人気ブログランキング |

布絵〜クスノキの花

d0101846_559066.jpg

家の前にクスノキがあって、今、花が咲いている。3ミリくらいの小さな花だが、大きな樹一面に咲くから、香りだって凄いし、花粉もすごい。 昨日あたりから花がむずむずする。 咲き終わった後の花はあられのように落ちてくる。

昨日流しでごぼうを洗っていたら、ぎくっと腰にきた。一難去らぬうちにまた一難といったところ。 幸い安静にしたのでもう痛くはないが、どうもこんな調子では、やはり、
「楽しい老後」というのは難しいものだ。




d0101846_19264587.jpg

虫食い穴がミソです。 
by daikatoti | 2008-05-21 06:08 | 布絵 | Comments(12)
Commented by mamaさん at 2008-05-21 09:33 x
クスの木って香りがいいでしょ?実家にも大木があって、よく木登りして遊んでましたーー!
「楽しい老後」はまず健康から。老人のステータスは健康が一番らしい(?)よ?私?ケンコー。。。
Commented by nabetsuma at 2008-05-21 11:02
ぎくっとぎっくり〜 ぎくぎく〜
(どーやって書いてんのぉ? あたしはこたつで横になって
腹の上にMacBookよ〜〜ん)

日本全農リン酸協会からお返事きたわよ〜ん
Commented by dangobongo at 2008-05-21 18:37
素敵な布絵、わびサビの世界だ~
これ、絵のようにも見えますね
うっとり想像してたのに、おこたで横になってる方もいるんですね~
いきなり、現実に戻ったわい

toti奥様、暴挙な奥様、お大事に~
Commented by daikatoti at 2008-05-21 19:31
★mamaさん 葉っぱ好い匂いがします。御実家に、楠の大木とはすごいですね〜 ごそごそして登り安そうな木ですね。
やっぱりそうですよね、健康が一番ですね。 お元気そうでいいですね^^
Commented by daikatoti at 2008-05-21 19:36
★nabetsumaさん ぎくっときてすぐホットカーペットの上で布団かぶって安静にしていたら、治りました。 ああいうとき、暖めるといのはいいものでしょうか。 腰は今まで大丈夫だったんですめどねぇ、ぎっくり腰やった人の話を聞くと悲惨やから、用心はしてたんですぅ。
Commented by daikatoti at 2008-05-21 19:43
★dangobongoさん  拡大写真を追加しときました。じっくりごらんくださいまし。虫食い穴がキュートでしょう。
鍋奥様がぎっくり腰やったのは去年の冬あたりですよ。
ぎっくりになると、身動き出来んらしいから、家庭の事情でどうしてもなりとうない^^;・・たく、風邪引いて寝込んでも、ご飯はどうするの、とも聞かないあの方、文句をいうと、部屋のドアの前にあんぱん一つ、よよよよy、あら、愚痴ってしまいました。奥様。
Commented by Nicole-ay at 2008-05-21 20:54
↑totiさん、しつけを誤りましたな^^;うちはばっちし作りますぜ^^ポイントは「若い頃のひとり暮らし」ですわ^^v
Commented by nabetsuma at 2008-05-21 23:04
↑ そうそう「しつけ」が悪いんよん〜 犬もしつけできてないし〜

うちもばっちし?作れます〜 学生時期のひとり暮らしですぅ〜
Commented by nabetsuma at 2008-05-21 23:04
totiさん、次回の「ぎっくり」のために=

急性期には「冷やす」です。これは激痛に際してです。
今回は軽〜いぎっくりで済んだんで「温め」でOKだったかと。
急性期を過ぎたら「温め」です。腰湯もいいです。

病院行きはぎっくりをやった日は避ける。せめて次の日にして
当日はとにかく動かない、というのが一番速く治る近道です。
Commented by daikatoti at 2008-05-22 06:49
★Ncoleさん あれぇ、そのポイントの一人暮らしというのも、やってはりましたよo まあね、犬でも人でも、自分が最初っからきっちり育てたものは、上手に育ちますけど、途中から引き受けたものはねぇ・・なんし、あの牛乳パックですからねぇ、どーしようもありませんわ。。
Commented by daikatoti at 2008-05-22 06:50
★nabetsumaさん ふむ、その犬も途中からまわってきましてん。
おっと、家庭争議。自粛自粛。
Commented by daikatoti at 2008-05-22 06:52
★nabetsumaさん  おお、暖めて、安静で正解やったんですね。
いろいろ病気を経験して、探求して、また教えてくださいね。
名前
URL
削除用パスワード