人気ブログランキング |

なぁんでも、取り揃ってございます。花椿系

d0101846_6503298.jpg

はれほれ。。定時に目覚めたものの、老後の不安が頭をよぎり、ついまたうとうとと2度寝してしまい、目覚めた時は、おてんとうさまもすっかりのぼっておわした。

某家の押し入れから出たという資生堂の「花椿」おばちゃんとこにだってパンフレットくらいは多少、取り揃っとります。

これは、何年のキャンペーンか正確にはわかりませんが、多分昨日のノートのタイトルにある昭和49年あたりではないかと。もう少し後かも。
キャッチコピーは「黒いひとみを現代の目に」TODAY'S EYE 
なんてふうになっております。
こうして見てみますと、メイクの流行というのは面白いものです。このあたり、つけまつげもつけてるし、シャドウの入れ方もすごいですね。一番の特徴は眉です、こういうあるやなしやの眉流行りました。ちょっと宇野亜喜良ふうのお顔。
おばさんたちの若い頃はみなこういうメイクをして街を闊歩していたのです。・・んなわけないか。。
by daikatoti | 2008-05-27 07:11 | 紙くずコレクター | Comments(18)
Commented by mamaさん at 2008-05-27 07:48 x
おはようございます。早いでしょ?今朝は5時起き。
ツィギーもこんなメイクでしたよね?世界的流行だったのかしら。
今みたらコワッ!!
Commented by mototot at 2008-05-27 07:51 x
これに、太濃い眉だと、そうとうくどいですよね。
でもそんなに違和感ないワ。今どきの一流デザイナーのモデルのメイクのほうが、ゾンビ顔で、よっぽどコワイ。
Commented by tripper_01 at 2008-05-27 07:53
やりやがったな...
Commented by dangobongo at 2008-05-27 09:18
写真から夏木マリさんが浮かびました。totiさんもこんなお化粧されたのかしら?
「花椿」というのはコトバに魔力があります。興味ひかれますもん
それにしても今の若い人は目と眉が上手にこさえてあって、時々、うっとりする
Commented by mototot at 2008-05-27 09:24 x
早朝覚醒クラブ員どおしで張り合わないようにね・・・
Commented by daikatoti at 2008-05-27 10:44
★mamaさん みんなぁ、早起きですなぁ(^ ^;)
眉毛の細いのが特徴でしたね。ここまでメイクしなくっても、眉だけはみなさん剃ってはりましたね。
Commented by daikatoti at 2008-05-27 10:48
★motototさん  徹底的に目のポイントメークだったんですね。
口紅も薄いですよ。下にも漬けまつげでっせ。小分けして貼付けたんでっしゃろか。  今のファッション誌見ても、ちっともかわいい子いませんね。なにやら不健康な子ばっかし。痩せるために×虫お腹に飼ってるひともいるそうでっせ。お〜こわ。
Commented by daikatoti at 2008-05-27 10:49
★tripperさん  オイチャン、なんでしたら、前田美波里もご用意出来まっせ。
Commented by daikatoti at 2008-05-27 10:59
★danngobonngoさん  うん、あの椿のマークもいいね。椿というのはこの時代はやや古くさい感じがしたのだが、今となっては、それが、逆転しましたね。 
わたしゃね、本人は化粧してるつもりでも、「えっ、化粧してたん?」といわれましたよ、よく。若い頃は褒め言葉ぽかったのかもしれませんが、最近ある女史に「totiさん、今日化粧してないの」といわれたのは、以前、その女史と旅行に行った時、同行の人にご姉妹?などと聞かれ、女史が「どっちが妹にみえます?」と問うたら、ワタクシにご指名がきたのを根にもっての嫌がらせとおもわれまする。わかる?この微妙なハナシ。
Commented by daikatoti at 2008-05-27 11:01
★motototさん ええねぇ、その「早朝覚醒クラブ」
最近、烏賊に取り憑かれてはるみたいやね(^ ^)

Commented by min_y at 2008-05-27 11:17
懐かしいですね〜
80年代の太眉メイクよりこちらのほうがずっと今の流行のメイクに近いです。
私にとって花椿といえば、山口小夜子の表紙が印象的です。
Commented at 2008-05-27 11:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by pi at 2008-05-27 12:18 x
お化粧というものと無縁の40年あまり
それでも一応 時時刻刻 流行のお化粧に興味はありました
懐かしいです
前田美波里さんのは特に覚えています
久しぶりに見てみたい

Commented by daikatoti at 2008-05-28 06:46
★min_yさん 山口小夜子さん、亡くなってしまいましたね。
ほんとに美人薄命という言葉どおりでした。
山口さんがモデルで、何というかただったか・・外国の有名な写真家が撮った資生堂の宣伝がありましたよね。 
80年代ってふと眉メイクだったんですね^^
Commented by daikatoti at 2008-05-28 06:49
★鍵コメさん ほんとに、鍵さまのところの、御一族は驚くばかりの経歴の持ち主ですね!  
そういう写真、外国の子供のでは、時に目にしますけど、日本の子供というのもあったのだ。
ふむ〜、おもしろいご一家だ。
Commented by daikatoti at 2008-05-28 06:53
★piさん ノーメークでいられる方が、うらやましい。すごい。
前田美波里さんのあのポスターは、画期的でしたね。
団塊が世の中に進出し始めた時、あのポスターが出たんですよ。
今じゃ普通だけど、当時ああいうポスターはなかったものね。
週末にでもお出しいたしましょう。


Commented by カズミッシモ at 2008-05-28 14:58 x
花椿 あのパンフ?を開くときのときめきは独特のものでした。資生堂パーラーのビスケットにもなっているあの椿のマークの魔法にかけられていました。
 絵の研究 レオナルドダビンチのようですね。骨格や筋肉のつきぐあいから研究して、ボッティチェリ?のビーナスのスタイルを批判したという話し 芸術も真実の追究からはじまるのですね。
Commented by daikatoti at 2008-05-29 07:54
★カズミッシモさん  資生堂パーラーの椿の缶のクッキー、ほしいなぁ。もちろん缶目当てだけど。。
時代によって写実に走る時代とそうでない時代があるようですね。ダビンチ以前はまんがっぽいキリストなど描かれているようです、よくわかりませんがぁ、堺屋太一が面白いこと書いてたけど、わすれちゃったなぁ。。
名前
URL
削除用パスワード