人気ブログランキング |

金曜日はガムの日~パート10

d0101846_827373.jpg


d0101846_8285499.jpg

ビーグル犬の図柄のガムはないかと、探してみたが・・・あるわけない!



※昨日、ネットをいじっていたら、以前、美術館の本屋でみて、気になっていた絵をみつけた。
ヘンリー・ダーガー といって今度4月から、原美術館で、展覧会があるもよう。
本屋で立ち読みしたときから、強烈な印象。なんだ・・・この絵は・・と思ったが、
作者のことを知るに及んで、ふーん・・と、深く重いものが頭に・・・
これを描いて、楽しんでいた、もうなくなってしまった、孤独な老人。亡くなった後、アパートの
大家さんによって発見された作品、しかもその大家さんが、画家だったという幸い。
だって、わからないひとがみたら、ゴミとして処分されただろうしね。
久々にパワーを感じる絵。
by daikatoti | 2007-03-09 08:47 | ガムの包み紙 | Comments(11)
Commented by senbe-2 at 2007-03-09 09:27
このへんのガムなら、私も買って食べてたかも・・・。

ヘンリー・ダーカー初めて知りました。
誰かの作品を鑑賞する時、その人の歩んだ人生を知って見るのと、知らないで見るのとでは、全然違いますね。作品そのものを見て欲しいと思う作家もいるとは思うけれど、私は生き方全てとして鑑賞したい方です。そうすることで、その人が表現したかったことを感じ取る作業が鑑賞だと思うのですが・・・どうでしょう?
Commented by daikatoti at 2007-03-09 12:11
きえっ!むつかしいことは、わ、わかりましえん!
当方、触覚のみで生きております。
                     senbeさん
Commented by nabetsuma at 2007-03-09 17:48
通りすがりのタマオと申します。
昔、美大受験浪人生だったとき、大家さんに予備校での
デッサンをことごとく燃やされたことを思い出しました。
そのなかには自分の人生の中で一番出来の良かった
デッサンが含まれていて、大泣きしました。

そのときの大家さんの台詞。
「ゴミだと思ったわん!」。
なわけないだろ!

ちなみにその大家さん、グループ展をよくやってた
日曜画家でしたが・・・
Commented by daikatoti at 2007-03-09 19:25
はい、こんばんは。ちょっとまっとくれやっしゃ、上のコメ返しの
触覚、ちゃいますがな。どうもしっくりこんと思ったら、間違ってますやん。
ほんまにいやになります。触角が正しいんです。ちゃんと変換してもらわんとこまるわ、この機械!頭も目もわるいんやから。
あ、そんでなんです、タマオさん、 ひっ!大事な絵燃やされてしまわはったんどすかぁ・・・しかも大家は絵描き!悲劇ですなぁ・・・
世の中にはそうやって日の目をみることなく、葬り去られた藝術が、
たんとおますのやろうねぇ・・・
けどタマオさん、どっかに書いたはりましたなぁ、たまび、でしたっけ
むさびでしたっけ?華やかな青春時代、ってとこですなぁ。うちとこなんか
蹴上のカルコでうすぐろーおジャズなんかきいて、くすんでましたがなぁ、
そんな時分。  あれ~使い慣れん関西弁つこて、ああ疲れた・・・
                               以上、開田栃でした。
Commented at 2007-03-09 19:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikatoti at 2007-03-09 22:19
え・・非公開コメントって、・・・公開してますよぉ
ジョークですかぁ?   たまおさん
Commented by koujityu at 2007-03-09 22:52 x
お初です。時々 見せていただいていました。totiさんの才能には、
びっくりしっぱなし。刺激になります。もうちょっと 老体にムチうって、
挑戦していきたいと 思う今日このごろ。でんがな。関西発。
Commented at 2007-03-09 22:58
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikatoti at 2007-03-10 19:47
koujityuさん  いらっしゃいませ。
昨夜は、 でんがな で、パシっとしめてもろうてありがとうございました。
これからも、切れ味するどいコメントお待ちしております。
Commented by ラ・ペルラ at 2007-03-11 11:03 x
こんにちわ♪
良い情報をありがとうございます。ちょうどクルマで30分くらいでいけますので、見に行きたいと思います。原美術館はとてもすてきな所で、庭園美術館と共に、東京の素敵な洋館を利用した素晴しい場所でもあります。お茶だけという人もいますが、最近ではお若いお嬢様たちの間で、アート鑑賞は流行らしく、日曜日には混雑します。

以下は、わたしの原美術館の写真です。
http://orangestudio.homeip.net/gallery/public/user/album/list.php?userid=23147&page=1
Commented by daikatoti at 2007-03-11 21:13
ありがとうございます、拝見しました。 ラ・ベルラさん
一度ヴィンセント・ガロ展というのに行きました。展もよかったんですが
あの建物にも惹かれました。
ヘンリー・ダーガー展、わたくし、慌て者ですので、勘違いというのもありますので、よくご確認くださいね。
名前
URL
削除用パスワード