人気ブログランキング |

ウサギのバック

d0101846_7222227.jpg

この間から幾つか、探し物をしている。 ひとつはたった一冊あるはずの、手作り本。
もう一つは、ミノムシのバック。 里山ガーデンでミノムシの話の時、ミノムシの皮で出来たバックを持っている、と書いたら、見たいというご意見が多かったので捜している。
前者のほうは、ミノムシバックを探していて偶然発見。 (そのうち登場)
で、ミノムシバックはまだ見つからない。 それで、こんなバックもあったのでご紹介。

これは、いかにもディズニー・キャラっぽいのだが、明らかに日本製で、素材は、麦わらのようなものが、丁寧に、網代織りといったっけ・・織られている上に、刺繍がしてある。
長くしまいこんでいたうちに、擦り切れてきている。
周りとマチの部分は水色のビニールで出来ている珍品であります。

これは、古物屋で、500円で購入。
by daikatoti | 2007-09-16 07:38 | 今日の美しいもの | Comments(8)
Commented by ars_maki at 2007-09-16 09:30
この麦わらの兎バッグ、良い味が出ていますねェ!
左右対称にウットリしてしまいます。
Commented by daikatoti at 2007-09-16 16:28
ars-makiさん  
左右対称、なるほど、そういう見方もできますね。
Commented by dangobongo at 2007-09-16 22:28
おこんばんは~。
なぜ、これがtotiさんの琴線に触れ、500円も出して買ったのか?
推理してみませう~。
その1・ウサギモチーフである。例のシロウサといい、実はウサギに弱い。案外ウサギ年かも知れぬ。その2・カラーがチト(tito)、トチ(toti)好み。(ギャハハ、オヤジギャクのお仲間入り?)、この3色(ビニールのペールグレー、畳のベージュ、目の渋赤。)
いかがでしょう。
・・・ってあたしもおせっかいだわー。失礼。さて、退散
Commented by カズミッシモ at 2007-09-17 00:37 x
箪笥もその上に置いてあるものも色合いがセピアというかレトロというか統一感がありますね。生き物は毛虫さえお好きなようで猫の写真も暖かくほのぼのやさしいです。昨日たまたまミノムシバッグの話をしました。見せてもらえるのを気長に待ってます。
Commented by 工事中 at 2007-09-17 02:14 x
この前ミノムシバックを見つけたんですが、
かなり高くてあきらめました。(私には)
それとアフリカの草で出来たバック。これもあきらめました。
持ってる人の話だと、飼い犬が噛み付いてバラバラになってしまったそうです。しかしtotiさんのお家探索ツアーがあれば参加したいな~ワクワクするものが、いっぱいありそう(笑)
Commented by daikatoti at 2007-09-17 08:03
ダンゴボさん  500円も出してって・・ぷぷ  そうやね、500円は高かったね、ワタシにしては。裏に値札がついたままだったんでわかったんだけど、値切って300円くらいにしたかもね。
なになにウサギ年?fm・・  この色ご指摘の通り、潜在意識にあるみたい。最近もこういうタイプの色使いの買ってました。
このタイプのものに、潜在的にいい思い出でもあるのかも。↓ご参考
http://daikatoti.exblog.jp/4709325/
Commented by daikatoti at 2007-09-17 08:08
カズミッシモさん  タンスの上、埃まで写り込んでしまったので(とほっ
拭く為に並べ替えたら、ややわざとらしくなってしまいやした(^^
ふ~む、どうしても、ミノムシバック見つけださないけませんねえ。こういう探し物は、案外一番ありそうなところに潜んでいることが多いのです。
がんばります!
Commented by daikatoti at 2007-09-17 08:14
工事中さん  ミノムシ、中国産の虫にやられて絶滅しそうらしいですから
たいへんなお宝になるかもしれませんね。 フリーマーケットで800円だったんですけどね。 あれは、いい素材です。質感がなんともいいです。
アフリカの草っていうのもワクワクものですね。

おうち探検って・・・ぷぷ。
名前
URL
削除用パスワード