人気ブログランキング |

うんと昔の手芸本

d0101846_815178.jpg

古本など、もうそんなに所有したいとは思わなかったが、こういう手芸関係の本は欲しいな。
これは義母の持ち物で、うちにあったものだ。昭和23年のものだ。

昔、昭和37年ころだが、いとこのうちに、アメリカのカタログがあった。記憶では分厚くて、電話帳くらいあったような気がする。 商品は写真ではなく、緻密なイラストで描かれてあった。
ペティコートやら電気製品やら、あの頃の日本人が垂涎の思いでみつめた商品がぎっしり
詰まっていた。 あれはもう一度お目にかかりたいものだ。

古本屋と古書マニアの映画があるのですが、ご存知でしょうか?
アン・バンクロフト  アンソニー・ホプキンス  ジュディ・デンチ  なんていう役者が揃って
面白くないはずがない映画です。 「チャーリングクロス街84番地」という、ロンドンの古書店 店主と、ニューヨークに住む、作家志望の古書マニアとの交流のお話です。

手芸本の中身です。

d0101846_8244870.jpg
by daikatoti | 2007-09-10 08:26 | 紙くずコレクター | Comments(20)
Commented by sumus_co at 2007-09-10 09:24
映画はまだ見ていませんが、原作のヘレーン・ハンフ『チャリング・クロス街84番地』は読んだことがあります。ええ話です。
Commented by Kcouscous at 2007-09-10 10:45
その本は私も読みましたが、アン・バンクロフトがヘレーンさんをやってるんですか? なんか内気でまめで神経の細やかなひとという感じがあったので、アン・バンクロフトとは意外なキャストです。
Commented by ars_maki at 2007-09-10 11:35
手芸や和裁、洋裁の本は時代を反映していますね。
昔のそうした古い雑誌や本をめくると、古き佳き時代を
偲ぶ気分になります。
Commented at 2007-09-10 11:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by daikatoti at 2007-09-10 16:47
薀蓄センセイ、おでましありがとうございます。 原作もあるようで、是非
機会があれば読んでみようと思っております。 映画のほうも何度見てもいい味わいのある映画です。 アンソニー・ホプキンスがよう化けてます。
古書店店主に。 あの方は化ける俳優さんですね。 巧いので尊敬しております。アン・バンクロフトは、どうやら原作と雰囲気が違うようなのですが、この方もとてもいいです。
記事に2箇所誤りがありましたので訂正しておきました。
(これは、ニセ薀蓄センセイではないでしょうね)
Commented by daikatoti at 2007-09-10 16:52
kcouscousさん  ふ~む原作では内気だったのですか。映画では
アン・バンクロフトさん本人のような感じでしたよ。なにかしみじみとした
孤独感が底に流れていて、いい役でした。  これは、映画をみてから
原作を読んだほうがいい類の映画かもしれませんね。
Commented by daikatoti at 2007-09-10 16:54
ars-makiさん  こういうものは、時代の空気感がもろにでますね。
掲載されている手芸の手法なども、今、かえって新鮮にうけとれます。
Commented by daikatoti at 2007-09-10 16:59
鍵コメさん  当方のは博物館にでも並べておきたいような珍品です。 
筆舌につくし難い物件です。
Commented by nunonohana at 2007-09-10 19:34
山脇敏子さんという方は、、「山脇美術専門学院」創設者なんですね。
表紙のデザインも素敵で、とても貴重な本ですね。
古い手芸関係の本は、眺めていてとても楽しいです♪
Commented by oshibanayoshimi at 2007-09-10 21:05
daikatoti様,貴重な御本の右下にある物が、先日のレジンで封じ込めたものですか? ペンダントにしても、涼しそうでいいと思います。
Commented by ウンチク at 2007-09-10 22:22 x
ふーむ、トップのレスは誰でしょう?
totiさんのお疑いとおり、やはりニセ蘊蓄だと思われます。
いかにもボキャ貧じゃあありませんか?

それに、物書きがあんな安易なコメント書くわけありません。
(=∧=)お気をつけください。偽者が横行しております。
Commented by EKreidolf at 2007-09-10 22:37
この写真の女性の着てらっしゃるブラウス、いいですね!当時の素敵な女性を感じます。古書マニアと古書店主の映画、観たいです。でも実際に体験するなら、ホントにわずかな経験しかないですが、ドイツ語圏の古書店主がいいです。発送も早いし、梱包も丁寧。メールでのやりとりも品が感じられました・・・。あくまで絵本の古書店ですが・・・^^。
Commented by daikatoti at 2007-09-11 10:27
nunonohanaさん  著者の山脇敏子さんって、そういう方だったのですね。何気に見過ごしていました。 こういう時ネットってほんとに便利ですね。日々、知識が増えてうれしい今日この頃です。
この表紙を、ちくちくクロスステッチにしたらいいかもしれませんね。
Commented by daikatoti at 2007-09-11 10:30
oshibanayoshimiさん   そうですよ~この前のペーパーウエイトです。 爆)これ直径8センチはあるペーパーウエイトですから、とても首からはさげられませ~ん^-^
Commented by daikatoti at 2007-09-11 10:32
ニセウンチク御用!御用!
Commented by daikatoti at 2007-09-11 10:37
EKreidolfさん~はほんとうにマニアックですね^^ 直で古書絵本を
取り寄せですか。。いろいろとお勉強させていただいてます。
映画の中でも、きれいに梱包された本が届くシーンにへレーンさんの喜びが感じられました。
Commented by ねじ at 2007-09-11 16:28 x
「チャーリングクロス街84番地」・・・レーザーディスク(古ぅ~)で持ってました。
機械が壊れて製造も中止?・・・観れないので今年の引越しで処分してしまいました(4949)
アン・バンクロフトもホプキンス(この人最近出演映画を選ばない?)もエガッタ!!
Commented by daikatoti at 2007-09-11 20:00
ねじさん  レーザーディスクとは古いですね。この映画も1987年の
もののようですから、なんだ、20年も前のものなんですね。
ホプキンスは、自分でも言ってましたよ、選ばないって。 怪傑ゾロ なんてものにもでてきますからねぇ。。 しかも、言葉のなまりのようなのも
変えて出てきてるように思えるんですが、気のせいでしょうか。
日の名残り とかピカソなんかもよかったです。
Commented by カズミッシモ at 2007-09-13 00:56 x
懐かしい本や絵が満載のブログ、楽しませてもらってます。私も一冊だけとってある いい本?があります。そのうち。
Commented by daikatoti at 2007-09-13 18:01
カズミッシモさん   そちらにも、やはりありますか^^  本というのは
取っといたらよかったと思いますね。  アンアンの創刊号からの2年分くらい、長らく取ってあったんだけど、ある時捨てたのが悔やまれる。
名前
URL
削除用パスワード