人気ブログランキング |

金曜日はガムの日~NO・42

毎週金曜日は昭和37年頃に集めたガムの包み紙のコレクションを発表しております。
d0101846_7455256.jpg


d0101846_746984.jpg

今日は寿屋の洋種とリリーのカクテルガム。
寿屋って、サントリーの以前の社名なんだよね、それでなぜ仁丹なのかは、詰めが甘くて
よくわからん。





d0101846_16445930.jpg

by daikatoti | 2007-10-19 07:49 | ガムの包み紙 | Comments(4)
Commented by ryo-diary at 2007-10-19 08:01
きゃ~! もう金曜日w こちらはまだ木曜の夜なんです。
寿屋を「寿司屋」と読んでしまった海外在住長過ぎの凌・・・^^;
仁丹とガムって似たような効果があるから?
それにしてもカクテルガムという発想が素晴らしい。
私みたいな人が企画部にいたんだな、きっと(いつも「くだらない
アイディア満載の頭」と言われてます・・・)
Commented by バルおばさん at 2007-10-19 15:53 x
恐るべし、totiさん。 若干○才の子供がどうしてこれだけマイナーな
物を集めたんでしょう。捨て魔の私としては毎回感心してますが、
「モダン占い」って時代をかんじさせますねぇ。
Commented by toti-3 at 2007-10-19 21:46
ryoさん 今この企画出したら、変人扱いでしょうが、この時代
こういうのが大真面目にまかり通ってたというのが、すごいです。
だれもおかしいとは思わなかったし、これは憧れの心をくすぐる商品だったはずです。 カクテルをバァーで飲める人はそう多くなかった時代、せめてガムで気分を味わう・・・発展途上の昭和ナ話です。
Commented by toti-3 at 2007-10-19 21:49
バルおばさん  そういわれてみれば、われながらすごい子供でしたね。
缶詰ラベルでコウいうモノに目覚めてから、紙ものが好きだったんですね。 しかしこれも道端コーミングものですね、どんな子供だったんでしょうね、ホント
名前
URL
削除用パスワード