人気ブログランキング |

家は暗いほうがいい

d0101846_603027.jpg

がざねさんのご提案の暗い家倶楽部http://konnitiwan.exblog.jp/8776383/であります。 
ボロい家をステキに写すコンテストでもあれば、いい線いくんでないか、、という写真ですが、もっかい撮り直して差し替えるかもしれません。どうもほころびがあちこち。。

何年か前どーしても、ご近所の方々と一年間おつきあいせざるを得ん事態が勃発した。
たいへんノーマルな方達ばかりのグループであります。 わたしも極ノーマルの振りをして当たり障りの無いハナシに努めたつもりなのだが、ある時、つい「家って薄暗いほうが絶対落ち着くよねぇ」などと言ってしまった。 
一年間化けの皮をかぶり続けるのは、なかなか難しい。

ごくろうさん会で、お食事を、ということになって連れて行っていただいたレストランが窓も何も無い真っ暗。真っ昼間から灯りをつけた室内。
「totiさん、暗い部屋が好きやいうてはったから」とおっしゃるのだが、

ちがうねん!
真っ昼間から電気をつけるようなんは、違うねん。
わたしが言うのは、どこか、(出来れば)南ではない窓から、ひと筋の光が差し込むという、アレ、フェルメールの世界ですがな。
暗い、イコール光を楽しむ、ということですのやけど。。
世の中はなかなかに難しい。。
by daikatoti | 2008-08-25 06:24 | 日々のこと | Comments(38)
Commented by optimistic-pi at 2008-08-25 07:01
わたくしも大~好きです 「暗い イコール光を楽しむ」が

狭いflat住まいで南北に窓があるので昼間は
仕方なく明るいのですが
夜ともなるとワット数の少ない白熱球の生活です
本を読むときは手元にスタンド あるいはフロアースタンドの下
いい線いくんでないか という写真を撮れるかどうかはわかりませぬが
やってみようっっと
Commented by yocchi0220 at 2008-08-25 08:02
おはようございます。
難しいですね~。ここに集う方なら、すぐ察知してくださるのに。
類は類を呼ぶ・・・。私は似たような『ねばならない』集まりで、すっかり
『おたく』と、発表されました。『おたく』の域には全く届いていないのに
話すことが、分かってもらえず、その異なり具合を『おたく』と表現
されたという・・・。
Commented by yocchi0220 at 2008-08-25 08:04
に、してもその真っ暗なレストランの部屋・・・コワッ
Commented by new-kero at 2008-08-25 08:10
へえ、わかります。
秋の早朝など別の国に旅行してるみたいで楽しおす。
または夏終わりの夕方、どんより雲が空を覆いつくして
今にも大雨が来そうな天気の中、室内は薄暗がりに包まれて。
お母ちゃんはお買い物で広い和室に一人きり私留守番・・・とか。
なんとなく物悲しいような気分になってワクワクいたします。
あ。これまた変にマニアックですね^^;
Commented by Nicole-ay at 2008-08-25 08:40
totiさんに「一票」^^v  うちはご存じのとうりの暗い家^^;以前に「灯り考」という記事を書いたときtotiさんにおおきくうなずいてもらったのでお仲間がいるのだと嬉しくなったものでした。わたしもコンテスト写真撮ってみようかしら^^
Commented by nobukoueda at 2008-08-25 10:00
うちも東に大きな窓あるのですが、ダイニング部分は西にて全体暗い、
夜は回りも真っ暗
天井高くて、暗いと(白熱球だし、)夜は全然仕事向きではないね。アトリエのほうは蛍光灯なのでやはり、明るさがちがう・・・まあ、夜はしっかり休めばいいけど近頃夜遅くなって、朝が遅い!すぐ昼になる。
ステキなテーブルとイス、落ち着いて居心地いい空間いいんじゃな~い。
 最近本屋でBoneという、骨の本見たけどおもしろかったよ、高そうなので立ち読みだったけど
Commented by しぇらさん at 2008-08-25 10:06 x
今日の気分にピッタリすぎますので 感謝をこめて<ありがとう>
同じように感じて生きている方が・・・うれしいな
Commented by a-midwinter-n-d at 2008-08-25 10:20
笑った(笑) でもtoti姉さんの好みを尊重してレストラン選んで
くれるなんて、いい人達じゃないですか! ちょっとずれてたのは
残念だけど(笑) うちも結構暗いですよ。 夜でも電気は手芸とか
してない限りつけませんし。 エコだと思えば・・・(笑)
Commented by konnitiwan at 2008-08-25 10:30
totiさま
ご世間様とのお付き合いご察し申し上げます。
当たり障りない言葉を考えるのは、なかなかの苦痛なのであります。
疲れ果て、だんだん、そんな集まりから遠ざかると異端視されるのですが、確立した現在は楽になりました。
なべさまが‘ネアカな暗室くらぶ’とネーミングしてくださいましたが
概して暗い部屋が好きな人間は意外と明るく健全だと思っていますが・・・
Commented by rika at 2008-08-25 11:04 x
私もどちらかというと暗い家が好きです。
ただ、目が悪いので見えにくいという難点があるのですが。
なるべく間接照明がいいですね。
日本は電気あかあかが当たり前ですもんね。
海外は天井に電気をともすアレってないですよね~
でも、昔は日本もろうそくとかランプとかだったんでしょうけどね。

近所づきあいって難しいですよね。
うちは賃貸マンションで小さい子供がいる家庭が多いのですが
まだマシですね。
みんな育児や家事や仕事に忙しいですから。
それが過ぎると今度は違うことに忙しくなって。。。そうなると
友達いないのもさびしいけどなかなか自分に合う人を見つけると
なるとまた大変ですね。




Commented by mototot at 2008-08-25 11:15 x
暗い家のほうが落ち着くのは、賛成!
片付けた以前の木造建は、下町で周りを高いビルで囲まれ、朝起きるとまず電気をつけるんざます。そういう暗いのは・・。
蔵も畑もあった家に育った母がよく我慢していたと思いまする。
Commented by min_y at 2008-08-25 11:27
陰翳礼賛ですね!
totiさんのこのお部屋、とても素敵です。
私も暗い部屋はかなり好きですが、明るい部屋も好き。我が家のリビングは昼間かなり明るい部屋になっていますが、夜は暗くしています。
私もご近所付き合いとか親戚付き合いでは妥協できる範囲において猫(というよりウサギとかヒツジかな?)を被っていますが、やはりぽろぽろと部分的には露呈しているようです。

Commented by 工事中 at 2008-08-25 12:55 x
我が家は カーテンを締め切り 外部との接触をさけて生活しております。決してスパイではありません。
この前 朝早く外へ出たら、管理人さんに「やっと働く気になったの?」と言われてしまった(笑)ご近所さんは引きこもりと思ってるらしいのです。
Commented by daikatoti at 2008-08-25 15:12
★pi-sama その夜の電球がなくなる、というのたいへんですね。
もう買いだめされました?  いくら天然色の蛍光灯が出来ても
あのダイオードのイルミネーションでもわかるように、味気ないですね。 もういっそ夜はろうそくでもいいかもですね。
光、楽しみたいですよね。 お写真上がるの楽しみにしておきましょう。
Commented by daikatoti at 2008-08-25 15:18
★yocchiさん  お〜きのどくーー;  なぁんだか、そのあたりにいる人って、ハナシを全然理解してくれませんよね。 そうですか、
(笑 おたくと発表されましたか。 ここで、通じる話が、世の中一般にはまるで通じん、ということなんですねぇ、まったく^^  よくあることです、はい。
Commented by daikatoti at 2008-08-25 15:19
★yocchiさん  レストラン、こわかったですぅ、魚のカルパッチョのような前菜がでるも、よく見えん、なにやら鮮度も怪しかった..

Commented by daikatoti at 2008-08-25 15:22
★new-keroさんの世界ですねぇ。。座敷童でもでそうじゃありませんか。全体にこないだの、麦焼酎、二階堂のコマーシャルみたい^^
Commented by daikatoti at 2008-08-25 15:23
★Nicoleさんとこは正当派の薄暗い家やから、迫力がちがうやろうね。このあいだのアイスコーヒーの写真もよかったし、また期待してます。
Commented by daikatoti at 2008-08-25 15:28
★nobukouedaさん  夜、外が真っ暗というの、最近なかなかそういうものにはお目に掛かれませんね。 うちのあたりも、少し前まで相当暗いところだったのですが、近くに道路が出来てから、随分様子がかわってきました。 夜、星がよくみえそうですね。 
白熱は仕事には向きませんねぇ。夜はもう寝るに限ります。
骨の本!どういう人が買うのでしょう、、
Commented by daikatoti at 2008-08-25 15:30
★しぇらさん 2000人にひとりくらい、同じ感覚の人がいるものです。わたしもうれしいです^^
Commented by daikatoti at 2008-08-25 15:32
★ryoさん そうよん、いい人たちなんよ^^ちゃんと好みまで覚えてくれて、ずれてるけど、、
ちょいまっち、夜、電気つけないって、真っ暗ってこと?
みょーやなぁ。。
Commented by daikatoti at 2008-08-25 15:37
★がざねさん  一年のおつきあいはほんとうに長うございました。
ここでしゃべってるようなことは、一言も口にできませんわい。
言葉を選んでのおしゃべりは、まぁ、たまに、のことにしとかないけませんね。はい、最近すっぱり、そういうおつきあいは切っております。 どうせ、かわりもんですよって。ハイ。
暗い部屋が人間の想像力と創造力を養うものとおもっちょります。
Commented by 初めまして at 2008-08-25 15:51 x
いつも読ませていただいてます。
突然ですが、どのようなカメラをお使いですか?
古い絵画のような、ステキにくすんだ色合いがとても好きです。
カメラではなく腕でしょうか?
突然、申し訳ありません。
Commented by daikatoti at 2008-08-25 16:07
★rikaさん  なにか作ったりするときは、やっぱり明るくないと
目が悪くなりますね。
天井に一つ、あかあかは、せっかくの夜にもったいない、とおもいますね。いろいろ照明を工夫すれば楽しめるのにね。

近所付き合いね、子供の小さいときはやってましたよ。それはそれで楽しかったんですけどね。 ある時、もういいや、という気分になりましたよ。 こうして、毎日、キーボードでしゃべってるだけで、じゅうぶんです。 いかんかなぁ?とも、おもってますけど。。
Commented by daikatoti at 2008-08-25 16:10
★motototさん なんだか、テレビのビフォーアフターに出てくるようなおうちですね。  うん、朝、電気をつけるいうのが、これまたきらいやねん。 こういううるさいことばっかりいうてる人は誰とも旅行にはいけませんで。
Commented by daikatoti at 2008-08-25 16:20
★min_yさん  そちらは明るそうなおうちですね。 新しく建てるお家も、最近は窓の取り方なんかも昔とは違うことができるようになるかな。
わんちゃんが一緒だと、お掃除たいへんなんでしょうね。
ずっと長くつき合う必要のある人には、当たらず触らずがよいかとおもいますねぇ、蕎麦のように細く長く^^

Commented by daikatoti at 2008-08-25 16:23
★工事中さん  笑)すんごい生活ですね。
そのお家で、制作されているのでしょうか。なにか、工事中さんのご先祖は伺った限りでも、かなりぶっ飛んだ方ばかりなので、わたしなどの及びつかぬ、何かが流れているんでしょうね。
Commented by daikatoti at 2008-08-25 16:27
★はじめましてさん  カメラはhttp://cweb.canon.jp/camera/ixyd/2000is/index.html  こちらです。 
フラッシュはたかない、暗いところはHIで、というぐらいで、
誉めていただいて大変うれしいですが、カメラのことはほとんど分かっていないのです。 でも、カメラに写った二次的な世界を楽しんでいます。

Commented by LE at 2008-08-25 17:07 x
totiさんちって、窓のサッシとカーテンレールとカーテン、その側をのぞいて全体は確かにヨーロッパの家のお部屋に見えますね。家具もそんなかんじだし、トーンも。こんなに大きなフロアランプをおいてある日本のお宅は初めて拝見いたしました。

イギリス、冬中ずうっと暗〜い、夏でもくら〜かったりするので(天気悪くて)、明るさに飢えております。なので、昼間は陽光さんさんと差し込む部屋におります。当然おてんとさまが沈んだら暗〜い。天井灯はつけてもかなり暗いっす。リビングルームにはフロアランプとテーブルランプがそれぞれあって間接照明です。それに慣れてて親の家に帰ると、夜電気があまりに明るすぎて疲れる。逆に母がくると、「こんな薄暗いと何も見えない」と文句。昔の家は蛍光灯でがが〜っと照らしてましたもんね?

Commented by LE at 2008-08-25 17:07 x
<つづき>ところで、その「言いたい事が言えなく」「表面装う会話」集団のお集り、わたしも苦手ですねん。帰国するといくつかグループが「ランチしよう」と言ってくださるのですが、(つまり敬虔な妻たちなので夜飲みに出るなんて事はあり得んのだす)猛烈苦痛です。彼女たちの会話にはほとんど口をはさめません。ドイツのアーティストの友人(♀)も、最近偏屈婆になり、気がむかなければパーティーでも一言も発しないと嘆いておりました。楽しい会話がはずむ仲間って大事だよね?
Commented by はじめまして2 at 2008-08-25 18:01 x
ありがとうございました。
同じカメラだから同じに撮れる、ならいいのですが・・・
こちらのブログ拝見していると、自分の思うように生きていいんだ・・とホッとします。いいんですよね。
Commented by konnitiwan at 2008-08-25 19:20
暗い部屋が人間の想像力と創造力・・・賛成
そして外の暗闇も少なくなりましたが
真っ暗な山道や農道を走っていると狐や狸の世界があっても不思議でない気分になります。
また旅人が遠くに見える灯りにホッとした気分も想像できます。
そんな気分失ったら残念なことですね。
Commented by uchi-mame at 2008-08-25 21:40
素敵な部屋・・・ええ感じの暗さですね・・・落ち着きます。
テーブルの上でユラユラ灯っているのは、キャンドルですか?
私も、どちらかというと薄暗い部屋が好き♪
暗い部屋が良いといっても、真っ昼間から電気をつけるような部屋はイヤ・・・。
邪魔にならないほどの自然な光が入る部屋が好きです。
Commented by daikatoti at 2008-08-26 06:53
★LEさん ヨーロッパのお家にみえたとしたら、それは、やはり、いかにボロ家をステキに写す腕があったかかと、、ぷぷぷ。
テーブルと椅子はそちらのアンテーイクものですが、フロアーランプなどは、アメリカで生活してた人が邪魔にしてたのを千円で譲り受けたものです。厄介払い出来て喜んでましたよ。
間接照明がよろしいね。 夜が更けるに従って灯りも段々落としていくと、寝付きもよくなるね。
Commented by daikatoti at 2008-08-26 06:56
★LEさん  お察し申し上げます。 ある種の奥様方って、完全に思想が固まっておりますからね。
ドイツの偏屈婆って、あの方ですか?(笑
Commented by daikatoti at 2008-08-26 06:58
★はじめましてさん  お役に立てますれば幸いです。
自分の思うように生きて、いいんじゃないですか(笑 
がんばってください。
Commented by daikatoti at 2008-08-26 07:02
★konnitiwanさん イヤにスラスラ出た言葉ですが誰かの受け売りかもしれませんぞ。 宮崎駿が闇のある家について書いた本がありました。トトロって、そういうぽっかり出来た闇の中にすんでいるんですよね。
真っ暗な夜って一度体験しましたが、こわいものですね。墨汁のように真っ暗な夜なんて、今、山の中奥深くでないと体験出来ないだろうな。
Commented by daikatoti at 2008-08-26 07:08
★uchi-mameさん 雨の日は日差しがないから、ろうそくをつけるんです。 人間って光に当たらないと鬱になるんだよね。
昼間の電気、やですね。  最近、お店の中って明るすぎると思いません?  昔のブティクのようなところは、随分薄暗かったのに、 このごろどこへ行ってもコンビニのように明か明かと電気がついてるから、購買意欲落ちるんだけどなぁ。
名前
URL
削除用パスワード