人気ブログランキング |

1970 年前後 コンサートちらし モップス

d0101846_7462547.jpg

1970年前後のコンサート、及び演劇方面のちらしを弱冠保有している。
これは、京都、丸山音楽堂というところで行われたモップスを中心としたコンサートのちらしだ。 ゲストなど見るとなかなか興味深い。「やしきたかじん」なんて名もある。 
ところで、このモップスの鈴木ヒロミツさんは去年なくなっているのですね。
このコンサートはちらしは持ってるけど、行ったというわけではない。
この所有しているちらしの大方は、今はなき「京都書院」の階段の横のちらし置き場でもらってきたものだ。 こういうのが将来おもしろいとおもって溜め込んでおきましたぞ。
by daikatoti | 2008-12-11 07:54 | 紙くずコレクター | Comments(25)
Commented by LE at 2008-12-11 08:19 x
え?鈴木ヒロミツ、亡くなったのですか?早死にだな〜。なんだか知ってる顔が少ないよ、TVみても。(あまり見てないけど)
Commented by mamaさん at 2008-12-11 09:09 x
「白昼堂々」ってのが可笑しいね?
Commented by mototot at 2008-12-11 09:16 x
将来おもしろいとおもって溜め込んだ、というところがすごい。
ちらしなんぞというものは、真っ先に始末ですわ。
ゴールデンカップスのディブ平尾さんも先日亡くなりましたと思いましたが(違っていたらごめんなさい)。
Commented by daikatoti at 2008-12-11 10:07
★LEさん これからどんどん同世代の人が亡くなっていくニュース
きかなならんでしょうね。
うん、テレビは金太郎飴状態。どこをつけても同じ顔ぶれ。
Commented by daikatoti at 2008-12-11 10:08
★mamaさん そう、白昼堂々とかご意見無用とかに
時代の雰囲気がでてるでしょう。
Commented by daikatoti at 2008-12-11 10:11
★motototさん でしょ、この時代、こういう波のようなうねりが
おもしろかった。今までの既成観念をぶっつぶすぞというすっごいパワーに溢れてたんだけど、今やそれはどうなった、、というかんじ。
おや、知らなんだ。ゴールデンカップスもよかったね。「長い髪の少女」なんてそうだったよね。
Commented by tripper_01 at 2008-12-11 11:02
そうかぁ、今夜は先日の「グループサウンズ大全集」でも観よう。
70年頃の何年かは全く記憶が欠落しているのでありました。
Commented by YuccaR at 2008-12-11 11:45
将来おもしろいゾというところがすごい。若い最中にねえ。先日書いてらしたけど、やっぱりどなたかの生まれ変わりかな?
Commented by Kmama at 2008-12-11 13:13 x
totiさん。こんにちは。

おーおー懐かしや~。)゚0゚(
私の若い頃は、モップス・オックス・テンプターズ・ブルコメ・タイガーズ・ワイルドワンズ・スパイダース・ヴィレッジシンガーズ・ジャガーズ・ガロetc・・・・・・・・etc~きりがないくらい。懐かしいな~。
久しぶりに頭が回転~した感じです。 )^o^(
こういうチラシを将来面白いと溜め込んでおかれたのが凄い!
「なんでも鑑定団」どうでしょう?あの番組好きで収録にも行きましたよー。
Commented by mamaさん at 2008-12-11 16:13 x
↓覚えていてくださったのね。ありがとう。日曜日に丁度北野までいく用事があるので行ってみます。
Commented by mican-lingo at 2008-12-11 16:41
あっさの あっめに あっらわれたぁ
まぁちぃを ひぃとおりあるうくぅ〜
ってのがいまだに口から出るのですわ
Commented by daikatoti at 2008-12-12 07:53
★tripperさん 70年ごろの何年かは記憶が欠落してるって、
そりゃぁ、なにかよっぽど思い出したくないことがあるんじゃないですかぁ?
Commented by daikatoti at 2008-12-12 07:57
★YuccaRさん なんでこういうことしようとおもったかは、多分
うちの押し入れににスクラップブックというのがあって、それに
なにやかや貼ってあったのを知っていたからかなぁ。
なにか、雑誌の切り抜きのようなものだったけど。。へんなところで親の影響受けるものですね。まぁこの場合は+の方向だからいいけど。
Commented by daikatoti at 2008-12-12 07:59
★Kmamaさん おぉおぉ、よう回転して思い出していただけました。懐かしい名前ばかりです。 ということはしっかり同世代ということですね。趣味がお若いからもう少し下の方かと。。あ、ムスコも同世代でしたなもし。
Commented by daikatoti at 2008-12-12 08:00
★mamaさん あれ、ちょうどよかったですね。いってらっしゃ〜い。ミヤワキさんがみえるといいんですけど。
Commented by daikatoti at 2008-12-12 08:02
★mican-lingoさん  す、すいません、歌っていただいたけど、
それ、記憶にござんせん。モップスってイマイチ記憶に残る歌がすくないなぁ。 ♪海へかえろぉ〜孤独な海へぇ〜♪とかうたってたのはどこのグループどしたやろ。
Commented by YuccaR at 2008-12-12 09:59
そうでしたか。失礼しました。ガラにもなく生まれ変わりの説など出しまして。スクラップブックって懐かしいです。私も中学生あたりからスクラップブック好きでした。
Commented by daikatoti at 2008-12-12 16:21
★YuccaRさん ^^しつれいなんて、そんな、、@
スクラップブック、好きでした。が、しかしこれから先はど〜も
そういうものを溜め込んでも、先々考えるに意味ないなぁなんて
悟ってはおりまする。 
Commented by 円山公園 at 2008-12-12 19:11 x
それは1971年の夏だと記憶します。
雨にも降られませんでしたが、恐ろしい暑さだった筈。(参加してませんが)
京都書院の階段の真ん中にチラシが沢山ありましたね。
40年近く保存されておられたことは「文化」そのものだと思います。
叱られて 悲しきときは 円山に
       泣きにゆくなり をさな舞姫
Commented by YuccaR at 2008-12-12 21:22 x
円山公園様
この歌は与謝野晶子の歌でしょうか?
Commented by daikatoti at 2008-12-13 08:42
★円山公園さん  それはそれは、すばらしい記憶力。そう、1971年、そのころでありましょうか。
覚えておいでですか、京都書院の階段の真ん中にチラシ置き場がありましたね。 ありがとうございます。そう言っていただけると40年近く保存した甲斐がございました。
Commented by daikatoti at 2008-12-13 08:44
★YuccaRさん そうなんですか、いい歌だとおもいました。
舞姫というのは、祇園の舞子さんの修行をしている子のことをさすのかしらね。
Commented by その後の円山公園 at 2008-12-13 20:08 x
daikatotiさん、YuccaRさん
「舞姫」から晶子を連想されたのでしょうが、
円山→祇園→吉井勇です。「祇園歌集」所収
確かに晶子にも似た歌があります。
舞姫とはtotiさんの御想像通り舞妓ちゃんの事です。
大正初年。さぞ厳しいお稽古だったのでしょうね。
Commented by daikatoti at 2008-12-14 07:59
★丸山公園さん そうでしたか、その吉井勇という方は存じ上げませんでした。 いい歌を書かれた方ですね。一つお勉強させていただきました。 かにかくに、、とかいう歌もよろしいね、水の音は白川の流れの音なんでしょうね。
Commented by 阿波 文庫 at 2015-09-20 23:51 x
 PEP 中川 秀雄のことなど
 モップス ~ 月光仮面ここにも在り ~
名前
URL
削除用パスワード