読まなかったけど、やっぱりこの本読んでみます。
Commented by daikatoti at 2007-02-14 09:53
sennbeさん、見える色は、人によって違うみたいです。私も数字のほうが、はっきりしてます。しかし歳と共に、なんやらうすれてきています。子どものころですね、はっきり見えたのは。
Commented by daikatoti at 2007-02-14 09:55
mican-lingoさん、どうも色にはこだわりが強いほうだとおもいます。
身の回りが同じ仲間の色でないと落ち着かない、ということはありますね。
Commented by ryo-diary at 2008-03-09 13:34
こんな前の記事にコメントしても気付いてもらえないかもしれないけど・・・
私も数字に色が見える子供でした!!! 1は赤ですけどw
子供の頃はそれでよく変な顔されました。 最近はそんなに色が
しっかりしてないなぁと思ったら、歳とともに薄れるものなんですね。
共感覚っていうんだ~。 totiさんとお揃いでちょっと嬉しい凌でしたw
Commented by daikatoti at 2008-03-09 22:05
★ryoさん 気付きましたゾ。 そうか、オバさんも嬉しいいゾ、身近にそういう人がいて!  そう、子供の時ほど強烈だったよね。 最近、例えば2はどんな色とか、言葉で表そうとすると、頭がが~んとする感じがするのだ。 こちらにも共感覚のかたがいましたよ。 お暇なときにどうぞ。
http://blog.goo.ne.jp/seedsbook/s/%B6%A6%B4%B6%B3%D0 
Commented by カケス at 2008-09-21 15:58 x
はじめまして。
私の場合、数字は見えないのですが、ひらがなには色があります。
か は緑。
に は煉瓦色。
ら は黄色。
単語にもイメージする色があります。
人に話したことがなかったので、みんなそうだと思ってました。
色がない人の方が多いと、最近のテレビ番組で知りました。

Commented by daikatoti at 2008-09-22 07:11
★カスケさん はじめまして。
そうでしたか!たまに遭遇するんですよ。共感覚者に。もっとも、現実社会では、今のところしりませんが、ネットで、時々ね。
感じる色はそれぞれ違いますね、私の場合だと
「か」は赤〜オレンジ
「に」は白っぽい緑黄色
「ら」は黒っぽい紫系
といったところかな。
テレビでやってたんですか、見たかったなぁ。
Commented by P at 2009-05-22 19:17 x
はじめまして。
私はうとうとしてるときに、全ての文字や記号に青い縁取りみたいなのが見えます。
必死に眠るまいとしていると見えてくるんですよね。
これも共感覚なのですかね?
Commented by daikatoti at 2009-05-22 20:34
★patさん  よくわかりませんが、違うように思います。
Commented by 魔女メグ at 2011-10-25 15:38 x
お題とは異なりますが、思い出す建築物などは嗅覚を伴いますね。
視覚的空想空間は匂いを伴うのかしら?
体育館の準備室は油くさいマットの匂いが一緒だったりします。

あ、そうか、記憶するときに、ひとつの感覚だけでなく、2つの感覚や、ことによったら感覚を総動員てこともあるのかしら?
Commented by 柳居子 at 2011-10-25 18:05 x
 共感覚の事は何も判らないが、この人形の眼は少々妖しい。 本妻にも二号 どちらにも見えるし 二役兼ねているようにも見える。品性を落とすコメントでしたら削除して頂いても結構です。載せる載せないを迷ったから。
Commented by daikatoti at 2011-10-25 18:56
★魔女メグさん 建築物と匂いですか。ふ〜む、ちょいと違うかもしれませんが、家にはそれぞれの家の匂いがありますね。
しかし、匂いの記憶って以外に根強いものがありますね。
時々、この匂いはどこで嗅いだ、何の匂いだって、記憶にはあるけど何だったか思い出せないってことあります。
Commented by daikatoti at 2011-10-25 18:59
★柳居子さん はいはい、けっこうですとも。
私も久しぶりにこの写真見てちょい怖いものがあるなと思ったわけです。
たぶん、歯を描いてるから不気味な雰囲気になってるんでしょう。
ところでそちらにコメント入れたはずのが、どうもうまく入ってないようです。これから入れた後確認しようっと。
名前
URL
削除用パスワード