人気ブログランキング |

ファッションについて つぶやく

d0101846_6333896.jpg

着るもののことなど云う立場にないくらい、日常ひどい姿なのですが・・・
この頃街で、振り返ってみるようなカッコいい人って見かけなくなりましたね。

いえ、ほとんど外出しないんですが・・・3年ほど前は仕事で毎日出歩いてました。
そのころは、あの、にっくき、ミュールの全盛期。
うるさかったですよ。駅の階段。カンカラ カンカラ。耳おおいたくなるくらいの大音響。
時々、すべって転げ落ちるムスメさん、何人かみました・・・
巻き添え食わんよう、しっかり手すりにつかまって降りてました。

みんな同じ格好してはります。
あれが流行ればあれ、これが流行ればこれ

なんなんでしょうね、薄っぺらなんですね。
ステキな人の基準に、絵に描きたいような人、というのがあります。
絵になる人というのに、近頃お目にかかりませんね。
みなさん程程にきれいですけど。

ファッション雑誌が、カタログ雑誌のようになってから、世の中のほうも変わったみたい。
なんていうのかな・・・服そのものではなく、服の周りの空気感とでもいうのかな・・
そういうものがなくなってきているよね

でも、服のことばっかり意識してる人も嫌なんだな、
服なんてたかが服 たかが・・・服だ。
by daikatoti | 2007-04-14 07:02 | 布絵 | Comments(6)
Commented by kay at 2007-04-14 07:24 x
せっかく頭のてっぺんからつま先まで綺麗に着飾ってても、歩き方がイマイチ…っていうお嬢さん、よく見かけますよね(って、自分も歩き方は人のこと言えませんが…汗)。
特に、totiさんがおっしゃるとおり、ものすごい音をたててミュールで階段を降りる姿を見ると「100年の恋も冷めちゃうのでは?」と思っていました(笑)。
こっちでは、流行を追うというよりは、自分に合ったスタイルをしている人が多いです。乾燥してて汗をかかないので、同じ服を2回くらい着てから洗濯ってのは常識?です(笑)。
Commented by vertvanille at 2007-04-14 20:26
う~ん、まさに。
書き出したらきりがないくらい色々ありますね~。
ワタシはつい愚痴っぽくなるので、愚痴ばっかり書くブログを
つくってみようかと本気で考えてしまいます・・・・。
たかが服、ですよね・・・。 されど服、 なんにでも
生き方ってにじみ出てしまうものなんですよね・・・。
ムムム、イラストの横に見えるは、デュシャンですね。
このDMワタシも見覚えがありますが・・・わが人生のキーワード・・
気になる・・・ムムム。
Commented by daikatoti at 2007-04-15 12:45
kayさん、今、新年度の新人さんが、きっと慣れない靴で、あひる
歩きをしているでしょうね。 どうもこういう話題は自分のことを
棚に置いてのハナシ・・ということになりますが。
ミュールが、やや廃れてきたので、やれやれです。どうもあの細い
ヒールに、全体重をかけて、ぎしぎし歩いているのを見ると、重い!と
思ってしまうんですけどね。
汗をかかないなんて、うらやましい限り。いいな~
Commented by daikatoti at 2007-04-15 12:50
vertvanilleさん ありますでしょうね~、最近外にでないからいいですけど、一歩外に出ると、腹立たしいことが多すぎます。 書いてみます?
ぐちブログ?
デュシャンは、どっかで置いてあったのをもらって、なんとなく貼って
あるんです。キーワードなんですか? またブログで紹介してください。
Commented by h-rose at 2007-04-15 14:22 x
こんにちは・・・洋服売りの私にとって流行はもう追えませんね。年齢のこともありますが、やはり自分らしさがあって、少し新鮮さをだすかたちで薦めています。私たちの年代のお洋服はむずかしいですね・・・アイビーに始まり、サーファー、ニュートラ(昔のJJ)、DCブランド・・・かなり流行の嵐の中で育ったので、今なに?どうすんのよ???て感じ。はやり言葉ではありますが、肩の力抜けた“カッコ可愛い”おばさんでありたいですね。
Commented by daikatoti at 2007-04-15 20:10
h-roseさん、私たちの年代は開拓者でしたね。ジーパンなんて今では
誰でも穿くけど、私たちが穿き始めたころは、白い眼で見られましたよね。 こだわりの世代なんですよね。 肩の力が抜けた・・なるほど
洋服も、そういう呼吸のわかる、個人のお店で買う時代になっていく
かもしれませんね。 きばっとくれやす。
名前
URL
削除用パスワード