人気ブログランキング | 話題のタグを見る

昭和の人形

昭和の人形_d0101846_6481761.jpg

これは、自作ではなく、もう遠い昔に古物市で見つけたもの。
この子を見つけたとき、懐かしさがこみ上げてきた。

昭和31年頃だろうか、叔母は黒地に赤と緑と黄色のタータンチェックのフレアースカートをはいているまだお嫁入り前の人だった。
その叔母がまもなく嫁に行き、訪れた新家庭のタンスの上置きのガラスケースの中に、叔母手作りの、こういうタイプのお人形がいっぱい飾ってあったのだ。

従兄弟と一緒に遊びに行く度、私は、そのガラスケースに入ったお人形をうっとり眺めたものだ。

叔母はお人形をあげようとは言わなかった。私も「ちょうだい」と言える子供ではなかった。

古物市でこの子を見つけたとき、そういう想いが蘇った。

つい最近思い当たったのだが、お雛様の時にだけ出すお人形というのがあって、その中に、これよりももっと小さい、なんだかへなっとした水色の毛糸の髪がついた人形があったことを思い出した。あれは、叔母のくれたものだったのかもしれない。
Commented by まんハハ at 2009-05-16 07:58 x
こちらは雨がポチラポチラ 降り始めました。お天気は西から変わりますますから そちらへいくかも、です。

お人形って目の描き方が時代を微妙に表してる様な、、、。だんだん目が大きくなってますよね。
久し振りにい い お人形 みせてもらいました。

昔は家の人の手作りのが多かったように思います。
Commented by toti51 at 2009-05-16 17:23
★まんハハさん  こちらも昼前から本格的に降ってきました。
伏せた目が優しいお顔ですね。 買い取ったときから汚れていましたが、だんだんひどい汚れになってかわいそうですが捨てられません。

こういうお人形は昭和30年代に流行りましたね。
Commented by YuccaR at 2009-05-16 18:51
雨が降ります、雨が降る・・いやでもおうちで遊びましょう♪♪ という情景が浮かびますね。時代を飛び越して。このお洋服!裾のアップリケが全くあの頃のデザインですねえ。
Commented by バルおばさん at 2009-05-16 20:27 x
わぁ、ほんと懐かしいです。表情がなんともいえず、時代を感じます。
子供の頃に私も幾つか作りましたが、あの当時は物を大事にしたので、
叔母さんも気前よくポンとくれなかったのかな?
Commented by mamaさん at 2009-05-16 21:35 x
子供は手作り人形をいつも肌身離さずもってたよ?未だ、妹の生まれる前やから2歳だった。当時の写真にはいつもその人形と写った2ショット。汚くなったので捨てたけど、取っておけばよかった、と後悔してる。
今でも覚えてるもんねぇ・・・ひどい母親ですわ。
Commented by daikatoti at 2009-05-17 07:05
★YuccaRさん  今日も一日中雨のようですね。
素材もビロードで、あの頃らしいですね。子供服もこういうふうでしたね。
さて、今日はどうして過ごしましょう。
Commented by daikatoti at 2009-05-17 07:09
★バルおばさん  懐かしいタイプの人形ですね。子供の頃に作られたのですか、すごいなぁ。
そうそう、今とモノに対する感覚が全然違いますよね。誰もが、モノを大切にしたものです。玩具なども限られたものしかなくて、めったに買ってもらえるものではなかったです。 こういうものを作る材料だって貴重だったんだと思います。
有り余る玩具を、次々手に入れてすぐに飽きてしまう今の子供たちもかわいそう。
Commented by daikatoti at 2009-05-17 07:14
★mamaさん  それは取っておけばよかったですね。
捨ててしまった事によってより記憶が鮮明になる、ということもあるけどね^^  この前、友人の御主人がフリマに行く度、縫いぐるみを買いあさるというのを聞いてびっくりぎょうてん。だって、普通の真面目な中高年の方なんだもん。小さい頃可愛がってた縫いぐるみ、捨てられたんやろうか?
Commented by Paかち at 2009-05-17 11:32 x
わあ~ タイムスリップして私は過去の世界にいる~~^^♪☆
母の婦人雑誌の付録によくこういう人形が大写しで載っていました。
髪が毛糸でフェルトの洋服に そうそうアップリケ!欲しかったな~
今考えると中原淳一風ですかねえ、 フランス人形は飾り専門で
きれいだけどそれだけで、こういう人形に恋して ああ なつかしい!

Commented by daikatoti at 2009-05-17 15:27
★paかちさん  そうなんだ、それはやっぱり昭和30年代なのだろうか。  ガラスケースに入ったフランス人形って玩具屋さんのスターでしたね。 フランスで流行ってた訳でもないんだろうなアレ。。
中原純一もこういうタイプの人形作ってましたね。
Commented by gyu at 2009-05-21 06:52 x
本当に懐かしいお人形ですね! 表情が時代を表してますね。

ところで、Alexandar Cardarってモービルで有名ですが、おもちゃもいっぱい作ったんですね。いろんなお人形が出てきて、totiさんを思い出しました。
://www.youtube.com/watch?v=FTYqv8cWJQU&feature=related
Commented by daikatoti at 2009-05-22 11:16
★gyuさん  カルダーの、サーカスのお人形、面白いですね。モビールの作品も見てみましたが、今、こういう動画で簡単に見る事が出来て、ほんとに有り難い事です。写真だけではどういう動きをするのか分からなかったものが、じつに美しい動き方をするのですね。
モビールのほうは、芸術的に評価を受けています、お人形のほうはどうかと言うと、とても面白いのですが、大々的に芸術作品としては、どうなんでしょう、評価はされてないのでしょうね。

しかしながらですね、作ったカルダーおじさんにとっては、きっとどっちも同じだったんだと思いますね。かえって、サーカスを作ったときのほうが、本人はもえていた、そんなふうに感じてしまいました。 素晴らしい芸術だと、構えないで、もっと気楽にこういうものを評価できればいいのになと思います。なんだか構えすぎるのって、こっけいな気がするんです。
名前
URL
削除用パスワード
by daikatoti | 2009-05-16 07:12 | 今日の美しいもの | Comments(12)

毎日綴る絵日記帳    まるかバツか答えがふたつしかないって オカシイ


by toti
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30