人気ブログランキング |

新潮社のマイブック、今年も買った、さて来年はどんな年に

d0101846_7431316.jpg

毎年この新潮社から出る文庫サイズの白紙の手帳(?)を買っている。
中は日付だけ印刷してあって、まったくの白紙の本なのだ。
自由に使えるので、気に入ってもうこれで9冊めとなった。

今年はハンガリーの広告の紙などでブックカバーにしていたが、紙質が悪かったのか、途中で破れてきたので、来年用は、布で作ってみた。
手旗体操づくしで、ちとくどいかもしれないが、来年もいいことが書けますようにと、なんだかこの本を買うと年末の気分が盛り上がる。

d0101846_7503610.jpg
















裏の始末の仕方はこちらのほうに入れておきました。
図案はまた後ほど入れておきましょう。
by daikatoti | 2008-12-07 07:54 | 図案屋 | Comments(22)
Commented by mototot at 2008-12-07 08:24 x
この本(手帳?)は知りませなんだ。 365ページなのに、薄いね。
探してみよ。
Commented by daikatoti at 2008-12-07 08:29
★motototさん おはよ〜さん 冷え込みますね。
今、本屋に並んでるはず。 紙質がいいので書きやすいよ。
メモ用紙代わりにも使えるよ。 あちこちに書くとすぐなくすから、なんでもこれに書き留めておくことにしとる。
Commented by LE at 2008-12-07 08:49 x
これ、いいな。みにいってこよ〜。お土産にもいいね?

この手旗信号は、なんというてはるんですか?
Commented by Nicole-ay at 2008-12-07 09:05
おはようございます^^今年も買いましたね^^確かに年末に来年の手帳やなんかを買うと気分が盛り上がりますよね。なんでだろ?やっぱり来年も何かしようって前向きの気持ちがあるってことでしょうね。ブックカバーの裏の始末ボンドとは・・・。目からウロコでございました^^
Commented by つつじ at 2008-12-07 09:17 x
この図案欲しいなあと思っていました。
一つとしておなじポーズはないのかな?
友人のお母さん作の刺繍の屏風、ブログに載せたら見てくださいといいましたが
どうせなら畳替えをしてからと思ってまだ撮っていませんでした。
もう畳替えをしたので近日中に撮ります。
Commented by mamaさん at 2008-12-07 10:49 x
わたしもこれ買おうっと!
こんなんにはお金使わんとね(笑)広告の裏を切ってメモしてると侘しくみえる。
Commented by 林檎 at 2008-12-07 11:13 x
こんにちは。
似たようなもので、無印の文庫本ノート(158円)使ってます。
中身は全くの白紙です。
新潮のは表紙が重厚でやる気(何の?)出そう。”マイブック”って題名入っているところも良いな〜。
Commented by daikatoti at 2008-12-07 13:07
★LEさん  お土産、いいかもしれない。ガイジンにも案外うけるかも。 手旗信号は意味不明のままです。 この前のロシア絵本にのってましたん、この柄。
Commented by daikatoti at 2008-12-07 13:09
★Nicoleさん また、来年もがんばろう、というとこかしらね^^
裏の始末は、そりゃぁ縫ったほうが見た目はきれいなんだけど、
ごろごろになって使いにくいので、ボンド張りです。表に染みないようご注意ください。

Commented by daikatoti at 2008-12-07 13:11
★つつじさん 畳替えですか。うらやましいなぁ。いいなぁ、畳替え。悪猫がおるから、どうしたものかとずっと思案中。
ポーズはみなちがうようですね。
では近日公開ですね^^
Commented by daikatoti at 2008-12-07 13:13
★mamaさん  もう、うん〜と買ってください。 お年玉にもお年始にも、百冊くらい買ってください。 実際、新潮社でこの本の売り上げが一番ええらしい。 白紙の本が一番の売り上げとはちと気の毒。
Commented by daikatoti at 2008-12-07 13:18
★林檎さん  ハイハイ、無印のも買ったことあります。
が、しかしこの場合、値段は倍するけれど新潮社の勝ちですね。
紙質がなんともなめらかだし、やはり老舗の製本技術でしょうか、やはり違いは明白です。
カバーはいやらしいのが掛かってますから、とりましたぞ。
中身のデザインは重厚ですな。 題名もはいってるし、著者名の入る場所もあるちゅうのがいいでしょう。
Commented by daikatoti at 2008-12-07 13:20
★mototちゃま、 ページ数は裏表あるからその半分やなかろうか。
Commented by daikatoti at 2008-12-07 15:17
★motototさん  やっぱり算数苦手やった。ページ数は399ありますた。
Commented by mototot at 2008-12-07 17:44 x
↑ ご苦労様でおました。
Commented by YuccaR at 2008-12-07 19:28
わー、作家の創作の秘密がたくさん書かれてあるんでしょうね。ブログにもたくさん書いてあるのにまだ書いたものがあるとは。私は白い手帖恐怖症で、もう買うのはやめました。(恐ろしい三日坊主のアト・・・)
Commented by バルおばさん at 2008-12-07 22:29 x
わぁ、ステキです!このカバー(手帳よりそっちかい!て新潮社がガッカリするかな)。
totiさんのセンスにはいつも啓蒙されます♪
Commented by daikatoti at 2008-12-08 07:59
★motototさん  紙の枚数としてはその半分ということでんな。
Commented by daikatoti at 2008-12-08 08:03
★YuccaRさん  ハハ、書いてるいうても、落書き帳みたいなもんで、日付なんかも無視して適当に使ってます。 いろいろ大事な情報も入ってるから、これを失すと大変なのです。
三日坊主は三日だけでも書いたということがすばらしいとおもうようにしとります^^
Commented by daikatoti at 2008-12-08 08:05
★バルおばさん  ハイ勿論、ブックカバーのほうが主体ですの。
おおきにおおきに^^。
私も注射するとこ見られないくちです。
産直野菜売り場にハマってるのもごいっしょで嬉しい。
Commented by kachimo at 2008-12-08 21:42
ロシア語の手旗信号なんですね。
どーりで、わからんはずです。
むかーし、ボーイスカウトで日本語手旗信号やってました。
日本語手旗信号はカタカナで表現してます。
Commented by daikatoti at 2008-12-09 07:15
★kachimoさん、ようこそ^^
そうなんですよ、ロシア絵本に載ってたからこれはロシアの手旗信号なんですね。 
そうか、ボーイスカウトとかで教えるのですね。カタカナだったら覚えやすいかもですね。なんとなく形が作れちゃいますね。
名前
URL
削除用パスワード