人気ブログランキング | 話題のタグを見る

モノクロ

モノクロ_d0101846_6452380.jpg

こういうものが他にもたくさんあるとおもわないでほしい。
これは、この手のものでは一番根をつめて描いたもの。
もしも、どこかの部屋に監禁されて自由をうばわれて、鉛筆と紙だけあるという状況なら、こういうことをして時間をつぶそう。

※  ※
中国でまた食品事件。ミルクにメラミン。
メラミンってメラミン樹脂に使うものなんだよね。
驚いたのは、牛乳が中国から輸入されていたということ。
お菓子などの加工に使われていたらしい。
加工食品はもう信用できないね。 
食品業者は、利益の事だけ考えていて、
安全なんてコトは頭にないものと考えたほうがよかろう。

汚染米だけど、今、普通に田んぼで育ってる米はだいじょうぶなの?
ほんとは除草剤漬けなのかもよ。
Commented by optimistic-pi at 2008-09-21 07:12
自己防衛の方法として
なるべく国産のもの・海外のものはorganicのものを求めるように
心がけています
友人との外食は会話を楽しむことに主眼を置いてます
あとは信じざるを得ませんね 
信じるものは救われるって思うことにしてますの

それにしてもtotiさまのモノクロの絵
ブラバ~!


Commented by nobukoueda at 2008-09-21 07:45
このモノクロは正当ににえがいてありますねえ。
描くモチーフがおもしろい。
こんなものみなあるってこと?アイロンも?

本当にミルクにはびっくりしましたね。赤ちゃんが犠牲だなんて!
ついつい安かったら飛びついてしまう私だから気をつけないとですね。
Commented by mototot at 2008-09-21 08:21 x
超写実でないところに「味」がありますね。
オーガニックの店は数件押さえてあるので、少々高くてもそこで買いまする。でも、大人数の家族だとそうも言ってられないでしょうね。
Commented by ねこママ at 2008-09-21 09:29 x
totiさん、ご忠告ありがとう!気をつけま~す。
ねこママ、至って素直な性格ですよん!笑
日本でも昔(昭和30年頃かな?)、近畿方面でM社の粉ミルクに何か、そういったような毒物が混入した事件があった、と本で読んだ事がありますよ。
被害を受けた赤ちゃんは沢山いたはずだけど、サリドマイドほどには注目されていなかったのかな?よくわかりません。
メラミンは子ども達が赤ん坊の時に、「メラミン樹脂の食器を使わない方がいい」と育児の本に出ていたので、食器選びに気をつけたのは覚えてる・・・。
絵はね、こういうのは好きです。(^^)面白いと思う。
本の装丁になりそうでしょ?
Commented by LE at 2008-09-21 09:34 x
町村官房長官が、輸入してない、といっておきながら、実は輸入してたってどういうことなのかな。それが分かった段階で、辞任しなくていいんだろか?大体農相が、「国民がうるさいから」なんていう政府、とても信頼できない。Mヒ素ミルクでしょう?1970年代まででそういう事故は日本ではなくなったと思っていたのに、事故米を食用にしたり、これだけ問題があっても安価だということで中国産の食材使ったり、昔の律儀な日本はどこへいってしまったんだ〜?

ところで、この作品。このまま額にいれて飾っても良し、ラッピングペーパーや、ティータオルにしても素敵だね。

鶏ちゃんの目がちと色っぽいところが好きだな。
Commented by mamaさん at 2008-09-21 09:56 x
メラミンをメラニンと間違えたmamaさんでーす(汗)
酪農家が乳価が安すぎて経営難に陥ってると聞くたびに、価格だけで商品を選ぶってどうなん?と思ってしまう。このニュースを聞いてやっぱり、と思いました。金より命。
この作品モノクロがいいねぇ。色つきよりいいわ。緻密画。
Commented by mican-lingo at 2008-09-21 11:29
んーー
自給率も低く若者の失業者も多いのだから
望めばかれらの就農制度を完備して
もすこしなら、高くてもいいから
安全な食べ物を供給・・・・・ってのは暴論か・・
そうやったらゆうてね(^ ^)
Commented by Nicole-ay at 2008-09-21 11:56
去年だったか一昨年だったか牛乳が余って、北海道では政府の指導で泣く泣く廃棄していた。そして今年のバター不足問題。日本の酪農家さんは少しでも安全な牛乳を目指して飼料になる草の肥料にも心を配っているというのに。その国産牛乳ではコストがかさむから使えないのかしら?事故米の関連で小麦の輸入規制もするとニュースで見たが、ほとんどを輸入に頼っている状態で規制したらどういうことになるのか、大臣が農林水産省を動かしてるのではないと分かっていても、あの無知な発言を聞いていたらこの先の日本の食が思いやられるわーー;
Commented by konnitiwan at 2008-09-21 14:22
この絵のイメージはファンタジー。
そして、ファンタジーでないのがメラミン。
食べ物への不安増大です。私はずいぶん生きましたので、別に気にしないんですが
子供たち、これから先のある人たちのことを考えると、とても心配になります。
私も、LEさんと同じで町村官房長官が入ってきてないというのを聞きました。それを今更・・・あんたの言葉はどこからどこまでが本当ときいてみたい。
子供たちの生活環境への不安と政府への不安と不安ばかり。
本来、未来は明るいはずと思うのですが・・・
Commented by mototot at 2008-09-21 14:36 x
再登場。micanさんの案いいと思うわ。
この間試しに買ったコメの生産者は、若い集団で、田んぼを借りて安全なコメを生産してるんだけど、近隣の後継者の居ない年寄りが、動けんようになったらあんた達に田んぼをまかせたい、と言ってるとのこと。
消費者はそういうコメを安定的に食べてあげれば、やっていけると思うわ。
Commented by daikatoti at 2008-09-21 15:08
★piさん  困った事ですね。なんでも疑えばきりがないんですが、特に加工されたものがこわいですね。またそういう加工されたものを買う世代が、やはり母親が忙しい子育て世代であるだろうという推測がまた気持ちを暗くさせます。
あ、お褒めにあずかってありがとうございます^^;
Commented by daikatoti at 2008-09-21 15:12
★nobukouedaさん こういうもの全部うちにあるってこと、というそのあたりが正当なことではないのです、本に載ってる写真を見て描いているんですーー; 描くと手に入れたような錯覚がおきてモノを買わなくて済みますよ^^

値段が安いということは、それはそれなりの理由があると思っといたほうがいいですね。
Commented by daikatoti at 2008-09-21 15:16
★motototさん  そうなんだわね。私たち一人二人なら、少々割高のものでもいいんだけど、一番問題なのが、今の若い子育て世代の人がそんな余裕がないのね。少しでも安くということになって、一番口に入れちゃぁいけない子供が危ないものを食べるという事になりますからね。まったく、こんなことではいかんわ。
Commented by daikatoti at 2008-09-21 15:21
★ねこママさんにそう言っていただいて、今日はほんわかした気持ちで過ごす事ができますだ。
そうそう、森永ヒ素ミルク事件ね。 サリドマイドは、なんだったっけ、睡眠薬を妊娠中にのんだ? あ〜こういうことも風化していって、今の若い人は知らなくなっていってるんだね。
メラミン樹脂の食器というのがあったね。 具体的にどんなんだったか思い出せないけど、熱いお湯なんか入れると薬がしみ出すんだったっけ。
あ、今日のはお気に召していただいた?ありがとさん^^
Commented by daikatoti at 2008-09-21 15:25
★mamaさん  消費者の側も安けりゃぁいいという考えを改めないといけないね。 私が一番心配するのは、こういう食品にも格差社会が確実に押し寄せてるような気がするのね。お金に余裕のある人は安全なものが食べられるけど、そうでない人は、劣悪なものを食べざるを得んというのは、これは、ぜったいなってほしくない社会だわ。
Commented by daikatoti at 2008-09-21 15:31
★mican-lingoさん  いや、暴論じゃないとおもいます。
うちは農村部にあるので、実際に農家の様子が垣間みれる訳だけど、農業するひとの高齢化というのはひどいよ。
じいちゃん、ばあちゃん、亡くなるともうそこの畑は放置されて草ぼうぼう。 あと10年たたないうちに確実に変革期がおとずれると思う。
そうなんよ、若い人の労働力と、農地が余っている現実。これを、政治の力でドッキングするひとはおらんのか。
この場合個人じゃだめだろうね。会社組織にしていかないと。

Commented by daikatoti at 2008-09-21 15:38
★Nicoleさん  食料受給率というの、もっとあげていかんと、えらいことになるよね。 こんなになにもかも輸入してるの、安全の面からいっても大問題やわ。どうせよその国のものやと思われてしまったら何食べさせられるかわかったもんやないということだもんね。 大臣とか、農業に関してはなんにも知らないんじゃないのだろうかと思えてしまうことある。
酪農はまた難しいんだろうね。もっと自分たちの近くでとれたものをその土地で消費するということも大切やない。目も行き届くよ。
Commented by daikatoti at 2008-09-21 15:48
★LEさん  (抜かした、ごめん)
輸入してないって言ってたの?  なんだかね、そういう事のあるたび次々大臣が辞めていくのもねぇ。。  
食品業者っていうのは、昔からこういう体質なんじゃないだろうか。大事なのは消費者の意識。そういうものは買わない、食べないぞ、という意識を持たないとねぇ。無知であると、見くびられてとんでもないもの食べさせられるのだ。
やっぱり、もっとゆっくり、スローに暮らさないかんね。今回問題に上がった商品も、こんなの買うか、というものが多いもん。
ギョーザもそうだったけど、ギョーザくらいは自分で作らなきゃ。
ほんとだ、トリちゃんの目、色っぽかった。
Commented by daikatoti at 2008-09-21 16:07
★がざねさん 私ら、小さい時「渡辺のジュースの素」なる、怪しげなジュースよく飲みませんでした? 
昔から危なそうなものはあったねえ。 それ以前の時代はなかったろうなぁ、ということは、わたしら、そう寿命は長くないかもね。わたしら団塊あたりから、バタバタ倒れていくかも。
今の子たちも、これだけおかしなもの食べ続けているから、こりゃいかんわ〜 未来はどうでっしゃろ、明るいといいんですけど。やっぱり、そういう悪いものを食べずにいた人と、食べ続けた人とでは、将来差がでるかしらね。
Commented by daikatoti at 2008-09-21 16:14
★motototさん  ええ話やね、それ。 田んぼを借りてやるぶんには、農地法には触れんのかなぁ。 今、農家の人、頼んで、米作ってもらってるとこ多いのよ。 確かな情報じゃないけど、一反につきいくらか、お金を払ってるとか。。ちょっと前は、採れたお米を一俵ほど貰うとか聞いたけど、なぁんか、そんな感じらしいよ。 しかられるかもだけど、田植えして、その後なにかしてるのかなぁ。なんだか一年を通して、合計10日も田んぼに現れんような気がするんだけど、違う!っておこられるかなぁ。
Commented by LE at 2008-09-21 17:30 x
ああ、農政大臣に立候補したいっ!!!EUの予算でいつもどこかが文句をつけるのが、農業へのEU補助金。でもフランスもオランダもスペインもイタリアも農業は大きな産業だから声が強い。そこに出される補助金は大きいけれど、そうしないと、アメリカや中国からのわけのわからない危ない大量生産の農産物がはいってきてしまう。まともに土の事を考え、人手をかけて行った農産物が、薬蒔きまくって機械化された行程で生産される農産物に、価格的に対抗できるわけがないもの。

食べ物だけは、機関投資家に牛耳られたくない、聖域だと思う。それを守るのに闘うのは政治家としてあったりまえのことだし、そこに予算をさくのは政府としてあったり前の事だと思うけど、なんでそんなことがわからんのだろうなぁ。

価格割れの酪農だって、廃業させることはないのに、あまりに短絡的な見方しかできない自民党政府、ほんとにあほぞろいで恐ろしい。ひしゃげ口君になると思うけど、彼にとって農政なんて優先度が低い項目だと思うんだ。実は農政って国の土台の一つなはずだけど、何故わかんないんだっといらいらするであります。
Commented by karen-maymama at 2008-09-21 17:40
うちは農家ですが、田んぼの世話は野菜より手間はないと
義父母は言ってます。
でも、しろかきから始まって、種まき、田植え、肥えやり、水の管理、
草刈り、稲刈り、乾燥、袋詰め、出荷、と一年を通して見ていると
一仕事です(私はほとんどやらない嫁ですが・・・笑)。
夫がいなくなって、義父母もいなくなったら、
お金を払って頼んでやってもらうことになるかもしれません。
Commented by rika at 2008-09-21 21:01 x
お米は一応宅配の無農薬米を買ってますが・・・
それもどうだかわからんと言われたら、ハイ、おしまいですね。
使いまわし古いものはまだいいとして体に毒なものは
本当やめてほしいですね!!
もっと、基準引き上げてほしいな~

絵、これだけで絵葉書になりそうですね。
Commented by EKreidolf at 2008-09-21 23:19
今日といい昨日といい、totiさんところとお知り合いになれてよかったな~~☆と思ってます!
コラージュしても楽しそう・・・
中国産、と記載があるだけでもう尻ごみする昨今です。。。
Commented by dangobongo at 2008-09-22 04:27
すってき!
↓の刺繍もすってき!
このスケッチはエッチングとか版画のモノクロ版のよう
かわいい額ができそうです。

中国食品を原材料に扱ってるメーカーや加工会社はそれを政府が公表するという義務をつけたらいいと思う
加工するということで中国の名前が消えてだまされてるような気がするし、外食しても材料に使われてると思うと安いところは怖い
あ、高くても吉兆のようなこともあるか・・・・
Commented by daikatoti at 2008-09-22 06:44
★LEさん 応援させていただきまっせ!ぜひ!
ふむ、その食料、投資家云々は、もうすでにやられちゃってるんじゃぁ?こないだウクライナの小麦をどうたらこうたら、値段をつり上げようと仕舞っておいたら、カビがはえて海に大量に捨てたとかどうたら、ニュースでゆうてましたぜ。
農業の現状というのは、みなあまりに知らないというのが印象。私だって、酪農のことはまるでわからないしぃ、政治家のセンセイがたもどこまで把握しているのか、、
けど、なんとかしないとあきませんわ、こりゃぁこの先えらいことになりまっせ。 魚のアジや、サバまでオランダやとかノルウェイから入ってきてるようじゃぁ、いざというときどうする。漁業をする人も少なくなってきてるんやろうねぇ。
ひ、ひしゃげ口くん、、って(笑 
なんだか、どっちらけムードの総裁選のようですよ。
Commented by daikatoti at 2008-09-22 06:50
★karenさん きゃ、karenさんがいたことわすれてたーー;
そうか、植え付ける前と刈り取った後というのが大仕事でしたね。
それでも、お父さん、おかあさん、やっておられるんですね。
う〜ん、だいたい、どこの農家もそういうパターンのようですねぇ。どういう方法がこの先いいのでしょうね。
たのんでやってもらってる田んぼのやり方は、素人がみても雑ですよね。あんまし愛情は感じません。
Commented by daikatoti at 2008-09-22 06:55
★rikaさん それは、まぁ信じてあげるよりないですかねぇ。
まだ、使い回しのほうがましはましだけど、そういう、客を客とも思わない、食品業界、外食産業の体質がいかんのかもですね。
あまりに安く安くというものを求めると、どーしてもしわ寄せがきますね。アイチケンの喫茶店のモーニングサービスなんて大丈夫なんだろうか。コーヒー350円くらいで、やまのようにおまけが付くんです^^
Commented by daikatoti at 2008-09-22 06:59
★EKさん  そうですか^^ニコニコ。
中国産と書いてあれば敬遠するけど、潜んでいるのがこわいやないですかぁ。 
けんど、食品問題は、ずっと以前から言われ続けてるんだけど、一時ブームがあって、その後またみんな何にも言わなくなり、また、時々盛り上がって言い出す、というふうで、結局問題解決にはぜんぜんなっていないのよね、40年程前から。
Commented by daikatoti at 2008-09-22 07:04

★dangobongoさん お留守の間に似たようなの出しちゃいました。
スケッチブックは一冊全部うまりましたかな、もし。

高いから安心というふうでもないとこがやっかいやね。汚染米だって、値段のほうは普通に取引されてたそうだもの。
水煮の筍をよく使ってたんだけど、もち、国産って表示があったんだけど、それもどーもあやしいらしいんで、今日捨てるんですーー;
Commented by zitti7 at 2008-09-22 09:29
休耕田を借りて、無農薬米を作ろうとしてる幼なじみが居るんですが、農協から書面が来て、新規営農者はいろいろな縛りがあると言う事を初めて知りました。若い人が稲作をやろうとしても、難しいシステムが多すぎるようです。ウチは筍の保存は水煮にして瓶づんめにしてます。怖いしねぇ。
Commented by daikatoti at 2008-09-23 07:04
★zittiさん そうみたいです。農地法というのがあって、
そうむやみやたらには、だれでも農業始めるというふうには出来てないようです。 もっとも、こういう法が、まったくなく、だれでも田畑を売り買いできるとなったら、気まぐれに農業始める人が出てきて、ずっと続けるならいいけど、途中で止めたりしたら、それこそ、農村地帯くちゃくちゃになるしねぇ、、むつかしいですわねぇ。。
筍、ビン詰めという方法もあるんですね。なるほど。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by daikatoti | 2008-09-21 07:03 | パレット | Comments(32)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30